LINEモバイルの開通日(開通完了日)とはいつになりますか?

・MNP転入する方は、マイページよりMNP開通手続きをする、もしくはMNP開通受付窓口に電話をして、開通完了のお知らせメールを受信した日。どちらも実施されなかった場合は、商品到着の翌々日の夕方以降に自動的に開通され、その日が開通日(開通完了日)となります。
・つまり、開通日(開通完了日)の最終期限は商品到着の翌々日の夕方以降となります。

・MNP転入以外の方は、手元にSIMカードが届いた日が開通日(開通完了日)となります。

キャンペーン情報

最大4,000円相当が貰えるキャンペーン実施中!
2ヶ月連続3GBデータ増量キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申込みはこちら

LINEモバイルの開通日(開通完了日)とはいつ

開通日(開通完了日)はMNPで申し込みの場合と、MNP以外で申し込みの場合で別の日となります。

MNPで申し込みの場合は開通手続きを行い(①マイページでMNP開通申し込みボタンを押すか、②LINEモバイル カスタマーセンター MNP開通受付窓口に電話して、手続きを進められます)、LINEモバイルとして通信ができるようになった日が開通日(開通完了日)となります。どちらも実施されなかった場合は、商品到着の翌々日の夕方以降に自動的に開通され、その日が開通日となります。開通完了後には「サービス開始のお知らせ」という件名のお知らせメールが届きます。開通の手続きが完了後、数分〜1時間程度で利用できます。同時にカウントフリー機能テザリング接続も利用可能となります。そして、開通日(開通完了日)の翌日が利用開始日となります。
LINEモバイル開通手続きの流れ!開通時間は何分位かかりますか?

新規の電話番号で申し込みの場合は既に開通手続きが済んだ状態のSIMカードが届きます。手元に端末が届いた日が開通日(開通完了日)となります。すぐに利用できます。そして、SIMカードが発送された日の2日後(発送日当日は含まず)が利用開始日となります。
LINEモバイルの利用開始日とはいつですか?(MNP・新規番号で申し込みした場合別)

LINEモバイルの開通日(開通完了日)は日程調整ができる

新規の電話番号で申し込みする場合、開通日(開通完了日)を希望日に調整することはできません。

MNPで申し込みする場合は、開通日(開通完了日)を希望日に調整することができます。開通日(開通完了日)のリミットは、SIMカードなど商品が到着した日の翌々日の夕方以降となります。夕方以降に自動的に開通されます。
したがって、SIMカードの到着日の調整ができれば、開通日(開通完了日)も調整ができることになります。

LINEモバイルのSIMカードなど商品はヤマト運輸が届けてくれます。ヤマト運輸ではクロネコメンバーズに登録すると受け取り日時の変更が可能となります。

MNPでLINEモバイルを申し込みする場合は、クロネコメンバーズのサービスを利用して、開通日(開通完了日)を希望日に日程調整することができます。

LINEモバイルの開通日(開通完了日)がキャリアの解約日になる

電話番号そのまま他社からLINEモバイルへMNP乗り換えする場合、LINEモバイルの通信が開始された日の開通日(開通完了日)は、前の携帯電話会社が解約となる日でもあります。

前の携帯電話会社の解約日は、開通日(開通完了日)の翌日の利用開始日ではなく、開通日(開通完了日)の当日であることに注意しましょう。

通常であれば、解約日まで、前の携帯電話会社の料金がかかります。日割りになる会社とならない会社があります(詳しくは携帯電話会社にお問い合わせください)。LINEモバイルの月額基本利用料は初月無料となります。ただし、初月は別途で初期費用がかかります。

公式サイト:LINEモバイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする