mineo(マイネオ)評判・速度・キャンペーン【2017年9月】

mineoの良い評判・メリットまとめ
・パケットシェア、パケットギフトでユーザー同士パケットの分け合いが可能
・毎月最大1GBをフリータンクから無料で引き出し可能(パケット残容量が1GB以下の場合)
・複数回線割(-50円)、家族割(-50円)のお得な割引制度がある
・高速ON/OFF、翌月繰り越し、バースト機能がある
・MVNOの中で通信速度の評判が良く、3日制限も無いので快適
・au回線とドコモ回線に対応していて、キャリア間の移動も可能
・即日MNP可能
・通話SIMにも最低利用期間が無い
・mineoメールが利用可能

mineoの悪い評判・デメリットまとめ
・1年以内のMNP転出には11,500円が必要
・月額料金が格安SIMの中で最安ではない

mineoの通信速度
最新の速度計測結果

  8時台 12時台 18時台 22時台
auプラン 5.83Mbps 1.07Mbps 4.13Mbps 10.12Mbps
ドコモプラン 8.66Mbps 2.38Mbps 4.49Mbps 11.06Mbps

キャンペーン情報

900円×12カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

mineoの良い評判・メリット

・パケットシェアを使えば家族の繰り越したパケットを分け合うことができる
・パケットギフトを使えば家族だけでなく誰とでもパケットを分け合うことができる
・フリータンクから月間最大1GBまでパケットを無料で引き出して利用することができる(パケット残容量が1GB以下の場合)
・マイネ王に投稿してチップとしてパケットをもらうことができる

・複数回線を契約すると各回線で50円の割引きを受けることができる
・家族で契約すると各回線で50円の割引きを受けることができる

・アプリで簡単に高速/低速の切り替えができる
・使い切れずに余った基本データ容量は翌月に繰り越すことができる
・低速状態でも最初の一定量だけ高速通信できるバースト転送機能がある

・高速時・低速時どちらも3日間のデータ使い過ぎによる速度制限がない
・MVNOの中でも安定した速い通信速度が出ている

・au回線とドコモ回線に対応のマルチキャリアサービスMVNO
・auプラン⇔ドコモプラン間のキャリア変更が2,000円でできる
・auプラン⇔ドコモプラン間でパケットを分け合うことができる

・MNP乗り換え時に電話の使用不可の期間がない即日MNPができる
・データ通信+090音声通話のデュアルタイプでも最低利用期間がない
・月額基本料が無料でLaLa Callを使えて格安通話ができる

・○○○@mineo.jpのメールアドレスが無料で1つもらえる

・未成年でも18歳以上なら契約ができる
・一部デビットカードでの支払いができる

・mineoユーザーの強い味方コミュニティサイト「マイネ王」がある
・マイネ王ではサービスに関する裏話が読めたり、mineoスタッフに直接コメントできたり、Q&Aコーナーではユーザー同士で実際の使用感等が聞ける

mineoの悪い評判・デメリット

・利用開始月の翌月から12ヶ月以内にMNP転出すると、手数料が11,500円かかる
・月額料金だけで比べると、もっと安いMVNOがある

料金の評判

※2017年6月1日
データ通信容量5GBコースは6GBコースに増量されました。
大容量コースの20GBコースと30GBコースが追加されました。

料金の評判は85点です。

mineoの利用料金は以下のようになっています。

容量 auプラン(Aプラン) ドコモプラン(Dプラン)
シングルタイプ
(データSIM)
※SMS標準装備
デュアルタイプ
(通話SIM)
シングルタイプ
(データSIM)
デュアルタイプ(通話SIM)
SMSなし SMSあり
500MB 700円 1,310円 700円 820円 1,400円
1GB 800円 1,410円 800円 920円 1,500円
3GB 900円 1,510円 900円 1,020円 1,600円
5GB
6GB
1,580円 2,190円 1,580円 1,700円 2,280円
10GB 2,520円 3,130円 2,520円 2,640円 3,220円
20GB 3,980円 4,590円 3,980円 4,100円 4,680円
30GB 5,900円 6,510円 5,900円 6,020円 6,600円

参照:mineoの月額料金

mineoの格安SIMは”マルチキャリアサービス”で、auとdocomoの2つのキャリアに対応しています。

データ通信のみのシングルタイプと、データ通信に加えて090音声通話ができるデュアルタイプがあります。

auプラン(Aプラン)のシングルタイプの料金には、1通3円から090などの電話番号でメッセージの送受信ができる(受信は無料)SMSが含まれています。(SMSは外せません)
一方、ドコモプラン(Dプラン)のシングルタイプでは、SMSの有無が選択できます。SMSを付けると追加料金120円がかかります。

デュアルタイプの料金には、auプランもドコモプランもSMSの利用料が含まれています。

初期費用は3000円、初月の料金は日割り請求されます。(mineoの初期費用と初月日割り

料金はauのAプランの方が若干安く設定されています。

キャリア回線のレンタル料や、ライバルSIMの料金設定などの関係で、auプランの方が低価格になっていると考えられます。

最低利用期間と違約金

シングルタイプ(データSIM)とデュアルタイプ(通話SIM)どちらも最低利用期間と期間内に解約した場合の違約金はありません。(最低利用期間12ヵ月以内に解約した場合に必要だったシングルタイプの解約手数料9,500円とデュアルタイプの解約手数料11,500円は2015年7月1日から撤廃されています。)

ただし、利用開始月の翌月から12カ月以内にMNP転出をした場合には、MNP転出手数料11,500円を支払わなければなりません。

電話番号を使い続けたい場合は実質的に縛り期間があると言えますが、キャリアや他の格安SIMと比べるとゆるい縛りになっています。

データ容量追加の料金

毎月の基本データ容量が無くなってしまった場合、データ容量を追加することが可能です。

mineoではデータ容量を追加することを「パケットチャージ」と言います。パケットチャージの料金が他の格安SIMと比べて安い点もmineoの長所です。

mineoのパケットチャージ料金は容量100MBが150円ですが、他社の100MB料金は、IIJmioとDMM mobileが200円、楽天モバイルとBIGLOBE SIMが300円となっています。

容量の追加をするのは、急にどうしても必要になる場面だと思います。だからプラン料金と比べて割高になっているのでしょうが、少しでも料金が安いとイザという時に助かりますね。

auプランの料金をライバルSIMと比較

mineoの料金の評判を知るために、他社が発売している格安SIMとの料金比較をしてみましょう。

まずはau回線(データSIM)の料金から。

au回線の格安SIMを提供しているのは、mineoとUQmobileの2社だけです。

  500MB 1GB 3GB 5GB
6GB
その他
mineo 700円 800円 900円 1,580円
UQ mobile 980円 他に500kbps無制限プラン(1,980円)あり

mineoのライバルUQ mobileには、データ容量3GBのプランと、データ容量”無制限”で通信速度”500kbps”の2つのプランがあります。mineoでは扱っていない無制限プランがありますが、データ容量は3GBプランのみで選べる容量がmineoよりも少ないです。

mineoでは、500MB・1GB・3GB・5GBと4つのデータ容量があって、用途に合わせて容量を選択できます。また購入後に容量変更もできます。

料金は、データ容量3GBでmineoの方が80円安くなっています。

ドコモプランの料金をライバルSIMと比較

続いて、docomo回線の料金(データSIM)を比較します。

  500MB 1GB 3GB 5GB その他
mineo 700円 800円 900円 1,580円
(6GB)
DMM mobile 590円 850円 1,210円 0GB440円,2GB770円,7GB1860円,8GB2140円,
10GB2190円,15GB4570円,20GB6090円
IIJmio 900円 1,520円 10GB2560円
楽天モバイル 900円
(3.1GB)
1,450円 0GB525円,10GB2260円
OCNモバイルONE 1,100円 1,450円 500kbps(15GB/月)1800円,
110MB/日900円,170MB/日1380円
BIGLOBE SIM 900円 1,450円 12GB2700円

高速データ容量500MBと1GBのプランがある格安SIMは少ないです。
一方、3GBと5GBのプランがある格安SIMはたくさんあって、競争が激化しています。

mineoドコモプランの3GBは、他社の格安SIMと比べても十分に価格競争力があります。

DMMモバイルと楽天モバイル(容量が3.1GBなので)より若干割高ですが、料金以外の”機能・スペック”や”通信速度”などで気に入るポイントがあったら、mineoの購入を検討すべきだと思います。

公式サイト:mineo

では、続いて”機能・スペック”や”通信速度”の評判をみていきましょう。

機能・スペックの評判

機能・スペックの評判は80点です。

3GエリアとVoLTE端末について

まず、auプランでの注意点があります。

データ通信を利用できる場所が「4G LTEエリア」に限定されていて、「3Gエリア」では通話はできますが、データ通信ができません。

都市部では4G LTE対応が進んでいるのであまり気にする必要はありません。

具体的にエリアを調べる方法は、au公式サイトの「エリアページ」をチェックするか、

現在auのスマホを利用中なら、よりピンポイントにチェックできます。画面上部に「4G」と表示される場所はmineoでも利用できますが、「3G」と表示される場所はmineoにすると利用できなくなります。

また、au 2014年冬モデル以降のVoLTE対応端末では、現時点でmineoのSIMを利用できません。

2015年11月19日から「au VoLTE対応SIM」が発売されます。
利用できるのは、”au VoLTE対応”かつ”SIMロック解除可能”端末に限定されます。

au 2015年夏モデル以降のVoLTE対応端末で利用できます。(au 2014年冬モデル、au 2015年春モデルでは利用不可)

既にmineoを利用している人が「au VoLTE対応SIM」へ変更する場合、SIM交換手数料2,000円が必要です。

他に格安SIMの機能・スペックで注目すべき評判は、高速通信ON/OFF、データ容量の繰り越し、データ容量の変更、パケットシェア、バースト転送、テザリングなどについてです。

ここからの機能・スペック情報は、auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)共通情報となっています。

高速通信ON/OFF

「mineoスイッチ」アプリで高速通信のオンとオフを簡単に切り替え可能です。

アプリのスイッチが「節約OFF」時は、受信最大速度がau 4G LTE相当(150Mbps)またはドコモ Xi(クロッシィ)相当(225Mbps)の高速データ通信が利用でき、「節約ON」時は、送受信最大速度がauプランもドコモプランも200kbpsに制限されます。(mineoの速度制限

通信速度200kbpsの「節約ON」時は、毎月のプラン高速データ容量(500MB,1GB,3GB,5GB)が減りません。

LINEやTwitterなどのSNSやテキスト情報メインのWebページなどにアクセス時は「節約ON」、画像中心のWebサイトや動画を観る時は「節約OFF」と使い分けることで、データ容量の消費をセーブすることができます。

データ容量の繰り越し

使い切れずに余ったプランの高速データ容量(500MB,1GB,3GB,5GB)は自動的に翌月に繰り越し可能です。
翌月に繰り越すために特別な手続きは不要で、繰り越したデータ容量の有効期限は翌月末までです。
繰り越した容量から優先的に消費されます。

データ容量は「パケットシェア」と「パケットギフト」で、家族や友人と分け合ったりプレゼントしたりすることも可能です。

パケットシェア

「パケットシェア」は翌月に繰り越したデータ容量を家族でシェアできるオプションサービスです。
シェアする為には事前にメンバーのグループ登録が必要になります。登録できるのは、契約者住所が同一の最大5回線までです。パケットシェアは無料で利用できます。

パケットギフト

「パケットギフト」は余ったデータ容量を誰とでも分け合えるオプションサービスです。
住所が同じ家族だけでなく、離れて暮らす家族や親しい友人などとも分け合うことができます。一回に最大9,990MBまでのパケット(データ容量)を10MB単位でギフトとして贈ることができます。贈られたギフトの有効期限は翌月末までです。無料で利用でき、特に事前の登録なども不要でマイページから簡単にプレゼントできます。

「パケットシェア」と「パケットギフト」は、auプラン⇔auプランなどの同一キャリア間だけでなく、auプラン⇔ドコモプランでもキャリアの枠を超えてマルチにシェアができます。

フリータンク

「フリータンク」は不要なデータ容量(パケット)を大きなタンクのようなものに入れておいて、全国のmineoユーザーの中でデータ容量が必要なユーザーに使ってもらおうというユニークなサービスです。フリータンクにはデータ容量を入れるだけでなく、データ容量を引き出す(=もらう)ことも可能です。
フリータンクに入れる時は、10~10,000MB(10GB)の間で容量を入力します。フリータンクから引き出す時は、10~1,000MB(1GB)の間で容量を入力します。引き出しは月2回までの回数制限もあります。入れる時、引き出す時どちらもmineoの仲間へコメントが残せるのもおもしろいです。

チップ

「チップ」は役に立った情報への「ありがとう!」、面白いアイデアに「それ、いいね!」の気持ちをちょっとのパケット(データ容量)をプレゼントして表現できるサービスです。
mineo(マイネオ)のコミュニティサイト「マイネ王」にある、ユーザー同士がmineoに関する疑問・質問を解決し合う「教えて!答えて!王国教室」などの場所で、質問に回答してくれたユーザーにチップを贈って感謝の気持ちを表現できます。1回に10MBのチップが贈れます。

「フリータンク」と「チップ」を利用するには、「マイネ王アカウント(マイネ王へのメンバー登録)」と「eoID」との連携認証が必要となっています。

データ容量の変更

基本データ容量が足りない場合は1GBから3GBへ、多すぎる場合は5GBから3GBへなどと、利用状況に応じてデータ容量の変更が可能です。

変更は無料でできます。毎月1日~25日の間に申し込み、翌月から変更となります。(26日〜月末までは申し込みできません。)

前月繰越分のデータ容量やキャンペーンの割引きは変更後も引き継がれます。

毎月データ容量を変更することも可能なので、普段は3GB→容量がたくさん余った月の翌月は1GB→出張が重なりデータ容量が増えそうな月は5GBなどと、毎月の利用状況に応じてコロコロと変更できます。(前月の25日までに申し込みが必要。)

バースト転送

低速通信の状態でもはじめの一定量(数秒)だけ高速通信ができる仕組みを「バースト転送」と言います。ちょっとしたWebサイトやTwitterのタイムライン程度なら、はじめの一定量の高速通信で読み込みを完了できるので、快適にインターネットを利用できます。

mineoで言えば、基本データ容量を使いきった時やmineoスイッチを”節約ON”にしている時の通信速度(最大)200kbpsの状態でも、はじめの一定量だけau 4G LTE相当(最大150Mbps)またはドコモ Xi(クロッシィ)相当(最大225Mbps)が利用できます。

mineoでは、公式にバースト転送があると発表していないのですが、実際に通信速度を測ってみると、バースト転送のような速度の変化が確認できます。

ピンッと突き抜けているところが、はじめの一定量だけ高速になっている部分です。

テザリング

■auプラン(Aプラン)

端末 テザリング 月額料金
au Android 無料
0円
iPhone ×
docomo Android ※1
iPhone ×
SIMフリー Android ※2
iPhone ×

※1 SIMロック解除が必要。優先するネットワーク設定を「LTE ONLY」にできる端末。
※2 Band 1(2.1GHz),Band 11(1.5GHz),Band 18(800MHz),Band 26(800MHz),Band 28 (700MHz)対応端末が対象。

■ドコモプラン(Dプラン)

端末 テザリング 月額料金
docomo Android ×※1 無料
0円
iPhone ※2(iOS 9)
SIMフリー Android
iPhone ※2(iOS 9)

※1 非公式の裏ワザあり
※2 iPhone 6s, 6s Plus, iPhone 6, 6 Plus, 5s, 5cで動作確認済

mineoでは、auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)でテザリングできるか、できないかに違いがあります。

auプラン(Aプラン)では、基本的にiPhoneでテザリングはできません。Androidは一応テザリングできますが、いくつか条件があります。
auのアンドロイド端末は、VoLTE非対応機種に限りテザリングができます。auから2014年12月以降発売した主な機種はVoLTE対応機種です。
docomoのアンドロイド端末は、SIMロック解除済みの優先するネットワーク設定を「LTE ONLY」にできる端末に限りテザリングができます。
SIMフリーのアンドロイド端末は、Band 1(2.1GHz),Band 11(1.5GHz),Band 18(800MHz),Band 26(800MHz),Band 28 (700MHz)対応端末に限りテザリングができます。端末のBand(周波数帯)は、メーカーのホームページなどで確認できます。

ドコモプラン(Dプラン)では、docomoのアンドロイド端末でテザリングができません。SIMフリーのAndroid、SIMフリーとdocomoのiPhoneはテザリングができます。

ドコモプランの裏ワザなど、さらに詳しい情報は以下にまとめています。
mineoのテザリングできる機種まとめ

MNP即日

mineoではWebからの申し込みでMNP即日が可能です。

「MNP予約番号」「本人確認書類の画像データ」「クレジットカード」の3つを用意して申し込みを済ませて、5〜7日でSIMカードを受け取った後で、回線切替手続きをするので、即日MNPになります。

電話やインターネットが使えなくなるのは、回線切替手続き後開通までの約30分のみとなっています。

IP電話

mineoの運営会社であるケイ・オプティコムの050IP電話アプリ「LaLa Call」が月額基本料無料(通常100円)で使えます。

「LaLa Call」では、アプリ同士無料で通話できる他に、050電話番号がもらえて、携帯電話へは1分18円、一般加入電話へは3分8円で通話が可能です。

公式サイト:mineo

速度の評判

速度の評判は90点です。

auプラン(Aプラン)の速度

  8時台 12時台 18時台 22時台
4月 5.83Mbps 1.07Mbps 4.13Mbps 10.12Mbps
3月 11.89Mbps 1.15Mbps 5.83Mbps 16.39Mbps
2月 2.37Mbps 0.79Mbps 1.41Mbps 3.57Mbps
1月 19.12Mbps 1.06Mbps 3.22Mbps 13.68Mbps
12月 2.25Mbps 0.43Mbps 1.92Mbps 1.76Mbps
11月 7.14Mbps 1.49Mbps 2.24Mbps 15.52Mbps
10月 4.97Mbps 1.04Mbps 4.91Mbps 21.33Mbps
9月 12.06Mbps 1.41Mbps 8.29Mbps 19.86Mbps
8月 25.45Mbps 1.22Mbps 10.69Mbps 22.03Mbps
7月 11.73Mbps 0.80Mbps 5.77Mbps 21.92Mbps

【10月】
auプラン10月の速度は、朝8時台が4.97Mbps、昼12時台が1.04Mbps、夕方18時台が4.91Mbps、夜22時台が21.33Mbpsのスピードが当サイトの調査で出ました。

なかなか良好な通信速度です。ただし、au回線の格安SIMではUQ mobileの方がスピードが速いです。

auプラン(Aプラン)速度計測の最新結果
mineoの速度実測(auプラン)

ドコモプラン(Dプラン)の速度

  8時台 12時台 18時台 22時台
4月 8.66Mbps 2.38Mbps 4.49Mbps 11.06Mbps
3月 17.42Mbps 1.50Mbps 6.64Mbps 13.16Mbps
2月 4.61Mbps 1.01Mbps 2.28Mbps 3.23Mbps
1月 22.89Mbps 3.35Mbps 9.47Mbps 20.17Mbps
12月 7.63Mbps 1.13Mbps 5.25Mbps 12.02Mbps
11月 19.66Mbps 2.18Mbps 15.01Mbps 10.25Mbps
10月 10.97Mbps 1.83Mbps 12.50Mbps 5.16Mbps
9月 27.20Mbps 8.18Mbps 19.76Mbps 23.94Mbps

【10月】
docomoプラン10月の速度は、朝8時台が10.97Mbps、昼12時台が1.83Mbps、夕方18時台が12.50Mbps、夜22時台が5.16Mbpsのスピードが当サイトの調査で出ました。

ドコモプランがスタートした9月よりは速度が遅くなっていますが、auプラン同様なかなか良好な通信速度です。他社の格安SIMと比べても通信速度は速い方です。

ドコモプラン(Dプラン)の速度計測の最新結果
mineoの速度実測(ドコモプラン)

公式サイト:mineo

対応端末の評判

auプラン

auブランドのAndroid端末

mineoのSIMカードは、au 2014年冬モデル以降のVoLTE対応端末では利用できません。

2015年11月19日発売のau VoLTE対応SIMカードでは、”au VoLTE対応”かつ”SIMロック解除可能”端末が利用できるようになります。

iPhone

auブランドiPhoneとSIMフリーiPhoneの共通事項です。

iOS 8~iOS 9.1のiPhone 5sおよびiPhone 5cではmineoを利用できません。

iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plusではmineoを利用できます。

その他

NTTドコモ、ソフトバンク、及び、海外で販売されている端末は原則利用できません。

ドコモプラン

Android端末

ドコモブランド端末、SIMフリー端末ともに基本的に利用できます。(対応端末チェッカー

ドコモが販売している(ドコモブランド)端末はSIMロック解除不要でそのままSIMカードを挿して利用可能です。

iPhone

ドコモブランドiPhone、SIMフリーiPhoneどちらも利用できます。最新のiPhone 6s/6s Plusも大丈夫です。

その他

au、ソフトバンクで販売されている端末は原則利用できません。

公式サイト:mineo

ツイッターの評判

ヤフオクに余った人が出品しているmineoのデータ容量を落札して、パケットギフトでプレゼントしてもらう手法に触れていますね。。。ヤフオクの検索エンジンで「mineo ギフト」などと検索するとヒットします。

利用できる端末があるなら、mineoにすれば確実にキャリアの半額以下の料金になりますね。

iPhone6は、au版もSIMフリー版もmineoで利用できます。ただしテザリングが利用できない点には注意しましょう。

https://twitter.com/nino246/status/649534310643462145 https://twitter.com/bonanzass/status/649379050767577088

ニュースサイトやまとめサイトを見たり、Twitterのタイムラインをチェックしたり、メールやLINEでのメッセージのやり取りなどは、mineoスイッチを節約ONにした受信最大200kbpsの通信速度でもじつは十分だったりします。(200kbpsでできること・できないことまとめ

スイッチが節約ON時はプランのデータ容量は減らないので、大手キャリアの時よりもデータ容量はかなり節約できます。

節約して余ったデータ容量は翌月に繰り越し可、家族で分けあったり(パケットシェア)、友達にあげたり(パケットギフト)、ヤフオクで売ったり(mineo的にOKなのかは分かりません)できます。

回線が混雑する昼頃の時間帯にダウンロード速度が遅くなってしまうことは、当サイトの調査でも確認しています。(mineoの速度

昼以外の時間帯はなかなか快適な速度が出ているので、昼がもう少し快適になればサイコーなのにと思います。

mineoに限ったことでは無いのですが少々気にはなりますね。。。

公式サイト:mineo

mineo VS UQmobile

mineo(auプラン)と同じau回線MVNOのUQmobileを比べてみましょう。

  mineo UQmobile
プランと料金 500MB:700円
1GB:800円
3GB:900円
5GB:1580円
 3GB:980円
無制限:1680円
速度(実測)
2015年10月
平均8.06Mbps
平均25.52Mbps
高速ON/OFF切替
(ターボ機能)

11月1日スタート
データ容量繰り越し
11月1日スタート
データ容量プレゼント
(パケットギフト)
×
データ容量追加
(チャージ)

100MB/150円

11月1日スタート
100MB/200円
500MB/500円
データ容量変更
3GB⇔無制限
メールアドレス
XXX@mineo.jp
無料

XXX@uqmobile.jp
200円/月
テザリング
iPhone→×
android→◯
(一部機種のみ)

iPhone→×
android→◯
(一部機種のみ)
公式ページ mineo UQ mobile

参照:mineoとUQmobileの比較対決!

mineoとUQmobileでデータ容量3GBのプランが共通ですが、月額料金はmineoが900円でUQmobileが980円と、mineoの方がお得な料金設定になっています。

また、mineoはUQmobileに比べてデータ容量の幅(500MB・1GB・3GB・5GB)が広いので、それぞれの用途に合ったプランを選べてデータ容量の無駄を少なくおさえることができます。

UQmobileの無制限プランは、通信速度が最大でも500kbpsまでしか出ません(3GBデータ高速プランの通信速度は最大150Mbps)が、データ通信を無制限に利用できます。ただし直近3日間のデータ通信量が1GBを超えると通信速度が制限される場合があります。(3日制限・72時間制限)

mineoとUQmobileの理論上の速度は(ダウンロード最大)150Mbpsですが、実際のダウンロード速度を測ってみると(2015年10月)mineoは平均8.06Mbps、UQmobileは平均25.52Mbpsのスピードが出ています。

mineoの通信速度は、朝8時台の速度は4.97Mbpsで、回線が混み合う昼12時台の速度は1.04Mbpsまで遅くなります。12時台の1.04Mbps以降は速度が回復して、夕方18時台の速度は4.91Mbps、夜22時台が最も良い速度21.33Mbpsまで速くなります。朝、昼、夕、夜の平均は8.06Mbpsです。

UQmoibleの通信速度は、1日を通して高速で安定しています。朝8時台の速度は28.85Mbps、昼12時台は23.40Mbps、夕方18時台は22.19Mbps、夜22時台は27.63Mbpsで、平均の通信速度は25.52Mbpsです。mineoの速度がかなり遅くなってしまった昼12時台もUQmobileは速度が遅くならず23.40Mbpsが出ています。

mineoの速度も格安SIM全体のなかでは決して遅くないのですが、UQmobileの速度が速すぎです。通信速度ではmineoはUQmobileに完敗です。

公式サイト:mineo

2016年5月開催中のmineoキャンペーン情報

AQUOS・LUCEお買い得キャンペーン

AQUOS SERIEまたはLUCEを購入申込した先着1,000名のうち、6ヵ月間mineo通信サービスを継続利用すると、8,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

キャンペーンの詳細は下記の通りです。

キャンペーン期間

2016年4月1日(金)〜2016年5月20日(金)

2016年5月31日(火)までに申し込みが承諾されなかった場合、特典が受けられなくなります。
書面での申し込みの場合、2016年5月20日(金)当日消印まで有効といたします。

mineoではWEB申し込み以外にも、書面による申し込みが可能です。
書面での申し込みについて詳しくは、下記ページの一番下の部分をご確認下さい。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

応募条件

期間中に、AQUOS SERIEまたはLUCEを購入申込みした先着1,000名のうち、購入月の翌月から6ヵ月間mineo通信サービスを継続して利用すること。

申込手続き完了月を1ヵ月目とし、7ヵ月目の月末までに解約した場合は、特典が受けられなくなります。5月中に申し込んだ方は、12月31日までに解約をするとAmazonギフト券8,000円分は受け取れません。

応募方法

auプランのSIMカードとAQUOS SERIEまたはLUCEをセット申し込みした時点で、自動的にキャンペーンに応募されます。

特典内容

Amazonギフト券8,000円分のプレゼント。

発表方法

キャンペーンが適用されていれば、申込手続き完了の翌月にmineoメールアドレス宛に適用完了メールが届きます。

8,000円分のAmazonギフト券(ギフト券番号)は、申込手続き完了月を1カ月目とし、受け取りが確定する8ヵ月目の月末までにmineoメールアドレス宛に届きます。

キャンペーンに関する連絡は全てmineoメールアドレス(@mineo.jp)宛に届きます。
mineoユーザーは無料でmineoメールをもらえますが、必ずメールアカウント設定を済ませないと利用ができません。@より前は任意の文字列にすることができます。
mineoメールについて詳しくは以下をご確認ください。
mineoのメールアドレス「@mineo.jp」3つの弱点

その他注意事項等

・1件のeoIDにつき、5回線分(最大契約可能回線数)までキャンペーンへの申し込みが可能です。
1件のeoIDでの複数回線契約については以下をご確認ください。
mineo eoIDの取得・変更・複数・家族・ファミリー会員
・既にmineoのSIMカードを利用中のユーザーが、端末のみを追加で購入してもキャンペーンは適用されます。
・ファミリー会員のeoIDでは申し込みができません。
・支払いの状況によっては特典が受けられない場合があります。
・法人名義の方はキャンペーン適用外です。

AQUOS SERIE

AQUOS SERIEは、めいっぱいの大画面とスタミナを兼ね備えたスマホです。

■AQUOS SERIEの特長

◎新開発バックライト「PureLED」と最適な色調整を行う映像リアリティエンジン「FEEL artist」で美しい発色と明るい表示を実現したディスプレイ。
◎逆光や夜景などの難しいシーンや、さまざまな被写体をキレイに撮れるカメラ。
◎本体を持つだけで、ロック画面が表示され、すぐに時刻が確認できる「グリップマジック」。
◎テザリング、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグに対応。

■AQUOS SERIEのスペック

AQUOS SERIE
カラー ホワイト
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約71×134×9.9mm(最厚部:約10.2mm)
重量 約141g
SIMカード au:nano
OS Android™ 4.4
CPU MSM8974AB(2.3GHz)クアッドコア
メモリ 内蔵 ROM : 32GB/RAM : 2GB
外部 microSD™/microSDHC™/microSDXC™(最大32GB)
ディスプレイ 約5.2インチ IGZO(FHD)
カメラ メイン:約1,310万画素/CMOS
サブ:約210万画素/CMOS
撮影サイズ 静止画:最大4,128×3,096ドット(13M)
動画:最大3,840×2,160ドット(4K2K)
バッテリー容量 3,150mAh
充電時間 約160分
連続通話時間 約1,390分(3G)
連続待受時間 約980時間(3G)/約830時間(4G LTE/WiMAX 2+)
外部接続 Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth®:Ver.4.0
外部デバイス/その他:microUSB端子/3.5φ( 4極)イヤホンマイク端子
防水 IPX5/IPX7
周波数帯域 800MHz帯、2GHz帯
Wi-Fiテザリング
おサイフケータイ®
ワンセグ
フルセグ
国際電話
赤外線通信
GPS
LUCE

LUCEは、防水・防塵に加え、耐衝撃にも対応した、コンパクトボディに充実スペックのスマホです。

■LUCEの特長

◎防水・防塵に加え、耐衝撃にも対応
◎万一地面に落とした際も壊れにくく安心
◎手におさまるコンパクトボディに充実のスペック
◎ボディいっぱいに広がる4.5インチqHDディスプレイ
◎相手の声が聞き取りやすいスマートソニックレシーバー®搭載

■LUCEのスペック

LUCE
カラー ブラック
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約65×132×11.2mm
重量 約139g
SIMカード au:micro
OS Android™ 4.4
CPU MSM8926(1.2GHz)クアッドコア
メモリ 内蔵 ROM : 8GB/RAM :1.5GB
外部 microSD™/microSDHC™(最大32GB)
ディスプレイ 約4.5インチ qHD TFT液晶(960×540ドット)
カメラ メイン:約800万画素/CMOS
サブ:約200万画素/CMOS
撮影サイズ 静止画:最大3,264×2,448ドット(8M)
動画:最大1,920×1,080ドット(フルHD)
バッテリー容量 2,000mAh
充電時間 約180分
連続通話時間 約1,130分
連続待受時間 約540時間(3G)/約460時間(4G LTE)
外部接続 Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n準拠(対応周波数:2.4GHz帯)
Bluetooth®:Ver4.0+LE準拠
外部デバイス/その他:ステレオイヤホンジャック
防水/防塵 防水(IPX5/IPX7)/防塵(IP5X)
周波数帯域 ドコモ:2.1GHz、1.7GHz、800MHz
au:2.1GHz、800MHz
Wi-Fiテザリング
おサイフケータイ® ×
ワンセグ ×
フルセグ ×
国際電話
日本国内において
海外の相手との通話が可能
(海外ローミングは不可)
赤外線通信 ×
GPS
オリジナル機能 エフェクトプラス、エコモード、スマートソニックレシーバー他

マイネ王限定!arrows M02お買い得キャンペーン

arrows M02を購入申込し、マイネ王でeoID連携を完了して、6ヵ月間mineo通信サービスを継続利用すると、3,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

キャンペーンの詳細は下記の通りです。

キャンペーン期間

arrows M02申込期間
2016年4月1日(金)~ 2016年5月20日(金)
※2016年5月31日(火)までに申し込みが承諾されなかった場合、特典が受けられなくなります。

マイネ王eoID連携期間
2016年4月1日(金)~2016年6月30日(木)
※すでに連携済みの方は自動的にキャンペーンの対象となります。

応募条件

期間中に、arrows M02を購入申込みし、マイネ王でeoID連携を完了して、購入月の翌月から6ヵ月間mineo通信サービスを継続して利用すること。

マイネ王のアカウントとeoIDの連携が完了すると、フリータンクやチップの機能が利用できるようになります。詳しくは以下をご確認ください。
mineoフリータンク使い方・引き出し・期限・反映・同一eoID

マイネ王では、mineo利用開始日の翌日からeoIDとの連携が可能になります。利用開始当日はマイネ王のアカウントとeoIDの連携はできません。

申し込み月を1ヵ月目とし、7ヵ月目の月末までに解約した場合は、特典が受けられなくなります。5月中に申し込んだ方は、12月31日までに解約をするとAmazonギフト券3,000円分は受け取れません。

2016年7月31日(日)までにeoID連携を解除したり、マイネ王を退会した場合は、特典が受けられない場合があります。

arrows M02ご購入時のeoIDと、マイネ王で連携するeoIDが異なる場合は、特典が受けられなくなります。

応募方法

auプランまたはドコモプランのSIMカードとarrows M02をセット申し込みした時点で、自動的にキャンペーンに応募されます。

特典内容

Amazonギフト券3,000円分のプレゼント。

発表方法

キャンペーンが適用されていれば、申込手続き完了の翌月にmineoメールアドレス宛に適用完了メールが届きます。

3,000円分のAmazonギフト券(ギフト券番号)は、申込手続き完了月を1カ月目とし、受け取りが確定する8ヵ月目の月末までにmineoメールアドレス宛に届きます。

キャンペーンに関する連絡は全てmineoメールアドレス(@mineo.jp)宛に届きます。
mineoユーザーは無料でmineoメールをもらえますが、必ずメールアカウント設定を済ませないと利用ができません。@より前は任意の文字列にすることができます。
mineoメールについて詳しくは以下をご確認ください。
mineoのメールアドレス「@mineo.jp」3つの弱点

その他注意事項等

・1件のeoIDにつき、5回線分(最大契約可能回線数)までキャンペーンへの申し込みが可能です。
1件のeoIDでの複数回線契約については以下をご確認ください。
mineo eoIDの取得・変更・複数・家族・ファミリー会員
・既にmineoのSIMカードを利用中のユーザーが、端末のみを追加で購入してもキャンペーンは適用されます。
・ファミリー会員のeoIDでは申し込みができません。
・支払いの状況によっては特典が受けられない場合があります。
・法人名義の方はキャンペーン適用外です。

arrows M02

arrows M02は、auプランとドコモプランのSIMカードがどちらも使える、お手頃価格の良質スマホです。

■arrows M02の特長

◎auプランでもドコモプランでも使えるマルチキャリア対応端末
◎鮮明な色彩を描写する5.0インチ有機ELディスプレイ
◎独自の省電力技術で3日間の電池持ち
◎耐衝撃性、防水および防塵など安心の耐久性
◎おサイフケータイ、スマホ史上最高ATOK搭載
◎「Black」、「White」、「Pink」3種類のカラーバリエーション

■arrows M02のスペック

arrows M02
カラー ブラック/ホワイト/ピンク
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約68.9×141×8.9mm
重量 約149g
SIMカード ドコモ:nano
au:nano(au VoLTE対応SIM)
OS Android™ 5.1
CPU 1.2Ghzクアッドコア MSM8916
メモリ 内蔵 ROM : 16GB/RAM : 2GB
外部 microSD™/microSDHC™(最大32GB)
ディスプレイ 約5.0インチ HD(1280×720)有機ELディスプレイ
カメラ メイン:約810万画素/CMOS
サブ:約240万画素/CMOS
撮影サイズ 静止画:最大3,264×2,448ドット(8M)
動画:最大1,920×1,080ドット(FHD)
バッテリー容量 2,330mAh
充電時間 約140分
連続通話時間 ドコモ:約700分
au:約780分
連続待受時間 ドコモ:約540時間
au:約580時間
外部接続 Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n
Bluetooth®:Ver.4.1
外部デバイス/その他:microUSB/NFC
防水/防塵 防水(IPX5/8)/防塵(IP6X)
周波数帯域 ドコモ:2.1GHz、1.7GHz、800MHz
au:2.1GHz、800MHz
Wi-Fiテザリング
おサイフケータイ®
ワンセグ ×
フルセグ ×
国際電話
赤外線通信 ×
GPS

mineoパケットをフリータンクに入れて参加しよう!お買い物ポイント山分けキャンペーン

キャンペーン期間

2016年4月27日(水)〜2016年5月9日(月)のゴールデンウィーク期間

応募条件

・「マイネ王」のアカウントを作成し、その後eoIDとの連携が済んでいること。

・2016年7月31日(日)までにeoショッピングモールへの会員登録が済んでいること。
※eoショッピングモールへの会員登録がない場合、本キャンペーンの特典を受ける権利は失効します。

・キャンペーン期間中にフリータンクに1,000MB以上入れること。
※キャンペーン期間中にフリータンクへ入れた容量が1,000MB未満の場合は、本キャンペーンの対象外となります。

応募方法・特典内容

①期間中に「フリータンク」に余ったパケットを1GB(=1,000MB)以上入れます。
②期間中にmineoユーザーがフリータンクに入れたパケットの合計に対し、100MBあたり5ポイント(eoショッピングモールポイント。1ポイント=1円相当)が還元されます。(合計が10TB=10,000GB以上になった場合は、ボーナスポイントとして100MBあたり10ポイントに還元率がUPします。)
③期間中に1,000MB以上フリータンクにINした人を対象に、②のポイントが山分けされます。

仮に10TBがINされると、100万ポイント(=100万円相当)を対象ユーザーで山分けする事になります。

発表方法

ポイント付与時に、eoショッピングモールの登録メールアドレス宛に連絡があります。

その他注意事項等

・フリータンクを利用するには、マイネ王アカウントを作成し、その後eoIDとの連携が必要です。
・eoID連携は、mineoの利用開始日の翌日からご利用可能です。
※mineoのご利用開始日にeoID連携を試みた場合、電話番号の選択でエラーが表示されます。
・初回パケット発生日またはMNP転入切替日が利用開始日になりますが、手続きをしないと強制的に利用スタートする場合もあります。また、通信アンテナが表示されていても、Wi-Fiを経由での通信を行っている場合などは、mineoの利用は開始されていません。

利用開始日について詳しくは以下をご確認ください。
mineoの課金開始日はいつ?

フリータンクやeoID連携について詳しくは以下をご確認ください。
mineoフリータンク使い方・引き出し・期限・反映・同一eoID
mineo eoIDの取得・変更・複数・家族・ファミリー会員

・eoIDが異なる方がフリータンクへ入れたパケットは、同一住所であっても合算はできません。
・ポイントはマイネ王とeoID連携したeoIDに付与します。
・ポイントの有効期限は、ポイントが付与された日の翌年の同月同日までとなります。

公式サイト:mineo

終了したキャンペーン情報

そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン

キャンペーン期間

2016年1月21日(木)〜2016年3月31日(木)

応募条件

(1)デュアルタイプで新たに申し込みしたユーザー
(2)既にeo光を契約中で、シングルタイプを新たに申し込みしたユーザー
(3)既にeo光を契約中で、デュアルタイプを新たに申し込みしたユーザー

応募方法

auプランまたはドコモプランを申し込み(MNP転入含む)した時点で、自動的にキャンペーンに応募されます。

特典内容

(1)、(2)ユーザーの特典

1.月額基本料金から、シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額(800円)が、利用開始翌月から3カ月間割り引きされます。
2.利用開始翌月から12カ月間、データ容量が2GB追加で付与されます。

(3)ユーザーの特典

1.月額基本料金から、シングルタイプ1GBコース月額基本料金相当額(800円)が、利用開始翌月から6カ月間割り引きされます。
2.利用開始翌月から12カ月間、データ容量が2GB追加で付与されます。

mineoでは初月の月額料金が日割り計算されます。特典の800円割引きは2ヵ月目から実施されます。
mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?

発表方法

キャンペーンが適用されていれば、利用開始翌月から800円の割引きが適用され、利用開始翌月の15日までにデータ容量2GBが追加で付与されます。

その他注意事項等

・利用開始日が1日の場合、利用開始月からキャンペーン特典の800円割引きが適用されます。
・キャンペーン適用期間中にシングルタイプ1GBコース月額料金が値下げとなった場合、割引額は値下げ後の金額となります。
・キャンペーン適用期間中に「プラン/タイプ/コース/DプランのSMS機能有無」を変更した場合も、特典は適用され続けます。
・キャンペーン期間中に解約した場合、解約以降は特典を受けられません(解約月は適用されます)。
・1件のeoIDにつき5回線(最大契約可能台数)までキャンペーンが適用されます。
1件のeoIDでの複数回線契約については以下をご確認ください。
mineo eoIDの取得・変更・複数・家族・ファミリー会員
・ファミリー会員のeoIDでは、特典を受けられません。
・法人名義の契約はキャンペーン適用対象外です。

オプションの「通話定額30/60」を申し込むと通話料が30%OFFになる

「通話定額30/60」は、定額料金で30分間または60分間の通話ができるオプションサービスです。

通話定額30 : 月額 840円/30分
通話定額60 : 月額 1,680円/60分

mineoの通常時の通話料金は20円/30秒なので、30分間通話すると1,200円、1時間通話すると2,400円かかります。

「通話定額30/60」オプションに申し込むと、料金は30分840円、1時間1,680円の3割引になります。

※国際電話、ナビダイヤル等の各種ダイヤルサービス、電報料は「通話定額30/60」の対象外です。
※通話時間は30秒ごとのカウントになります。

ただし、次章の「楽天でんわ」を利用すると、mineoの通話料は5割引になります。

通話アプリ「楽天でんわ」をインストールすると通話料が50%OFFになる

「楽天でんわ」は、楽天コミュニケーションズが提供する通話アプリです。

通話相手の電話番号の先頭に「0037-68-」(プレフィックス番号)を付け発信して、楽天コミュニケーションズの電話回線を経由することで、通話料が通常の半額(10円/30秒)になります。

スマートフォンや携帯電話の電話番号を持っていれば誰でも利用登録が可能で、月額料金もかかりません。

「通話定額30/60」と「楽天でんわ」の詳細やメリット、デメリットは以下にまとめています。
mineo”通話定額30/60″や”通話アプリ”で通話料金は半額まで安くなる

mineoには電話かけ放題サービスが無い

mineoには電話かけ放題サービスがありません。

電話かけ放題サービスは、定額の月額料金(800円前後)を支払えば、5分以内の通話が回数無制限でかけられるサービスです。
月額料金は高くなりますが通話時間も回数も無制限でかけられる電話かけ放題サービスもあります。

電話かけ放題サービスは、DTI SIM、楽天モバイル、OCN モバイル ONE、IIJmio、FREETEL SIM、もしもシークスが提供しています。

それぞれの電話かけ放題サービスの詳細は以下で紹介しています。
通話し放題の格安SIMを比較

mineoは電話かけ放題サービスを提供していませんが、フリータンクパケットシェアパケットギフトデータ容量の無期限繰越しなど、他の部分に大きなメリットがある格安SIMです。

電話かけ放題サービスの無いmineoで通話をする時は、オプションの「通話定額30/60」、ケイ・オプティコム提供の050IP電話アプリ「LaLa Call」、楽天コミュニケーションズ提供の半額通話アプリ「楽天でんわ」などの通話料が割安になる類似サービスを利用しましょう。
mineoで利用できる電話かけ放題プランの類似サービス

mineoは海外へ国際電話ができる

mineoデュアルタイプの通話SIMは、日本国内から海外への国際電話が可能です。

ドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)では、回線を借りているドコモとauの影響で、国際電話のかけ方や国番号、通話料が異なっています。

ドコモプラン(Dプラン)国際電話の手順
「+」 ⇒ 「国番号」 ⇒ 「相手先の電話番号※」 ⇒ 発信

auプラン(Aプラン)国際電話の手順
「010」 ⇒ 発信 ⇒ 「国番号」 ⇒ 「相手先の電話番号※」

※「相手先の電話番号」が0から始まる場合は最初の0を除いて入力します(一部の国・地域を除く)。

ここでは、日本人も多く住んでいるハワイを例に、ドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)の国際通話料を比べてみます。

地域名 ドコモプラン(Dプラン) auプラン(Aプラン)
国番号 通話料 国番号 通話料
平日
(昼間)
8:00-19:00
平日(夜間・深夜・早朝)
19:00-8:00
土・日・祝(終日)
ハワイ 1 34円 31円 1-808 20円/30秒

その他の国の通話料や、通話アプリ「楽天でんわ」を利用した国際通話料、国際電話を利用する際に気を付けておきたいこと等は以下をご確認下さい。
mineo海外へかける”国際電話”と海外からかける”国際ローミング”の詳細と注意点

mineoは海外で国際ローミングを利用して通話ができる

mineoデュアルタイプの通話SIMは、海外旅行や海外出張などの際、渡航先の国で国際ローミングを利用して通話が可能です。データ通信は利用不可です。

国際ローミングを利用する場合、海外で着信があった時も料金が発生します。

ここで、日本人に人気の旅行先ハワイで通話した場合を例に、ドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)のの料金を比べてみます。

地域名 ドコモプラン(Dプラン) auプラン(Aプラン)
発信 着信 発信 着信
滞在国 日本 他国 滞在国 日本 他国
ハワイ 125円/分 140円/分 265円/分 175円/分 120円/分 140円/分 265円/分 165円/分

他の国の場合の国際ローミング料や注意事項、海外で「通話定額30/60」と「楽天でんわ」が利用できるかについては以下にまとめています。
mineo海外へかける”国際電話”と海外からかける”国際ローミング”の詳細と注意点

mineoの「留守番電話」はドコモプランもauプランも月額300円で利用できる

ドコモプラン
留守番電話サービス:月額300円

auプラン
お留守番サービスEX:月額300円

留守番電話サービスは、留守応答して相手からの伝言を預かってくれる有料オプションサービスです。

留守番電話サービスが機能するシチュエーションには以下があります。
・電源を切っている時
・電波の届かない場所にいる時
・機内モードをオンにしている時
・一定の時間が経過しても電話に出られなかった時

ドコモプラン(Dプラン)の「留守番電話サービス」も、auプラン(Aプラン)の「お留守番サービスEX」も毎月の料金は300円で同じです。

機能に関しては、「留守番電話サービス」と「お留守番サービスEX」それぞれに特徴があります。

  ドコモプラン(Dプラン)
「留守番電話サービス」
auプラン(Aプラン)
「お留守番サービスEX」
月額使用料 324円(税込) 324円(税込)
伝言録音時間 最長3分 最長3分
伝言保存件数 最大20件 最大99件(ボイスメール含む)
伝言保存期間 72時間 7日間
伝言再生 通話料20円/30秒 通話料20円/30秒

Dプラン「留守番電話サービス」、Aプラン「お留守番サービスEX」のさらに詳しい情報は以下をご参照ください。
以下のページでは、LaLa CallなどIP電話の留守番電話を利用して料金を節約する方法も紹介しています。
mineo 留守番電話(無料)とキャッチホン(割込通話)の詳細 ドコモプラン、auプラン

mineoの「キャチホン(割込通話)」はドコモプランが月額200円、auプランが無料で利用できる

ドコモプラン
留守番電話サービス:月額200円

auプラン
お留守番サービスEX:月額0円
※au VoLTE対応SIMは利用不可

キャチホン(割込通話)は、通話中に通話相手とは別の相手から電話がかかってきた時に、現在通話中の電話を一時的に保留または通話終了にして、後からかけて来た相手と通話ができるサービスです。

Xさんと通話中にYさんから着信がある場合、キャチホン(割込通話)機能があると以下の選択ができます。
・Xさんとの通話を保留にして、Yさんに応答する
・Xさんとの通話を終了して、Yさんに応答する
・Xさんとの通話を続けて、Yさんを無視する

ドコモプランの「割込通話サービス」は、月額200円の有料オプションサービスになります。

auプランの「割込通話サービス」は、無料で利用できる標準サービスなのですが、SIMカード形状がau VoLTE対応SIMの場合は、残念ながら利用することができません。microSIMとnanoSIMの場合が利用できます。
UQ mobileは、au VoLTE対応SIMでも「割込通話サービス」が利用できます。ただし有料オプションです。

ドコモプラン(Dプラン)と、auプラン(Aプラン)の「割込通話サービス」に関するさらに詳しい情報を知りたい方は以下をご覧ください。
mineo 留守番電話(無料)とキャッチホン(割込通話)の詳細 ドコモプラン、auプラン

mineo「迷惑電話対策」はドコモプランが無料、auプランが月額100円で利用できる

ドコモプラン
迷惑電話ストップサービス:月額0円

auプラン
迷惑電話撃退サービス:月額100円

迷惑電話ストップサービスは、繰り返しかかってくる迷惑電話やいたずら電話を登録して、以後は登録した発信者からの電話には「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません。」(ドコモプランの場合)などのガイダンスを流して着信を拒否できるサービスです。

最後に着信があった電話番号が登録できるので、迷惑電話やいたずら電話があったら、その都度、登録作業を行います。ドコモプランのみいつでも電話番号を直接入力しての登録に対応しています。

また、登録できる電話番号には上限があります。
ドコモプラン:最大30件
auプラン(au VoLTE 未対応):最大10件
auプラン(au VoLTE 対応):最大30件

電話番号の登録、削除などの操作方法、利用時の注意点などは以下をご確認ください。
mineo 迷惑電話撃退の詳細と注意事項

mineo「着信転送」はドコモプランも、auプランも無料で利用できる

ドコモプラン
転送電話サービス:月額0円

auプラン
着信転送サービス:月額0円

着信転送は、電話がかかってきた時に、あらかじめ登録しておいた別のスマートフォンやオフィス、自宅の電話などの電話番号に転送することができるサービスです。電波が届かない地域にいる時や電源を切っている時なども大切な電話を逃しません。

ドコモプラン、auプランどちらも月額料金は発生しませんが、通常の電話では必要のない、着信転送サービス利用中の電話から転送先への電話までの通話料が発生します。

着信転送について、さらに詳しい情報は以下をご確認ください。特にauプランは、転送する際の条件を、無応答転送、話中転送、フル転送、選択転送の4つから選択できるなど利便性は高いサービスなのですが、操作が複雑になっています。
mineo 着信転送の詳細と注意事項

mineo「番号通知依頼」はドコモプランも、auプランも無料で利用できる

ドコモプラン
番号通知お願いサービス:月額0円

auプラン
番号通知リクエストサービス:月額0円

番号通知お願いサービスは、電話をかけてきた相手が電話番号を通知していない非通知設定の場合、電話番号の通知をしてかけ直して欲しいことを依頼するガイダンスを流したあと、自動的に通話を終了するように設定できるサービスです。

ドコモプラン、auプランどちらも月額料金は発生しません。

電話番号非通知でかけて来た相手がガイダンスに接続した場合、相手は通話料が発生します。

サービス開始・停止の操作方法や、サービス利用にあたって気を付けることは以下をご参照ください。
mineo 番号通知依頼の詳細と注意事項

mineo「ボイスメール」はドコモプランも、auプランも無料で利用できる

ドコモプラン
声の宅配便:月額0円

auプラン
ボイスメール:月額0円

※ドコモプラン(Dプラン)の声の宅配便は、2016年10月20日(木)をもってサービスが終了します。

ボイスメールは、声で録音したメッセージを相手に送れるサービスです。

例えば、ジョギング中などメールの文章が打ちにくい状況などでの利用に便利です。

また、相手を呼び出す電話とは違うので、相手の都合が気になる、電話がかけづらい時でも気軽に利用できます。

メッセージの録音・再生方法や注意点など、詳しくは以下をご確認ください。
mineo ボイスメールの詳細と注意事項

mineo「三者通話」はauプランだけが月額200円で利用できる

ドコモプラン
なし

auプラン
三者通話サービス:月額200円

三者通話サービスは、二者間での通話中、新たに追加で別の人に電話をかけて呼び出し、3人で同時に会話を行うことができるサービスです。

現在のところauプランのみで利用できます。三者通話サービス利用には、毎月200円の使用料が発生します。

また、2人に電話をかけることになるので、通話料が2人分かかります。ご注意ください。

その他、三者通話サービスの利用方法と注意点は以下をご確認ください。
mineo 三者通話の詳細と注意事項

mineoのキャンペーンは3カ月〜半年に1度開催され、期間延長なし

キャンペーンが開催されていても、期間が延長されるのではと期待したり、またすぐにキャンペーンがあるだろうと考えたりして、せっかくのキャンペーンを逃してしまうことがあります。

2015年2月から2016年7月の間にmineoで開催された、過去のキャンペーンを調べてみると以下のことがわかります。

mineoが開催したキャンペーンで、はじめに発表されたキャンペーン期間が延長されたケースは、2015年2月23日から開催されたキャンペーンの1度だけです。mineoのキャンペーンは基本的に延長されることは無く、予定期日通りに終了します。

mineoのキャンペーンは、3カ月から半年に1回の頻度で開催されています。もし、現在キャンペーンが開催されているのなら、そのキャンペーンを逃すと、次のキャンペーンは最低でも3カ月以上あとになってしまう可能性が高いです。

過去のキャンペーンのデータは以下のページに載っています。
mineoのキャンペーンはいつまで?延長は?

あなたがmineoを契約しようか迷っていて、タイミングよくキャンペーンが開催されているなら、迷わず申し込むことをおすすめします。

mineoキャンペーン中に契約したSIMを解約すると違約金はかかりますか?

18歳未満のmineo利用には親権者が契約した回線に利用者登録が必要になる

18歳未満の未成年者がmineo通信サービスを利用したい場合、18歳未満の本人は契約ができません。親権者などの名義で契約した回線に18歳未満の方の名義を利用者登録します。

18歳と19歳の未成年者はmineo通信サービスを本人名義で契約できます。ただし、申し込み時に親権者の同意が求められます。また、本人名義のクレジットカードも必要です。
未成年や18歳未満の子供はmineoを契約できますか?

利用者登録と親権者の同意はどちらもオンラインで手続きできます。

利用者登録は、18歳未満の未成年者に限らず、18歳以上の未成年者や成人者も利用できる制度です。例えば、事情があってクレジットカードが持てない方がmineo通信サービスを利用したい場合などにも利用者登録が有効です。

利用者登録したい方の名義で他社からmineoへのMNP転入と、利用者登録した方の名義でmineoから他社へのMNP転出はできません。電話番号をそのまま使い続けたい方はご注意ください。
mineo 利用者登録の名義でMNP転入・MNP転出はできますか?

その他、利用者登録の詳細や注意点は以下のページにまとめています。
mineo(マイネオ)利用者登録とは?利用者登録はなぜ必要?

マイネ王登録とeoID初連携で1GBがもらえる

mineoを新規契約した方が、mineoコミュニティサイト「マイネ王」のメンバー登録したあと、マイネ王アカウントとmineoのeoIDを初めて連携すると、1GBのパケットがもらえます。

マイネ王は、スタッフや全国のmineoユーザーと交流できる、格安スマホブランド「mineo(マイネオ)」のコミュニティサイトです。

eoIDは、mineoを運営する株式会社ケイ・オプティコムが提供しているサービスを利用するための専用IDです。
eoIDの詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
mineo eoIDの取得・変更・複数・家族・ファミリー会員

eoIDの文字列は契約後でも自由に変更することができます。
mineo(マイネオ)eoIDとパスワードは契約後に変更できますか?

マイネ王とeoIDの連携をすると、他にもフリータンクやチップが利用できるようになります。
その他、マイネ王とeoIDの連携の詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
マイネ王とeoIDの連携とは?登録するメリットと注意点

mineoでは申し込み時に契約審査がある

mineoでは契約時に独自の審査があり、申し込みをしても契約ができずにSIMカードが利用できない場合があります。他社にも審査はあります。

無事に審査を通過するため、以下の事項に注意して申し込みをしてください。

・1人で5回線以上は審査が通りません。
・同一住所で10回線以上は審査が通りません。
・端末の分割払いは同時に最大2台までしか審査が通りません。
・1台目から3カ月経たないと2台目の端末の審査が通りません。
・契約者以外の名義のクレジットカードでは審査が通りません。
・デビットカードでは審査が通らない場合があります。
・18歳未満の方は本人名義では審査が通りません。
・18歳、19歳は親権者の同意がないと審査が通りません。
・本人確認書類は必ずカラーで撮影したものを提出しないと審査が通りません。
・MNP予約番号の有効期限が10日以上ないと審査が通りません。

それぞれの注意事項の詳細は以下のページをご確認ください。
mineo(マイネオ)審査基準とは?審査落ちを100%避けるには?

審査はそれほど日数がかかるものではありません。翌日または翌々日には審査を通過した旨のメール連絡が届きます。ただし、審査に落ちた方へのメール連絡は1週間程度かかることがあります。
mineo(マイネオ)審査期間の日数や時間はどれくらい?

mineo専用の5分かけ放題サービスの提供が開始

mineoでは、2017年3月1日から、5分かけ放題サービスの提供が始まりました。

月額850円の定額料金で、5分以内の通話が回数に制限なくかけ放題になります。また、5分超の通話料が50%OFFの30秒10円になります。

5分かけ放題サービスは、新規の場合mineo通信サービスと同時に申し込みます。契約後はマイページのオプション変更から申し込みます。
mineo「5分かけ放題サービス」の申し込み方法

mineoの5分かけ放題サービスは、専用の電話回線を経由し、品質が安定しているプレフィックス方式を採用しています。
mineo(マイネオ)の5分かけ放題サービスはプレフィックス方式?

5分かけ放題サービスの対象通話になるには、基本的に専用アプリ「mineoでんわ」を利用して電話を発信する必要があります(電話番号の頭に「0063」を直接入力して発信しても可)。
mineo「5分かけ放題サービス」のアプリ「mineoでんわ」の使い方

5分かけ放題サービスでは、基本的に通話相手に電話番号が表示されますが、NTT固定電話へは番号通知が表示されません。
mineoの5分かけ放題で番号通知されない場合と番号通知される場合の違いとは?

mineo「安心フィルタリング」は月額350円で利用できる

安心フィルタリングは出会い系サイトによる犯罪や有料サイトからの高額請求などのスマホに潜む危険から、Webサイトやアプリへのアクセスを制限する機能やインターネットの利用状況を確認する機能などを使って、お子さまを守るサービスです。

月額350円で利用できます。専用アプリ「i-フィルター(Android/iOS)」をインストールします。
mineo安心フィルタリングの料金は無料?設定と解除や解約の方法

mineoの支払い方法はクレジットカードとデビットカードと口座振替に対応している

mineo(マイネオ)の支払い方法には、クレジットカード、デビットカード(条件付き)、口座振替(条件付き)の3つがあります。
mineoが対応している支払い方法を教えてください。支払い方法の変更はできますか?

クレジットカードは、VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、JCB(ジェーシービー)、AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)、Diners Club(ダイナースクラブ)の国際ブランドのクレジットカードが利用できます。
mineoクレジットカード 種類・なし・名義・家族・変更

デビットカードは、発行会社がmineoの決済を認めていれば利用できます。
デビットカード各社の決済の可否は以下のページをご参照ください。
mineoデビットカード支払い 楽天・ジャパンネット・UFJ・スルガ・りそな

口座振替は、プロバイダのeo光ネットを利用中の方で預金口座振替の支払い方法を選択している場合に限って利用できます。

mineoフリータンクは利用開始月からパケットの引き出し(OUT)ができる

フリータンクはmineoを申し込んだ日の4日〜8日目からパケットの引き出し(OUT)ができます。
mineoフリータンクは契約申込み後、何日目いつから引き出し(OUT)できますか?

ただし、利用開始日の当日はフリータンクが利用できず引き出し(OUT)もできません。
また、フリータンクからの引き出し(OUT)期間は毎月21日〜月末日の1日前までとなっています。パケット残容量が1,000MB超の場合は累計IN量が累計OUT量を上回っていないと引き出し(OUT)できません。

mineoではスマートフォンなどの端末を24回の分割払いで購入できる

mineoのスマートフォン端末は、一括払いと24回の分割払いが選択できます。一括払いと分割払いで支払総額は変わりません。

分割払いで契約後、途中で分割支払いの残金を一括で支払ってしまうこともできます。
mineoスマートフォン端末の支払い方法は分割払いから一括払いへ途中で変更できますか?

新規でmineo通信サービスとスマートフォン端末を同時に申し込んだ場合、利用開始月の翌月から端末の分割払いが始まります。
mineoスマートフォン端末を分割で購入した場合、初回の支払いはいつから?

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする