mineo(マイネオ)審査基準とは?審査落ちを100%避けるには?

mineo(マイネオ)には以下の審査基準があります。審査落ちを回避するには、申し込み時に以下の点に注意してください。

・1人で5回線以上は審査が通りません。
・同一住所で10回線以上は審査が通りません。
・端末の分割払いは同時に最大2台までしか審査が通りません。
・1台目から3カ月経たないと2台目の端末の審査が通りません。
・契約者以外の名義のクレジットカードでは審査が通りません。
・デビットカードでは審査が通らない場合があります。
・18歳未満の方は本人名義では審査が通りません。
・18歳、19歳は親権者の同意がないと審査が通りません。
・本人確認書類は必ずカラーで撮影したものを提出しないと審査が通りません。
・MNP予約番号の有効期限が10日以上ないと審査が通りません。

キャンペーン情報

900円×6カ月 割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。
※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

mineo(マイネオ)の審査基準と審査落ち回避方法

一人が契約できるSIMカードは5枚まで

同一名義で申し込める回線の契約数は、5契約までと上限が決まっています。5契約以上は審査が通りません。

また、解約は申込済みだが支払いが完了していない回線がある場合、解約申込済みの回線も1契約にカウントされます。

未払いや滞納をしていなくても、まだクレジットカードへの請求が済んでいない料金が残っていることがあります。
mineoでは毎月の請求金額が確定するのが月末日です。
mineoの締め日と口座引き落とし日

既に同一名義で5回線契約していて、新しい回線を契約したい場合は注意して下さい。

同じ住所で契約できるSIMカードは10枚まで

同一住所で申し込める回線の契約数は、10契約までと上限が決まっています。10契約以上は審査が通りません。

同一名義で申し込める回線の契約数の場合と同様に、解約申込済みの回線も1契約にカウントされます。

未払いや滞納をしていなくても、まだクレジットカードへの請求が済んでいない料金が残っていることがあります。
mineoでは毎月の請求金額が確定するのが月末日です。
mineoの締め日と口座引き落とし日

既に同一住所で10回線契約していて、新しい回線を契約したい場合は注意して下さい。

端末の分割払い契約ができるのは同時に2台まで

mineoが販売しているスマートフォン、タブレット、モバイルルーターの端末とSIMカードをセットで購入する場合、分割払いの割賦購入契約が可能なのは、同時に2台までと決まっています。

2台の分割払いを支払っている途中で、3台目の端末セットを分割払いで申し込もうとしても審査が通りません。

2台目の端末を購入できるのは1台目が3カ月経ってから

2台目のセット端末を購入する場合、2台目端末の支払い方法が分割払い、一括払いにかかわらず、1台目の購入から3カ月経過している(購入月を含む)必要があります。

1台目の購入から3カ月経っていない場合、一括払いであっても2台目の購入はできません。

1台目の購入から3カ月以内に2台目の購入を申し込もうとしても審査が通りません。

審査は2~3日で完了し1週間かからずにSIMカードが届く

契約時の審査は、通常2~3日で完了します。審査を無事に通過したことはmineoから届くメールでわかります。

その後、翌日にはSIMカードが発送され、翌々日には届きます。

実際にmineoを契約した時の詳細なタイムスケジュールを以下のページに掲載しています。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

SIMカードを受け取ったら、その日のうちに回線を開通できます。
mineo(マイネオ)の開通日数 開通までの期間と開通方法

mineoでは利用開始月の料金は日割り計算をして支払います。
mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?

回線が開通した日から料金が発生します。(例外あり)
mineoの利用開始日(課金開始日)はいつ?

クレジットカードは必ず申込者の氏名と同一の名義のものを準備

申し込み時に登録するクレジットカードは、契約申込者の氏名と必ず同一の名義でなければなりません。家族であってもダメです。

申込者とクレジットカードの名義が異なると審査に通りません。

一般的なクレジットカードはほとんど全て利用可能です。

mineo(マイネオ)で利用するクレジットカードの詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
mineoクレジットカード 種類・なし・名義・家族・変更

デビットカードは利用できない種類がある

新規契約の申し込み時に登録する支払い方法には、デビットカードも登録できます。

ただし、デビットカードの場合、登録できないカードがあります。

楽天銀行デビットカード、JNB Visaデビットなどは登録できる可能性が高いデビットカードです。

主要デビットカードの登録可否、デビットカード登録時の詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
mineoデビットカード支払い 楽天・ジャパンネット・UFJ・スルガ・りそな

18歳未満は本人名義で契約できない

18歳未満の未成年者は、本人名義でmineoの回線契約ができません。

18歳未満の未成年者がmineoを利用する場合は、親権者名義で契約した回線に、18歳未満の未成年者名義で利用者登録をします。

18歳未満の未成年者が本人名義で申し込みしても審査は通りません。

未成年者でも、18歳と19歳は、本人名義で契約ができます。ただし、親権者の同意書を提出する必要があります。

17歳以下、18歳、19歳がmineoのSIMカードを申し込む場合の詳細は以下のページをご参照ください。
未成年や18歳未満の子供はmineoを契約できますか?

本人確認書類は必ずカラーでアップロードして提出

090音声通話付のデュアルタイプを契約する場合、SIMカードと端末のセットを分割払いで契約する場合は、本人確認書類を提出します。

運転免許証などの本人確認書類をカメラなどで撮影し、必ずカラーでアップロード提出します。

アップデートできる画像ファイルの容量は5MB以内のJPEG・PNGファイルと決まっています。

運転免許証を提出する場合で、住所変更をしていない時は、補助書類として現住所の記載のある公共料金領収書の提出が認められています。運転免許証の住所変更は警察署(運転免許課)・運転免許センターで簡単にできます。

提出した本人確認書類に不備があると審査に通りません。再提出を求められる場合もあります。提出時は十分に注意しましょう。

その他、申し込み時に提出する本人確認書類の詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
mineoの本人確認書類と運転免許証の住所変更をしていない場合

他社から乗り換える場合は有効期限10日以上MNP予約番号が必要

他の携帯電話会社からmineoへ電話番号そのまま乗り換える場合、mineoへ申し込みをする時に、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

MNP転入前の携帯電話会社で発行してもらったMNP予約番号には、発行当日を含めて15日間の有効期限があります。

有効期限が10日未満のMNP予約番号ではmineo(マイネオ)への申し込みができません。必ず有効期限が10日以上残っているMNP予約番号を準備しましょう。

その他、他社からmineoへMNP転入する時の詳細や注意事項は以下のページをご参照ください。
mineo(マイネオ)MNP転入7つの注意点

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする