mineoパケットシェアは同一名義・同一eoIDの複数回線でできますか?

同一名義・同一eoIDで1人が契約した複数のSIMカード間でも、パケットシェアはできます。

キャンペーン情報

900円×12カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

パケットシェアとは

パケットシェアは、当月中に使い切れずに翌月へ繰り越されたパケット(データ容量)を、最大5回線でシェアすることができるサービスです。
mineoパケットシェアの方法・当月・解除・いつから・できない

シェアできるのは、前月から繰り越されたデータ容量で、当月のデータ容量はシェアできません。
mineoデータ容量の翌月繰り越し・期限・上限・最大・ギフト・シェア

キャリアが異なるドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)の間でもパケットシェアができます。

同一名義・同一eoIDの複数回線とは

mineoユーザーはeoIDを持っています。
mineo eoIDとは?取得や変更の方法・複数回線と家族やファミリー会員

複数回線を契約する場合、通常は所持しているeoIDに回線を追加します。
申し込み時に新しいeoIDは作成しません。

同一名義で5回線まで契約できます。
mineoで複数回線の契約はできますか?最大で何枚までSIMカードが同時に使えますか?

同一eoIDの回線間では、パケットギフトが贈れないデメリットがあります。
mineoパケットギフトは、同一eoIDの相手にも贈れますか?

自分の回線間でもパケットギフトが贈れた方が良い場合は、別eoIDにします。

同一名義・別eoIDの複数回線も可能

別eoIDとするには、登録メールアドレスをeoIDごとに変えます。

契約を申し込む時に新しいメールアドレスを入力します。

GmailやYahoo!メールなど無料フリーメールのほか、mineoメールも登録できます。
mineoのメールアドレス「@mineo.jp」3つの弱点

また、契約途中での変更もできます。
mineo(マイネオ)eoidの登録メールアドレスは変更できますか?

パケットギフトは、mineoユーザー同士でデータ容量を送りあえるサービスです。
mineoパケットギフトの期限・繰越・交換・取り消し・上限

パケットギフトで受け取ったデータ容量は、有効期限が一律で受け取り日の翌月末までになります。

したがって、有効期限が間近にせまったデータ容量は、自分の回線Aから自分の回線Bへ贈っておけば、何度でも延長ができます。
mineoはデータ容量の無期限繰越しが可能!その方法と注意点とは?

mineoにシェアプランは存在しない

mineoにパケットシェアはありますが、シェアプランはありません。

パケットシェアは、当月中に使い切れずに翌月へ繰り越されたパケット(データ容量)を、最大5回線でシェアすることができるサービスでしたが、あくまで複数回線の契約が前提となっています。

1つの回線のデータ容量を複数枚のSIMカードで共有する、いわゆる、シェアプランはありません。
mineoではデータ容量を複数枚のSIMカードでシェア・共有できますか?

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする