mineo通話定額30/60の契約初月(申し込み月)の月額料金と通話時間は日割り?

mineo(マイネオ)通話定額30、通話定額60は、新規でmineo通信サービスと同時に申し込んだ場合、契約初月(申し込み月、利用開始月)の通話分から定額サービスが適用されます。

すでにmineo通信サービスを利用中ユーザーが追加で申し込んだ場合、契約初月の翌月の通話分から定額サービスが適用となります。

いずれの場合も、月額料金は満額を支払います。月額料金も通話時間(30分、60分)どちらも日割り計算はされません。

したがって、新規でSIMカードと同時に申し込む場合、月末に申し込むと短期間で通話時間(30分、60分)を使い切らないと無駄になってしまいますので注意が必要です。

キャンペーン情報

800円×6カ月割引キャンペーン実施中!
申し込み期限は10月31日まで

キャンペーンのお申し込みはこちら

通話定額30/60は月額840円で30分、月額1,680円で1時間の通話が可能

「通話定額30」は月額840円の定額料金で30分間、「通話定額60」は月額1,680円の定額料金で60分間の通話ができるサービスです。

mineoの通常料金(20円/30秒)で通話する場合と比較して、通話定額30は最大360円、通話定額60は最大720円、料金がお得になります。

通話定額30/60は、電話を発信する際に相手の電話番号の前に特定の番号を付ける「プレフィックス方式」ではないこともメリットの1つです。また、以下のメリットもあります。
・キャリアの通信品質をそのまま利用できる
・専用アプリのダウンロードが不要

一方、通話定額30/60のデメリットには以下があります。
・定額で通話できる時間を超過した分は通常の通話料金がかかる
・通話時間が30秒毎カウントで、30秒未満は切り上げになる
・対象通話が国内通話に限定されている
・通話時間が残っても繰り越しできない
・他社の類似サービスと比較すると料金が高い
・通話かけ放題サービスを提供している格安SIMもある

メリット、デメリットの詳細は以下のページをご参照ください。
mineo”通話定額30/60″や”通話アプリ”で通話料金は半額まで安くなる

SIMカードと通話定額30/60を新規で同時申し込みすると初月からサービス提供が始まる

通話定額30/60を、新規でmineoSIMカードと同時に申し込んだ場合、申し込み初月の通話分から定額サービスが適用されます。

mineo公式サイトの「お申し込みはこちら!」を押します。eoIDの有無、申込方法の選択と進めていくと、サービス選択画面になるので、上から順番に選択して行き、「タイプを選ぶ」で「デュアルタイプ(データ通信+音声通話)」を選択すると、「通話定額30/60を選ぶ」が出てきます。

「通話定額30」「通話定額60」「申し込まない」から希望の選択肢にチェックを入れてください。

そのまま申し込み事項の入力を続けていくと申し込み手続きは完了です。

申し込みが何の問題もなく無事に終わってから、何日くらいでSIMカードが届き、通信ができるようになるのかですが、SIMカードは通常1週間前後で受け取ることができます。

ドコモプランとauプラン、シングルタイプとデュアルタイプ、MNP転入を利用するかしないかで到着までの日数が変わります。

実際にmineoに申し込みをした時にかかった期間を以下のページに掲載しています。是非ご参照ください。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

SIMカードが手元に到着したら開通手続きを済ませましょう。

開通手続きといっても、誰にでもできる簡単な作業なので安心してください。

MNP乗り換えしない場合は約10分、MNP乗り換えする場合は約40分から1時間で、データ通信や通話が利用できるようになります。

MNP乗り換えする場合、開通までに約40分から1時間かかりますが、回線の切替(MNP転入切替)に時間がかかるだけで、開通作業は約10分で完了します。

開通手続きの作業手順はここでは省略しますが、以下のページに掲載していますので、気になる方はチェックしてみてください。
mineo(マイネオ)の開通日数 開通までの期間と開通方法

新規でmineoSIMカードと通話定額30/60を同時に申し込んだ場合は、契約初月から通話定額30/60がスタートするので、開通手続きが完了してSIMカードが利用できるようになった日から、その月の末日までに、30分または60分の通話時間を使い切らないと、日割り計算はされないし、翌月への繰越しもできないので、無駄になってしまいます。

後から通話定額30/60を申し込むと翌月からサービス提供が始まる

すでにmineoSIMカードを利用中ユーザーが追加で通話定額30/60を申し込んだ場合、申し込み月の翌月の通話分から定額サービスが適用となります。

後から通話定額30/60を申し込んだ場合は、翌月からサービスがスタートします。

翌月スタートだと、急に通話定額30/60を申し込みたい時には不便なこともありますが、申し込み翌月は月初から月末までの間であせる必要もなく、通話時間を消費できます。

毎月末日20:00~翌月1日(終日)は、通話定額30/60の申し込みができないのでご注意ください。

楽天でんわは電話番号を登録するだけでサービス提供が始まる

mineoユーザーも利用できて、通話料が50%OFFになる通話アプリ楽天でんわは、必要事項を入力した上、利用する携帯電話の番号を登録するだけでサービスが利用できます。

楽天でんわの詳細、mineo通話定額30/60との比較や違いは以下のページをご確認ください。
mineo”通話定額30/60″や”通話アプリ”で通話料金は半額まで安くなる

その他

mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?
mineo(マイネオ)複数回線割の適用はいつから?初月(利用開始月)から割引されますか?
mineo(マイネオ)家族割の適用はいつから?家族割の開始は申し込み初月(利用開始月)?
mineoフリータンクは契約初月(利用開始月)から引き出しできますか?いつから利用できますか?
mineoパケットギフトは契約初月(利用開始月)から贈れますか?いつから利用できますか?
mineoドコモプラン(Dプラン)留守番電話サービスの初月(利用開始月)月額料金は日割り?
mineoドコモプラン(Dプラン)割込通話サービスの初月(利用開始月)月額料金は日割り?
mineo auプラン(Aプラン)三者通話サービスの初月(利用開始月)月額料金は日割り?
mineo auプラン(Aプラン)迷惑電話撃退サービスの初月(利用開始月)月額料金は日割り?

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする