楽天モバイルの月額料金(データSIM・通話SIM)

楽天モバイルの月額料金は、SIMの種類別にデータSIM・音声SIMの2つがあり、データSIMはさらに、SMS機能のあり・なしの2つがあります。

高速データ通信の容量別に、ベーシック、3.1GBパック、5GBパック、10GBパックの4つがあります。

  データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
ベーシック(0GB) 525円 645円 1,250円
3.1GBパック 900円 1,020円 1,600円
5GBパック 1,450円 1,570円 2,150円
10GBパック 2,260円 2,380円 2,960円

ベーシック(0GB)の月額料金

  データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
ベーシック(0GB) 525円 645円 1,250円

ベーシックは、高速データ通信のないSIMです。高速データ容量0GBのデータSIMはよくありますが、通話SIMはあまり見かけません。

高速データ容量がなくても、データ通信できないわけではなく、200kbpsの低速通信が可能です。200kbpsでもLINEやテキストメールなら普通に利用できます。
200kbpsできること、できないこと

ベーシックでも、後から高速データ通信の追加購入(300MB/300円)ができますが、高いのでおすすめしません。

大手キャリアでは、ベーシックのようなプランはありません。今後も出てこないでしょう。

楽天モバイルはMNPに対応していて、ベーシック(通話SIM)ももちろんMNPできるので、月額1,250円で現在の電話番号を維持できます。

月額料金は、データSIM(SMSあり・なし)、通話SIMどちらも、容量0GBの格安SIMのなかで安い料金設定です。

ただ、DMM mobileの容量1GBがかなり安くベーシックとほとんど料金が変わらないので、DMMを選ぶのもありかなと思います。
→DMM mobile

3.1GBパックの月額料金

  データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
3.1GBパック 900円 1,020円 1,600円

格安SIMの中で、3GBはプラン数が多くて価格競争が激しい容量です。

その中でも、楽天モバイルの月額料金はかなり安く設定されています。

容量3GBのデータSIM(SMSなし)を月額料金900円に設定している格安SIMは、大手にとて多く、優良なSIMがたくさんあるんですが、楽天モバイルは3.1GBと0.1GB増量しているところに意気込みを感じます。

5GBパックの月額料金

  データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
5GBパック 1,450円 1,570円 2,150円

容量5GBは、大手キャリアでは5,000円がかかります。格安SIMでは3分の1以下の料金で済みます。

楽天モバイルの5GBは最安ではありませんが、かなり安い料金設定です。

楽天モバイルより安い格安SIMには、DMM mobileがあります。

月額料金が同じ格安SIMは、OCNモバイルONEです。OCNモバイルONEは、1日あたり170Mbpsの高速データ容量のプランの方が安いです。

10GBパックの月額料金

  データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり
10GBパック 2,260円 2,380円 2,960円

10GBも3GBと同様に価格競争の激しい容量です。

その中で楽天モバイルの10GBパックは、ほぼ最安の料金設定です。

DMM mobileが楽天モバイルより安いのですが、その料金差は10円とほとんど差がありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする