ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの最低利用期間と解約手数料・解約違約金

■ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの最低利用期間と解約手数料(解約違約金)

  データSIM 通話SIM
最低利用期間 なし なし
解約手数料
(解約違約金)
なし なし

※MNP転出の場合は別途、MNP転出料として11,000円が発生します。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMでは、データSIMと通話SIMどちらも、最低利用期間と解約手数料(解約違約金)はありません。

MNP乗り換えで他社に転出する場合には、MNP転出料11,000円を支払う必要があります。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの最低利用期間

  データSIM 通話SIM
最低利用期間 なし なし

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMでは、データSIMと通話SIMのどちらにも、最低利用期間を設けていません。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの契約手順

ヨドバシ・ドット・コムまたはヨドバシカメラ各店舗にてSIMパッケージを購入後、ワイヤレスゲートSIMのWEBサイトにて契約申し込み手続きを行います。通話SIMでは本人確認書類の提出も必要です。

データSIMでは、申し込み手続きの完了日が利用開始日となり、利用開始日から月末までのプラン初月月額料金は日割りとなります。SMS月額料金は日割りとなりません。

通話SIMでは、SIMパッケージにはSIMカードが入っておらず、本人確認書類の提出後にSIMカードが送られてきます。SIMカードの発送日を1日目として起算し3日目が利用開始日となり、データSIM同様に利用開始日から月末までのプラン初月月額料金は日割りとなります。

他社格安SIMの最低利用期間は?

ワイヤレスゲートと人気格安SIMのIIJmio、DMM mobile、楽天モバイル、OCNモバイルONE、NifMo、BIGLOBE SIMの最低利用期間を比較して、ワイヤレスゲートの最低利用期間が長いのか、短いのかを判断したいと思います。

■格安SIMの最低利用期間比較表

事業者 データSIMの最低利用期間 通話SIMの最低利用期間 その他
ワイヤレスゲート なし なし  
IIJmio 2ヵ月 12ヵ月 ・通話SIMの解約手数料は利用期間に応じて金額が変動
(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円
DMM mobile 1ヵ月 13ヵ月  
楽天モバイル なし 12ヵ月 ・利用開始月の月額料金は無料
OCNモバイルONE 1ヵ月 6ヵ月 ・利用開始月の月額料金は無料
NifMo 1ヵ月 7ヵ月 ・利用開始月の月額料金は無料
BIGLOBE SIM 1ヵ月 13ヵ月 ・利用開始月の月額料金は無料

データSIMの最低利用期間

ワイヤレスゲートSIMと同様に、データSIMの最低利用期間がない格安SIMには楽天モバイルがありました。

ワイヤレスゲートSIMよりデータSIMの最低利用期間が1ヵ月長い格安SIMには、DMM mobile、OCNモバイルONE、NifMo、BIGLOBE SIMがありました。
データSIMの最低利用期間が2ヵ月長い格安SIMにはIIJmioがありました。

ワイヤレスゲートSIM以外の格安SIMでは、データSIMの最低利用期間が1ヵ月または2ヵ月あるのが通常で、ワイヤレスゲートSIMの最低利用期間は短いとわかりました。

通話SIMの最低利用期間

通話SIMの最低利用期間では、ワイヤレスゲートSIMのように最低利用期間のない格安SIMは他には無く、ワイヤレスゲートSIM以外では一番短いSIMでも、OCNモバイルONEの6ヵ月でした。

最低利用期間が短い順に、NifMoが7ヵ月、IIJmioと楽天モバイルが12ヵ月、DMM mobileとBIGLOBE SIMが13ヵ月となっていました。

ワイヤレスゲートSIMの通話SIMの最低利用期間は、格段に短いとわかりました。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの解約手数料(解約違約金)

  データSIM 通話SIM
解約手数料
(解約違約金)
なし なし

※MNP転出の場合は別途、MNP転出料として11,000円が発生します。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMでは、データSIMと通話SIMのどちらでも、解約手数料(解約違約金)は発生しません。ただし、MNP乗り換えで他社へ転出する場合には、MNP転出料11,000円が発生します。

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの解約手続き

ヨドバシカメラ ワイヤレスゲートSIMの解約は、専用アプリから手続きが可能で即日解約となります。

データSIMでは、解約月のプラン月額料金は日割りになります。SMS月額料金は日割りになりません。

通話SIMでは、解約つこのプラン月額料金は日割りにならず、全額を支払う必要があります。

MNP転出

ワイヤレスゲートSIMから他社へMNP乗り換えをした場合、MNP転出手数料11,000円が発生します。

いつまでにMNP乗り換えしたらというような最低利用期間は設けられておらず、ワイヤレスゲートSIMを契約中はずっと、他社にMNP乗り換えをするとMNP転出手数料11,000円が発生します。

他社格安SIMの解約手数料(解約違約金)は?

ワイヤレスゲートと人気格安SIMのIIJmio、DMM mobile、楽天モバイル、OCNモバイルONE、NifMo、BIGLOBE SIMの解約手数料(解約違約金)を比較して、ワイヤレスゲートの解約手数料(解約違約金)が高いのか、安いのかを判断したいと思います。

■格安SIMの解約手数料(解約違約金)比較表

事業者 解約手数料(解約違約金)
データSIM 通話SIM
ワイヤレスゲート なし なし
IIJmio なし 1,000円〜
12,000円
※  
DMM mobile なし 9,000円
楽天モバイル なし 9,800円
OCNモバイルONE なし 8,000円
NifMo なし 8,000円
BIGLOBE SIM なし 8,000円

※(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円

データSIM

ワイヤレスゲートのデータSIMでは、最低利用期間が無く、解約手数料(解約違約金)は発生しませんが、ワイヤレスゲート以外の格安SIMでも、最低利用期間はあっても、解約手数料(解約違約金)は発生しません。

ワイヤレスゲート、IIJmio、DMM mobile、楽天モバイル、OCNモバイルONE、NifMo、BIGLOBE SIMのすべてで解約手数料(解約違約金)は発生しませんでした。

通話SIM

通話SIMでは、ワイヤレスゲートのように解約手数料(解約違約金)の発生しない格安SIMは他にはありませんでした。

IIJmioの解約手数料(解約違約金)は、利用月数に応じて解約手数料(解約違約金)の金額が変動するタイプで、利用期間が長くなるほど解約手数料(解約違約金)は安くなります。

変動タイプのIIJmioを除いて、解約手数料(解約違約金)の安い順に並べると、ワイヤレスゲートよりも8,000円高い格安SIMがOCNモバイルONEとNifMoとBIGLOBE SIM、9,000円高い格安SIMがDMM mobile、9,800円高い格安SIMが楽天モバイルとなっていました。

ワイヤレスゲートSIMの解約手数料(解約違約金)も格段に安いとわかりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする