mineo(マイネオ)SIMカード発行料とは?9月1日より、ドコモプラン、auプラン

mienoでは2017年9月1日より、新規契約などでSIMカードを発行する際に、申し込み時の事務手数料に加え、SIMカードの貸与に係る費用相当分として、「SIMカード発行料」が請求されます。

  ドコモプラン(Dプラン)
新規 再発行 プラン変更 タイプ変更 端末追加購入
事務手数料 3,000円 2,000円 0円
SIMカード発行料 394円 0円
  auプラン(Aプラン)
新規 再発行 プラン変更 タイプ変更 端末追加購入
事務手数料 3,000円 2,000円 0円
SIMカード発行料 406円 0円

キャンペーン情報

900円×12カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

新たに、SIMカード発行料が請求される背景

mineoは、ドコモ、auのキャリアから、通信インフラやSIMカードなどを借り受けてサービスを提供しています。

キャリア側でSIMカード発行料が大幅に値上がりしたので、今回、mineoはユーザーにSIMカード発行料を請求することになりました。

mineo以外の多くのMVNOでも、SIMカード発行料の請求が始まっています。

SIMカード発行料はSIMカードを発行する際に発生する

新規契約時、破損や紛失による再発行時、ドコモプラン(Dプラン)からauプラン(Aプラン)へのプラン変更時、シングルタイプ(データ容量のみ)からデュアルタイプ(データ容量+090音声通話)へのタイプ変更時にSIMカード発行料が発生します。

SIMカードを発行する際に、SIMカード発行料が発生します。

SIMカード発行料は翌月末にクレジットカードへ請求される

新規契約の場合、初期費用の事務手数料とSIMカード発行料は、申し込みの翌月末頃にクレジットカードへ請求されます。

mineoの支払い方法は基本的にクレジットカード払いとなっています。
mineoが対応している支払い方法を教えてください。支払い方法の変更はできますか?

申し込み時にクレジットカードを登録します。
日本国内で発行されたクレジットカードなら、ほぼ支払いに利用できます。
mineoクレジットカード 種類・なし・名義・家族・変更

初期費用がクレジットカードに請求された後、クレジットカード会社が指定した口座振替日に銀行口座から引き落とされます。翌月や翌々月になります。
mineoの締め日と口座引き落とし日

デビットカードには、支払いできるカードと、支払いできないカードがあります。
主要デビットカードの支払い可否を以下のページにまとめています。
mineoデビットカード支払い 楽天・ジャパンネット・UFJ・スルガ・りそな

申し込み月の月額料金は日割りで請求される

mineoでは、シングルタイプとデュアルタイプの月額料金、SMSの月額料金、留守番電話サービスの月額料金、安心フィルタリングの月額料金、ジュニアパックの月額料金、端末安心サポート・端末安心保証サービスの月額料金、mineo安心パック・mineo安心パック2の月額料金、安心バックアップの月額料金などの申し込み月は日割り計算で請求されます。
mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?

日割り計算は、利用開始日から月末までの期間で行ないます。

利用開始日は、MNPの有無で異なります。

MNPしない場合は、初回パケット発生日または、SIMカードが発送された日(※1)の10日後のいずれか早い方の日が利用開始日になります。

MNPする場合は、MNP転入切替日、MNP有効期限の前日、SIMカードが発送された日(※1)の10日後(ドコモプランのみ)のいずれか早い方の日が利用開始日になります。
mineoの課金開始日(利用開始日)はいつ?

(※1)SIMカードは通常、申し込みから2〜3日で発送されます。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

解約時のSIMカード返却について

mineoを解約した際、ドコモプランはSIMカードの返却が必要、auプランはSIMカードの返却が不要となっています。
mineo(マイネオ)解約方法と最低利用期間・解約金・MNP転出手数料

ドコモプランは、下記住所へ返送します。
(※返送先は解約時のメールを必ずご確認ください。)
〒530-8780
日本郵便株式会社大阪北郵便局 私書箱75号
株式会社ケイ・オプティコム お客さまサポートセンター行

auプランは、ハサミで断裁するなどして処分します。

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする