LINEモバイルを未成年、18歳未満、中学生、高校生が契約するお得な方法とは?

・18歳以上の方は誰でも契約者としてLINEモバイルが申し込みできます。ただし、18歳と19歳の未成年者は申し込みの際に親権者の同意(申し込み画面にチェックを入れるだけ)が必要です。
・18歳未満の未成年者は契約者にはなれません。18歳以上の方を契約者とし、18歳未満の未成年者は利用者の設定(名前、性別、生年月日を登録)をして利用することができます。

キャンペーン情報

#ぜーんぶゼロキャンペーン実施中!
1.月額基本利用料ゼロ円キャンペーン
2.10分電話かけ放題オプション初月無料キャンペーン
3.Wi-Fiオプション最大3カ月無料キャンペーン
4.ウイルスバスターオプション最大3カ月無料キャンペーン

キャンペーンのお申込みはこちら

18歳と19歳の未成年がLINEモバイルを契約する方法

日本では満20歳をもって成年とされます。18歳と19歳は未成年です。

LINEモバイルは18歳以上の方であれば誰でも契約者として申し込みできます。18歳と19歳の方は本人名義でLINEモバイルを契約することができます。
【関連】LINEモバイルの申し込みが一番お得になるタイミングは何日ですか?

18歳と19歳の未成年が契約する際は親権者の同意が必要になる

18歳と19歳の未成年者がLINEモバイルを申し込みする際は、親権者の同意が必要です。お父さんかお母さんに同意をもらってください。

親権者の同意が必要になること以外は、成年者の契約と違いは何もありません。

親権者の同意はチェックを入れるだけ

親権者の同意といっても書類の提出は不要です。

LINEモバイル公式サイトの申し込み画面に生年月日を入力すると、18歳以上20歳未満の方だけに、「親権者の同意を得ている」のチェックマークが表示されます。そこにチェックを入れるだけです。

18歳と19歳の未成年は本人名義の支払い方法を用意する必要がある

LINEモバイルで利用できる支払い方法は、クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードです。デビットカードは使用できません。
【関連】LINEモバイル支払方法”LINE Payカード”と”LINE Pay”の違いとは?
【関連】LINEモバイルはクレジットカードない場合、LINEpayカードの口座振替で支払えますか?2%ポイント還元!

一般的にクレジットカードは高校生を除く18歳以上が作成できます。

18歳と19歳の未成年者に限らず、クレジットカード、LINE Payカードの名義はLINEモバイル契約者と同一名義の必要があります。
【関連】LINEモバイル支払方法を変更したい。契約者名義以外のクレジットカードへ変更できますか?

申込画面のカード情報を入力する空欄では、左からローマ字で名前(first name)苗字(family name)を入力します。

名義が異なっていたり、名義に間違いがあると、本人確認審査に落ちる原因となってしまいます。
【関連】LINEモバイル審査に落ちる原因と対策を教えて?審査通過の絶対法則!

LINEモバイルならLINEアプリの年齢認証とID検索に対応している

LINEモバイルならドコモ、au、ソフトバンクなどの大手携帯電話会社と同じように、LINEアプリの年齢認証とID検索に対応しています。18歳以上の方はID検索して友だちの追加ができます。
【関連】LINEモバイルはLINEのID検索と年齢確認(認証)ができます!手順と注意点は?

高校3年生の誕生日が来たら契約できる

高校3年生の誕生日が来て18歳になったら、本人名義でLINEモバイルを契約できます。

高校生はクレジットカードが作成できませんが、家族カードなら発行可能です。

LINE Payカードはクレジットカードのような与信審査は無しで、原則として誰でも作成、保有ができます。18歳未満でも使用することができます。

一般的に16歳以上から作成できるデビットカードを発行し、LINE Payに登録して支払うこともできます。
【関連】デビットカードはLINEモバイルの支払い不可ですが、LINE Payに登録可能ですか?

LINEモバイルの配達業者はヤマト運輸です。クロネコメンバーズのサービスを利用して、自宅以外にも、学校帰りにコンビニヤマト運輸営業所でSIMカードが受け取れます。
【関連】LINEモバイル申し込みから届くまでの日数はどれくらい?スケジュール教えます!

家族の契約名義はまとめた方がお得

複数の家族がLINEモバイルを契約する場合は、契約名義をまとめてしまった方が、2回線目以降の登録事務手数料が最大無料になるので、お得です。

以下の通りサービスタイプにより割引額が異なります。

サービスタイプ 登録事務手数料
データ+SMS+音声通話 3,000円 → 0円
データ+SMS 3,000円 → 500円
データ 3,000円 → 1,000円

1回線目の利用開始日以降にマイページから2回線目を申し込みできます。
【関連】LINEモバイルを家族で契約する場合のメリット・デメリットとは?

18歳未満の未成年がLINEモバイルを契約する方法

18歳未満の方は本人名義でLINEモバイルを契約することができません。

18歳未満の方の利用は禁止されていません。18歳未満の方がLINEモバイルを利用する方法を見ていきましょう。

18歳未満の未成年は保護者名義で契約する

18歳未満の未成年者がLINEモバイルを利用したい場合は、18歳以上の方を「契約者」とし、18歳未満の方は「利用者」として登録することになります。

契約者とは、LINEモバイルへの申し込みを行ない、LINEモバイル株式会社とLINEモバイル通信サービスの利用に係る契約を締結したユーザーのことをいいます。

利用者とは、契約者の方が別途登録するLINEモバイル通信サービスを利用するユーザーのことをいいます。なお、18歳以上の方も利用者になれます。

18歳未満の未成年を利用者として登録する

申し込み時に18歳未満の未成年を利用者として登録します。

LINEモバイル公式サイトの申し込み画面の「2.お客様情報入力」のページで、「利用者の設定について」という項目がありますので、そちらで18歳未満の方の利用者の情報を入力します。

名前、性別、生年月日の入力が必要です。情報を準備しておきましょう。
【関連】LINEモバイルの申し込みが一番お得になるタイミングは何日ですか?

18歳未満の未成年の支払いは保護者がする

18歳未満の未成年者がLINEモバイルを利用者として利用する場合の支払いは、もちろん契約者である保護者が責任を持って行なうことになります。

保護者のクレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードどれかを登録します。

18歳未満の未成年の利用状況を保護者が管理できる

基本的にログインIDは契約者(18歳以上の保護者)が管理をします。

ログインIDなしではマイページに入れません。つまり、料金明細の確認や契約情報の確認、プランの変更、オプションの変更、支払い方法の変更、データ容量の追加、解約・MNP転出の手続きなどマイページで行なうことは、契約者(18歳以上の保護者)が責任を持って管理することになります。

保護者は契約者連携をする

契約者(18歳以上の保護者)はログインIDとLINEアプリを連携する契約者連携をします。

18歳未満の未成年者は利用者連携をする

利用者(18歳未満の未成年者)は契約者(18歳以上の保護者)に利用コードを教えてもらって利用者連携をします。利用者連携をするとマイページにログインしなくても、LINEアプリ上でデータ残量の確認や利用データ量の確認ができるようになります。
【関連】LINEモバイル契約者連携と利用者連携の違いは?連携方法や注意点!

フィルタリングサービスで未成年を守る

LINEモバイルでは「i-フィルター for マルチデバイス」というフィルタリングアプリが無料で利用できます。

「i-フィルター for マルチデバイス」を利用すると出会い系、SNSによる被害、高額請求などネットの危険から未成年者を守ることができます。

申し込み時、または契約後のマイページより申し込みできます。

LINEモバイルは中学生、高校生に人気のLINEアプリが使い放題

LINEモバイルではカウントフリー機能が提供されています。あらかじめ指定されたアプリやサービスを使用しても、データ通信量は消費されません。

プランによってカウントフリーの対象になるアプリやサービスが異なります。LINEアプリは全プランで対象になっています。
【関連】LINEモバイルのカウントフリー絶対にやってはいけない注意点とは?

LINEフリープラン
カウントフリー対象サービス:LINE
容量 データ通信 データ通信+SMS データ通信+音声
1GB 500円/月 620円/月 1,200円/月
コミュニケーションフリープラン
カウントフリー対象サービス:LINE、Twitter、Facebook、Instagram
容量 データ通信 データ通信+SMS データ通信+音声
3GB なし 1,110円/月 1,690円/月
5GB なし 1,640円/月 2,220円/月
7GB なし 2,300円/月 2,880円/月
10GB なし 2,640円/月 3,220円/月
MUSIC+プラン
カウントフリー対象サービス:LINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagram
容量 データ通信 データ通信+SMS データ通信+音声
3GB なし 1,810円/月 2,390円/月
5GB なし 2,140円/月 2,720円/月
7GB なし 2,700円/月 3,280円/月
10GB なし 2,940円/月 3,520円/月

テザリング接続している端末がLINEアプリを使用した分もカウントフリー対象になります。
【関連】LINEモバイルのテザリングはカウントフリーの対象になりますか?
【関連】LINEモバイルでのテザリングのやり方・設定方法を教えて下さい?

公式サイト:LINEモバイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする