BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBE LTE・3Gは、BBモバイルポイントのWi-Fiスポットが無料で利用できたり、マカフィー・モバイルセキュリティが無料で利用できたりと、充実した無料オプションサービスが人気の格安SIMです。

すでにBIGLOBEのプロバイダサービスを利用している場合は、全プラン200円の割引を受けられ、データ量3GBが700円と破格の月額料金になります。

BIGLOBE LTE・3Gの基本情報

初期費用

3000円

初月月額料金の日割り計算

初月無料

サービスエリア

NTTドコモのLTE/3G

SIMカードサイズ

標準/micro/nano

 BIGLOBE LTE・3G データプラン一覧
 プラン名   通信量  月額料金  通信速度
 (基本)
 通信速度
 (制限時)
 3日制限
 エントリープラン  3GB/月
(繰り越し可)
 900円  225Mbps  200kbps  360MB /3日
 ライトSプラン  6GB/月
(繰り越し可)
 1505円  制限なし
 スタンダードプラン
(SIM最大3枚まで)
 10GB/月
(繰り越し可)
 3790円  制限なし

※SMSオプション 120円/月

BIGLOBE LTE・3G 音声通話プラン一覧
プラン名  通信量 月額料金 通信速度
(基本)
通信速度
(制限時)
3日制限
音声通話スタートプラン 1GB/月
(繰り越し可)
1600円 225Mbps 200kbps 120MB /3日
エントリープラン 3GB/月
(繰り越し可)
1800円 360MB /3日
ライトSプラン 6GB/月
(繰り越し可)
2405円 制限なし
スタンダードプラン
(SIM最大3枚まで)
10GB/月
(繰り越し可)
4690円 制限なし

最低契約期間 データSIM:-
通話SIM:サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月間
解約手数料 データSIM:-
通話SIM:8000円

容量追加 300円/100MB(有効期限なし)

BIGLOBE LTE・3Gの特長

Wi-Fiスポットが無料

BBモバイルポイント

BIGLOBE LTE・3Gの1番人気の特徴として、Wi-Fiスポットが無料で利用できる点があります。

利用できるのは「BBモバイルポイント」というWi-Fiサービスです。BBマークがある場所(アクセスポイント)で高速インターネットを利用できます。

SIMの利用者以外がBBモバイルポイントを使うと、月額500円の有料サービスです。

Wi-Fiを利用できる場所はコチラから検索できます。
全国のマクドナルド、コーヒーショップ、JR主要駅、東海道新幹線(東京~新大阪間)のN700系車内、羽田空港や中部国際空港などの主要空港、商業スポットなどがあります。

Wi-Fiスポットを利用中はSIMの通信量には一切カウントされません。
アクセスポイントではWi-Fiを積極的に使い倒したい所です。

※Wi2プレミアム、Wi2ベーシックの提供は終了しました。

オートコネクト

オートコネクト

オートコネクトは、モバイルデータ通信(LTE・3G)Wi-Fi通信を電波状況に応じて自動で切り替えるAndoroidアプリです。

自動切り替え以外にも、電波が弱くても接続するかON/OFF画面消灯時も接続するかON/OFFを制御できます。

電波が弱くても接続するかON/OFFは、電車に乗っている時に途中駅でごく弱いWi-Fi電波をキャッチしてWi-Fi接続に切り替わったが結局通信できない、、、という事態を避ける機能です。スイッチをOFFにすると、Wi-Fi電波の強度チェックを行い、一定強度電波以上のWi-Fiにしか接続しないようにできます。

アプリからは他にもLTE・3Gデータ通信残量の確認チャージ購入量の確認などができます。

データくりこしOK

BIGLOBE LTE・3G くりこし

BIGLOBE LTE・3Gでは使い切れずに余ってしまったデータ通信量を翌月に繰り越し可能です。

繰り越しの為の申し込み手続きなどは一切不要で、余ったデータは自動で繰り越されます。

エントリープランは3GB、ライトSプランは6GB、スタンダードプランは10GBと月の通信量の上限が、繰り越せる通信量の上限となります。エントリープランでは、3GBまで繰り越しでき、翌月は最大で6GBまで利用できます。

BIGLOBE LTE・3Gではプランの変更も可能です。手数料は無料。翌月から変更後のプランが適用されます。

マカフィー・モバイルセキュリティが無料

BIGLOBE LTE・3G マカフィーセキュリティ

月額380円の「セキュリティセットプレミアム(BIGLOBEセキュリティー)」に含まれる「 マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」を無料で利用できます。

マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBEでできることは、ウイルス対策、危険なサイトをブロック、端末の位置追跡、端末のリモートロック、データのバックアップ、データのリモート消去、通話とSMSのフィルター、アプリの安全性評価、アプリをロック、アプリ プロファイル、CaptureCam(紛失した端末を所持している人物の写真を本人に気づかれずに撮影)、SOS(バッテリーの残量がなくなる前の端末の位置情報を自動的に保存)、Wi-Fi のセキュリティです。

スマートフォンには、端末に対して不正な操作を行うアプリのリスクや、多くの情報が入った端末を紛失するリスクが常にあります。セキュリティ対策は必須です。

マカフィー・モバイルセキュリティは、ドコモとソフトバンクでも提供されている信頼が持てるセキュリティソフトです。

通話料が半額

BIGLOBEでんわ

「BIGLOBEでんわ」アプリ(無料)をインストールするだけで、番号そのままで誰にかけても通話料が半額になります。

音声通話SIMの国内通話料20円/30秒(税別)が半額の10円/30秒(不課税)になります。さらに不課税となり、税金が不要です。

050IP電話とは違い、音声通話SIMで利用している電話番号をそのまま使えます。通話相手のスマホ着信画面にも利用中の電話番号が表示されます。

通話相手が「BIGLOBEでんわ」をインストールしている必要はありません。スマホ、携帯電話、固定電話、IP電話など、どの電話も通話料半額です。

「BIGLOBEでんわ」は電話回線を利用するので、インターネット回線を利用するIP電話とは異なり、音声の途切れや聞きとりにくさがありません。クリアな音声でスムーズに通話できます。

アプリが現在の電話帳を同期するので、電話番号を登録し直すなど不便な作業は必要ないです。

口座振替OK

BIGLOBE LTE・3G 口座振替

BIGLOBE LTE・3Gの支払い方法には、クレジットカードと口座振替の2つがあります。

支払い方法はクレジットカードだけの格安SIMがほとんどなので、どうしてもクレジットカードを使いたくない人にはBIGLOBE LTE・3Gが貴重な存在です。

ただし、口座振替はデータSIMに限られます。音声通話SIMはクレジットカードだけです。
また、登録完了まで日数がかかる(20日程度)のと、銀行振替手数料として毎月+200円必要なのに注意しましょう。

公式ページの「>お申込手続きを開始する」をクリックして入力を進めていくと、支払い方法を選ぶ場所で口座振替を選択できます。

200円割引

BIGLOBE LTE・3G 200円割引

BIGLOBE LTE・3G購入時にすでに他のBIGLOBEのインターネット接続サービスを利用中なら、 LTE・3Gの月額料金から200円が割引されます。

他のBIGLOBEのインターネット接続サービスには、光ファイバー、WiMAX、ADSLなどがあり、「ベーシック」コースにすでに加入していれば対象となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする