mineo端末安心保証サービスの内容と期間の途中で解約したい場合の手続き

  mineo端末安心保証サービス
申し込み 端末購入と同時のみ
月額利用料 370円
端末交換代金 1回目5,000円
2回目8,000円
保証期間 契約申し込みを承諾した日から35カ月後の末日まで
利用回数 保証期間内に2回まで
補償範囲 破損、全損、水濡れ
保証上限額 なし
貸出端末 なし
交換端末 ・原則的には、交換端末は故障端末と同機種・同一色の端末
・新品もしくはリファビッシュ品
・在庫不足・生産終了などの理由で別端末となる場合あり
途中解約 mineoサポートダイヤルへTEL
■固定電話/携帯電話/PHSから 0120-977-384
■LaLa Call/他社IP電話から 050-7102-8890※一部他社IP電話から通話料有料
■受付時間 9:00~21:00(年中無休)

キャンペーン情報

900円×6カ月 割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。
※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

mineo端末安心保証サービスの内容

申し込み

mineo端末購入時に端末安心保証サービスを申し込みする必要があります。(オプションの申し込み時に選択ができます。)端末購入と同時のタイミングのみ申し込みができます。端末購入後の追加申し込みはできません。

申し込み 必要
申し込みタイミング 端末購入と同時のみ

お手持ちの端末にmineoのSIMカードを挿れて利用する場合は、端末安心保証サービスの申し込みはできません。mineo持込み端末安心保証サービスをご検討ください。

初期費用・月額料金

端末安心保証サービスに初期費用は不要です。

端末安心保証サービスの月額料金は370円です。利用開始時の月額料金は日割り計算となります。

初期費用 不要
月額利用料 370円(税抜)

mineo通信サービスは初期費用が必要です。ドコモプランは3,394円、auプランは3,406円が発生します。契約事務手数料とSIMカード発行料が含まれています。
mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?

利用開始時は、mineo通信サービスの月額料金も日割り計算となります。課金開始日(利用開始日)から末日までの期間を日割り計算します。
mineoの課金開始日(利用開始日)はいつ?

MNPしない場合の課金開始日(利用開始日)は、mineoがSIMカードを発送した日の10日後の日、または初回パケット発生日のいずれか早い方の日となります。
SIMカードは発送から1~3日で登録した住所に届きます。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

MNPする場合の課金開始日(利用開始日)は、MNPの切り替えを実施した日、またはMNP予約番号の有効期限前日のいずれか早い方の日となります。
MNPする場合、マイページからMNP転入切替を行ないます。
mineo(マイネオ)MNP転入7つの注意点
手続き完了後、30分程度で回線が切り替わります。回線切替が完了するまで、転出元(mineo以外)の回線は利用可能です。
mineoのMNP所要時間は?日数は?最短30分から!

端末を支払い回数24回の分割払いで購入した場合、利用開始日(課金開始日)の属する月の翌月から請求されます。
mineoスマートフォン端末を分割で購入した場合、初回の支払いはいつから?

交換代金(免責金)

端末安心保証サービスに加入しているmineo端末に、破損、全損、水濡れ、端末の万が一のトラブルが発生した場合、1回目5,000円、2回目8,000円の固定の交換代金(免責金)のみで、端末の交換が依頼できます。

1回目利用 5,000円(税抜)
2回目利用 8,000円(税抜)

保証期間内に2回まで利用可能です。3回目以降は通常の交換費用が必要となります。

交換端末

端末安心保証サービスの交換端末は、原則的には、故障したmineo端末と同機種・同一色となりますが、在庫不足・生産終了などの理由で別端末となる場合があります。別端末となる場合、端末の指定はできません。

また、交換端末はリファビッシュ品となる場合があります。リファビッシュ品または新品の指定はできません。

リファビッシュ品とは

リファビッシュ品とは、一般的に、初期不良で返品された端末を、メーカー整備し、新品に準じる状態に仕上げられたもののことです。

保証期間

端末安心保証サービスの保証期間は、最大で35カ月後の末日までとなります。契約更新はできません。

mineo通信サービスを解約した場合、端末安心保証サービスも同時に解約となります。

mineo端末が故障した場合

端末安心保証サービスに加入しているmineo端末が故障した場合、契約者本人が、故障・交換の受付窓口のクロネコ端末安心保証ダイヤル(0800-0800-171)へ電話をかけます。受付時間は午前10時〜午後7時、年中無休となっています。電話をかける際はmineo契約内容通知書または登録証をお手元にご用意ください。

未成年者などが利用者登録をしてmineoを利用している場合、親権者などの契約者本人が、クロネコ端末安心保証ダイヤルへ電話をかけるようにしてください。
未成年や18歳未満の子供はmineoを契約できますか?
mineo(マイネオ)利用者登録とは?利用者登録はなぜ必要?

交換受付後キャンセルはできません。

交換を依頼したら、まず最初に交換端末がお手元に届きます。この時、交換代金(免責金)を代引きにて支払います。

受け取った交換端末に、あらかじめ故障端末から抜いておいたSIMカードを挿入し、各種設定を行ないます。通信サービスと端末安心保証サービスの申し込みをした時の初期設定では、MNP転入切替(MNPした場合)とネットワーク設定を行いました。今回はMNP転入切替は不要です。
mineo(マイネオ)の開通日数 開通までの期間と開通方法

忘れずに、故障端末を返却します。交換端末に同封されている返送手順書と返送伝票を確認の上、故障端末を返送してください。

返却した故障端末が申し込み時のmineo端末と異なる場合や、故障端末を紛失した場合および返却しなかった場合は、精算金50,000円(税抜)が請求されますので、ご注意ください。

SIMカードの再発行が必要な場合は別途、変更事務手数料2,000円(税抜)とSIMカード発行料(Aプランの場合406円(税抜)、Dプランの場合394円(税抜)) が必要となります。
mineoはSIMカードサイズの変更ができますか?手数料は?
mineoのデータSIMと通話SIMは変更できますか?手数料は?
mineoのドコモプランとauプランはプラン変更できますか?手数料は?

なお、基本データ容量(500MB・1GB・3GB・6GB・10GB・20GB・30GB)は手数料無料で変更できます。
mineo基本データ容量(パケット)の変更はいつからできますか?手数料は?

初期不良およびメーカー保証期間内の自然故障

初期不良およびメーカー保証期間内(通常1年間)での自然故障の場合は、メーカーへ直接お問い合わせしてください。無償修理対応となります。なお、初期不良による修理受付期間は、メーカーにより異なります。初期不良と思われる場合は、早急にメーカーまでお問い合わせください。

メーカーへ直接お問い合わせした場合、保証期間内に2回までの交換可能回数は減りません。

保証対象とならない場合

発生したトラブルによっては、端末安心保証サービスの保証対象とならない場合があります。

【保証対象とならない場合(例)】
・登録通信端末の自然消耗、磨滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色、その他類似の事由、またはねずみ食い、虫食いにより端末に生じた故障または損害
・ 登録通信端末の盗難、紛失、詐欺または横領による損害
・ 火災による焼失や、全損または一部破損

また、mineo端末に不当に修理・改造された形跡があると、端末安心保証サービスの保証対象とならない場合があります。交換を断られますので、ご注意ください。テザリング接続が不可の端末は、プログラムを書き換えることで可能となる場合がありますが、プログラムを書き換えた端末は、不当に改造された端末と判断されてしまいます。
mineoのテザリングできる機種まとめ(auプラン・ドコモプラン)

端末安心保証サービスに加入している端末と加入していない端末が利用1年目で全損した場合

arrows M04を利用1年目で全損した場合、本体を買い換えると、31,800円かかります。端末安心保証サービスに加入していると、9,440円(月額370×12カ月+交換代金1回目5,000円)の負担で済みます。22,360円お得です。

Zenfone 4を利用1年目で全損した場合、本体買換えは56,400円、保証適用時は9,440円なので、46,960円お得です。

特にZenfone 4のように、高額なmineo端末の購入を考えている場合は、端末安心保証サービスの申し込みも検討してください。

mineo端末安心保証サービスとLINEモバイル端末保証

mineoと同じ格安SIMのLINEモバイルにも、「LINEモバイル端末保証」があります。サービスの内容をくらべてみたいと思います。mineoの通信サービスを契約している方が、LINEモバイル端末保証には加入できませんが、サービスの充実度をはかる際の目安として参考にしてください。

  mineo端末安心保証サービス LINEモバイル端末保証
月額利用料 370円 450円
端末交換代金 1回目5,000円
2回目8,000円
1回目5,000円
2回目8,000円
保証期間 契約申し込みを承諾した日から35カ月後の末日まで 契約成立日を含む月の3年後の同月末日まで
利用回数 保証期間内に2回まで 1年に2回まで
補償範囲 破損、全損、水濡れ 故障、水濡れ、破損
保証上限額 なし なし
貸出端末 なし なし
交換端末 ・原則的には、交換端末は故障端末と同機種・同一色の端末
・新品もしくはリファビッシュ品
・在庫不足・生産終了などの理由で別端末となる場合あり
・原則、同一機種・同一カラーの端末
・新品もしくはリフレッシュ端末
・在庫不足や生産終了などの理由により別の端末となる場合あり

端末安心保証サービスを途中で解約したい場合

端末安心保証サービスが不要になった場合は、いつでも、解約することができます。解約月は日割り料金となります。

ただし、一度解約してしまった場合、再契約はできませんので、ご注意ください。

端末安心保証サービスの解約は、mineoサポートダイヤルから行ないます。

【mineoサポートダイヤル】
■固定電話/携帯電話/PHSから 0120-977-384
■LaLa Call/他社IP電話から 050-7102-8890※一部他社IP電話から通話料有料
■受付時間 9:00~21:00(年中無休)

mineoのオプションサービスはマイページから解約できるものもありますが、端末安心保証サービスについてはマイページから解約できません。mineoサポートダイヤルまでお問い合わせください。

通信サービスはマイページから解約できます。月の途中で解約する場合、利用料金は日割りになります。解約精算金はかかりませんが、利用開始月の翌月から12カ月以内に他社へ携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出する場合は、MNP転出手数料11,500円(税抜)がかかります。
mineo(マイネオ)解約方法と最低利用期間・解約金・MNP転出手数料

保証期間は、mineo通信サービスの利用期間中で、mineoが契約申し込みを承諾した日から35カ月後の末日までとなっています。契約更新はできません。

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする