mineo eoIDとは?取得や変更の方法・複数回線と家族やファミリー会員

mineoの申し込みにあたっては、mineoを運営する株式会社ケイ・オプティコムが発行するeoIDの取得が必須となっています。

したがって、mineoを申し込む場合、

・ケイ・オプティコムの他のサービスを利用していて、eoIDを所持していれば、ログインして申込へ
・ケイ・オプティコムの利用がはじめてで、eoIDを所持していなければ、eoIDの新規取得と申込を同時に進める

という流れになります。

eoIDの取得方法

申込時にeoIDを所持していない場合は、

mineo 公式ページの「お申し込みはこちら」に移動して、

・eoIDをお持ちの方
・eoIDをお持ちでない方
・eoモバイルをお持ちの方

の選択肢から「eoIDをお持ちでない方」を選択します。

そのあと、エントリーコード入力、サービス選択、ご契約者様情報入力、ご本人様確認、提供情報のご確認と入力を進めていくと申し込みが完了します。

eoIDの確認方法

自分のeoIDはマイページで確認できます。
自分のmineo eoIDを確認する方法を教えてください?eoIDを忘れてしまいました。

変更方法は、以下の手順です。

  1. マイページにログインし、下へスクロールします。
  2. 「ご利用状況の確認」の「お客さま情報照会(eoID等)」を選択します。

eoIDの変更方法

eoIDとeoIDパスワードは変更が可能です。(ただし、契約者以外への名義変更は不可)
mineo(マイネオ)eoIDとパスワードは契約後に変更できますか?

変更方法は、以下の手順です。

  1. マイページにログインし、下へスクロールします。
  2. 「ご利用状況の確認」の「お客さま情報照会(eoID等)」を選択します。
  3. 「変更」を選択して、eoID、eoIDパスワードを変更します。

また、メールアドレスも変更が可能です。
mineo(マイネオ)eoidの登録メールアドレスは変更できますか?

1つのeoIDで複数(2枚以上)のSIMカードを申し込み可能

ひとつのeoIDで、auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)あわせて最大5回線までSIMカードを申し込むことができます。
mineoで複数回線の契約はできますか?最大で何枚までSIMカードが同時に使えますか?

複数回線を契約すると、利用状況により、「複数回線割(−50円)」または「家族割」が適用されます。それぞれの割引について詳しくは以下をご確認ください。
mineo家族割と複数回線割の違い・申込方法・書類・パケットシェア

また、申し込みをすると、繰越分のパケット(データ容量)を最大5回線でシェアできる「パケットシェア」が利用できます。詳しくは以下をご確認ください。
mineoパケットシェアの方法・当月・解除・いつから・できない

1人(同一名義)で複数(2つ以上)のeoIDを作成できることもある

eoIDは、「一人につき1つの提供」が原則となっているのですが、実際には、メールアドレスが違っていれば、同一名義で複数のeoIDを取得することが可能です。(2016年3月の情報)

サポートに問い合わせをすると、
・同一名義でも違うeoIDが取得できる
・基本的には、1名義に付き1eoIDとなります。

など担当者によって返答がまちまちのようです。

mineo複数回線を同一名義で契約するとeoIDは別々に分けられますか?

4人家族がmineoを利用する場合のeoID取得と契約

ここでは、夫(45歳)、妻(42歳)、長男(19歳)、次男(15歳)の一緒に住む4人家族がmineoを利用する場合について見てみましょう。

家族3人がeoID取得と契約をする
・夫(45歳)、妻(42歳)は基本的に、それぞれがeoIDを取得し、契約します。
・長男(19歳)のeoID取得、契約には、親権者(夫または妻)の同意が必要になります。
・次男(15歳)の契約は、親権者(夫または妻)のeoIDで申し込みをして、次男(15歳)が利用者登録をします。

家族割、パケットシェア、パケットギフトが利用可能
mineo家族割と複数回線割の違い・申込方法・書類・パケットシェア
mineoパケットシェアの方法・当月・解除・いつから・できない
mineoパケットギフトの期限・繰越・交換・取り消し・上限

家族1人だけがeoID取得と契約をする
・夫(45歳)または妻(42歳)が家族を代表して、eoID取得と契約して、他の家族3人分のSIMカードを追加申し込みと利用者登録をします。

複数回線割、パケットシェアが利用可能

パケットギフトは同一eoID間では利用できません。詳しくは以下をご確認ください。
mineoパケットギフトは、同一eoIDの相手にも贈れますか?

利用者登録のやり方

  1. マイページにログインし、下へスクロールします。
  2. 「利用者登録情報照会・変更」→「ご利用者情報を変更する」を選択します。
  3. ご利用者様の「本人以外」にチェックを入れます。
  4. 表示される「契約者様との関係(父/母/妻/夫/子/祖母/祖父/孫/その他)」、「氏名」、「性別」、「生年月日」、「職業」を入力し、「変更する」を選択して完了です。

mineo(マイネオ)利用者登録とは?利用者登録はなぜ必要?

公式サイト:mineo

ファミリー会員のeoIDでは申込みできません

ファミリー会員のeoIDで申し込むと、「ファミリー会員のeoIDではお申し込みいただけません。」と表示され、mineoの申し込みができません。

・別で持っているeoIDがあれば、そちらで申し込みましょう。

・現在のファミリーIDに登録しているお客さま情報とは異なる情報で、新規にeoIDを取得する場合

mineo 公式ページの「お申し込みはこちら」に移動して、「eoIDをお持ちでない方」を選択し、申し込みを進めていきます。

・現在のファミリーIDに登録しているお客さま情報と同じ情報のまま、継続して利用する場合

ファミリー会員からオープン会員へ会員種別変更することで申し込み可能です。(ファミリーIDでeoメールアドレスを登録されている場合は、会員種別変更手続き後、利用できなくなります。

会員種別変更の方法

  1. 「eoマイページログイン画面」より、「eoID」「eoIDパスワード」を入力し、ログインします。
  2. eoマイページで〔お客さま情報の照会/変更〕を押します。
  3. 〔お客さま情報の照会〕画面で〔会員種別(≪オープン会員に変更≫)〕欄の〔変更〕を押し、手続きをします。

会員種別変更手続きが完了したら、

mineo 公式ページの「お申し込みはこちら」に移動して、「eoIDをお持ちの方」を選択し、申し込みを進めていきます。

キャンペーン情報

800円×3カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

eoIDには3つの会員種別がある

eoIDには、回線サービス契約者本人が該当するマスター会員、回線サービス契約者の家族が該当するファミリー会員、誰でも取得可能なオープン会員の3種類があり、それぞれの会員種別では利用できるサービスの内容に違いがあります。

mineoのSIMカードを契約したユーザーはマスター会員となり、全てのサービスが利用できます。解約したユーザーはオープン会員となります。オープン会員は退会することもできます。

  マスター会員 ファミリー会員 オープン会員
回線サービス契約者本人 回線サービス契約者の家族 誰でも取得可能
回線サービス*1の変更 × ×
請求内訳の照会(回線サービス*1) × ×
支払方法変更/照会(回線サービス*1) × ×
オプションサービスの申し込み × ×
eoメールサービスに関する各種手続き ×
請求内訳の照会(コンテンツサービス*3)
各種コンテンツサービス*3の購入 ○*2

*1 回線サービスとは、eo光ネット、eo光電話、eo光テレビ、eoモバイルです。
*2 マスター会員およびファミリー会員専用のコンテンツなど、一部に利用できないコンテンツサービスもあります。
*3 コンテンツサービスには、ブログや動画配信サービス、ソーシャルゲーム、電子書籍レンタルなどネットで楽しめるサービスがあります。詳細は、「コンテンツサービスの一覧」をご覧ください。

eoIDをマイネ王アカウントと連携する

サービス利用開始後、eoIDとマイネ王アカウントを連携すると様々なメリットが受けられます。

マイネ王は、mineoのコミュニティサイトとなります。

連携すると、全国のmineoユーザーとパケットをシェアし合える「フリータンク」や、マイネ王の役に立った情報や面白いアイデアに感謝の気持ちを贈れる「チップ」といった機能が利用できるようになります。

マイネ王とeoIDの連携方法や注意事項は以下のページをご参照ください。
マイネ王とeoIDの連携とは?登録するメリットと注意点

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする