NifMo(ニフモ)の初期費用と初月無料、初月日割り

NifMo(ニフモ)の初期費用は3,000円で、初月の月額料金は無料になります。

無料になる月額料金はプラン料金で、SMS対応SIMカードの料金と音声通話対応SIMカードの料金も含まれます。

NifMo 初期費用 初月の月額料金
3,000円 初月無料

公式サイト:NifMo

NifMo(ニフモ)の初期費用について

NifMo 初期費用
3,000円

NifMo(ニフモ)の初期費用は3,000円です。
NifMo SIMの公式ページでは、初期費用のことを「登録手数料」と呼んでいます。当サイトでは初期費用と呼びたいと思います。

公式ページの「今すぐお申し込み」から、機器の選択→契約内容の入力→オプションサービス入力→規約の同意→申し込み情報入力1,2→お支払い方法の選択→申し込み内容の確認と進んで必要事項を入力していくと申し込みが完了し、初期費用3000円の支払いが確定します。

初期費用は初月の月額利用料金に合算して請求されます。

NifMoの初期費用と他社の格安SIMの初期費用を比較して、NifMoの初期費用3,000円は高いのか安いのかを考えて見たいと思います。

他社の格安SIMには、人気SIMのOCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、BIGLOBE LTE・3Gを選びました。

■NifMo(ニフモ)SIMと人気格安SIMの初期費用比較表

事業者 初期費用
NifMo 3,000円
DMM mobile 3,000円
OCNモバイルONE 3,000円
IIJmio 3,000円
楽天モバイル 3,000円
BIGLOBE LTE・3G 3,000円

結論は、人気格安SIMのDMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、BIGLOBE LTE・3G全ての初期費用がNifMoの初期費用と同額の3,000円でした。

公式サイト:NifMo

NifMo(ニフモ)の初月月額料金について

NifMo 初月の月額料金
初月無料

NifMo(ニフモ)では、SIM購入初月の月額料金が1ヵ月無料になります。

3日に購入しても20日に購入しても、その月が無料ということなので、なるべく月の初めに購入をすると無料期間が長くなってお得ということになります。

■NifMo SIMのプラン月額料金

プラン名 データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
3GBプラン 900円 1,050円 1,600円
5GBプラン 1,600円 1,750円 2,300円
10GBプラン 2,800円 2,950円 3,500円

無料になる月額料金は基本料金の部分です。3GBプランでは900円、1050円、1,600円が、5GBプランでは1,600円、1,750円、2,300円が、10GBプランでは2,800円、2,950円、3,500円が基本料金で無料になります。

SMS対応SIMカードの料金、音声通話対応SIMカードの料金も基本料金に含まれているので無料になります。

音声通話料、SMS送信料とオプションサービスのNifMoあんしん保証とNifMo訪問レクチャーは初月も料金が掛かります。初月無料の対象外です。

NifMo(ニフモ)以外の格安SIMでも購入初月の月額料金は無料になるのでしょうか?

他社の購入初月の月額料金と比較してみましょう。他社の格安SIMには先ほどと同じDMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、BIGLOBE LTE・3Gを選択しました。

NifMo(ニフモ)SIMと人気格安SIMの初月月額料金の取扱い比較表

事業者 無料/日割り/全額
NifMo 無料
DMM mobile 日割り
OCNモバイルONE 無料
IIJmio 日割り
楽天モバイル 無料
BIGLOBE LTE・3G 無料

ニフモSIMと同じように初月の月額料金が無料になる格安SIMにはOCNモバイルONE、楽天モバイル、BIGLOBE LTE・3Gの3社があります。

無料以外には、初月の月額料金を日割り計算する格安SIMがあります。IIJmioとDMM mobileは日割り計算をする格安SIMです。

公式サイト:NifMo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする