OCNモバイルONEの開通日を一番お得な日に合わせる方法

この記事では、「OCNモバイルONEの開通日(=利用開始日、課金開始日)を一番お得な日に合わせる方法」を紹介します。

その方法は下記3つです。

  • 方法①:OCNモバイルONEの開通日の仕組みを100%理解しよう!
  • 方法②:開通日が一番お得になる日はいつかを考えよう!
  • 方法③:開通日を一番お得な日に合わせてみよう!

それぞれ解説します。

キャンペーンのご案内:

人気のスマホ1円~セール実施中!
他社からの乗り換え(MNP)で13,000円OFF!
対象オプション同時加入で2,000円OFF!

>> キャンペーンのお申し込みはこちら

OCNモバイルONE

あわせて読みたい記事:

OCNモバイルONEの初月無料を活かして一番お得に契約する方法

方法①:OCNモバイルONEの開通日の仕組みを100%理解しよう!

まず、OCNモバイルONEの利用開始月は下記の通りです。

▼OCNモバイルONEの利用開始月

OCNモバイルONEの利用開始月は、「申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後を含む月」です。

  • 音声対応SIM → 本人確認資料の確認あり
  • SMS対応SIM → 本人確認資料の確認なし
  • データ通信専用SIM → 本人確認資料の確認なし

上記から、「開通日」は『申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後』だとわかります。

本人確認資料の確認完了日がいつになるかのタイミングは、申し込み側にはわかりません。

方法②:開通日が一番お得になる日はいつかを考えよう!

OCNモバイルONEは、開通日を「月初め1日」にすると一番お得になります。

理由は、OCNモバイルONEでは「利用開始月のプラン料金は無料」だから。最大31日間無料で利用できます。

MNPする方は、

  • 開通日=「月初め1日」
  • 回線切替日=「今月中」

が一番お得です。

方法③:開通日を一番お得な日に合わせてみよう!

では、開通日を一番お得な日(「月初め1日」)に合わせる方法を解説していきます。

開通日を一番お得な日に合わせるための申し込み日

OCNモバイルONEの「開通日」は、『申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後』だったので、10日前に申し込めばOKです!

具体的には、

  • 1、3、5、7、8、10、12月 → 「22日」
  • 4、6、9、11月 → 「21日」
  • 2月 → 「19日」

が10日前です。この日に申し込みましょう。

なお、上記の日より後の申し込みはOKですが、上記の日より前の申し込みは絶対NGです(お得に契約したい方は)。
例えば、上記の1日前の「3月21日」に申し込みした方の開通日は「3月31日」となります。

MNPしない方

初期設定(①届いたSIMカードを端末にセット、②APN設定)が完了したら、通信・通話を利用できます。

開通日(申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後)の前であっても、通信・通話は利用可です。

MNPする方

初期設定に加えて、MNPする方は「回線の切り替え手続き」も必要となります。

▼OCNモバイルONE MNP回線切り替え

回線の切り替えは、「MNP転入 開通手続受付」専用ページから申し込みます。

事前に「①OCNお客様番号」、「②MNP予約番号」、「③MNP予約番号有効期間」、「④SIM製造番号」を準備しておきます。

開通時間の目安は以下の通りです。

  • 10時~18時までに申し込み:2時間程度で開通
  • 18時~0時までに申し込み:翌日午前中に開通
  • 0時~10時までに申し込み:当日午前中に開通

MNP予約番号有効期限(発行当日を含めて15日間)の3日前までに開通手続きを申し込まないと、有効期限前日を目途に自動的に開通されます。

開通手続き完了後、移転元のSIMカードは使用不可(=解約)となります。

MNPする方は、MNP予約番号が必要です。この番号は、移転元の携帯電話会社(OCNモバイルONE以外)が発行します。

MNP予約番号は、発行するのが、早すぎてもダメ(有効期限が足りなくなるから)、遅すぎてもダメ(受付時間があるから)なので、ご注意ください。

▼MNP予約番号

MNP予約番号は、移転元の携帯電話会社に発行してもらいます。

  • ドコモ:受付時間 9:00~21:30
  • au:受付時間 9:00~20:00
  • ソフトバンク:受付時間 9:00~20:00

※WEB申し込みで即日発行可
※有効期限は発行当日を含めて15日間

OCNモバイルONE申し込み時に、「有効期限が発行当日を含め『12日以上残っている』MNP予約番号」が必要です。

お得な開通日+お得なデータ容量を組み合わせよう

OCNモバイルONEには下記データ容量があります。

▼OCNモバイルONE 料金プラン
  音声対応SIM SNS対応SIM データ通信専用SIM
1GB/月コース 700円
(税込770円)
3GB/月コース 900円
(税込990円)
900円
(税込990円)
780円
(税込858円)
6GB/月コース 1,200円
(税込1,320円)
1,200円
(税込1,320円)
1,080円
(税込1,188円)
10GB/月コース 1,600円
(税込1,760円)
1,600円
(税込1,760円)
1,480円
(税込1,628円)

※OCNの光サービスをご利用なら、さらに毎月200円(税込220円)割引

OCNモバイルONEを申し込みする時のデータ容量は「10GB」にするのがお得です。

なぜなら、OCNモバイルONEでは利用開始月のプラン料金は無料だから。「1GB」と「10GB」がどちらも無料なら、「10GB」を選びますよね!

開通日をお得な日に合わせると同時に、データ容量もお得なもの(「10GB」)を選びましょう。

翌月繰り越し

データ容量「10GB」が使い切れずに余った場合は、翌月へ繰り越しされます。

▼OCNモバイルONE データ容量の翌月繰り越し
  • 各コースの使い切れなかった通信容量は、翌月へ繰り越しされます。
  • 繰り越しは自動でおこなわれます。手続きは不要です。
  • 繰り越し容量の利用期限は「翌月末まで」。翌々月へは繰り越しできません。
  • 通信容量は利用期限が早い方から消費されます。

データ容量変更

データ容量を「10GB」にした方で、翌月以降はそんなに必要ない方は、『利用開始月末日の前日まで』に変更を申し込みしておきます。

変更を忘れると、利用開始翌月は「10GB/月:1,600円(税込1,760円)」を支払うはめになります。なるべく早めに変更を申し込んでおきましょう。

▼OCNモバイルONE データ容量変更
  • 変更はマイページから
  • 変更は1暦月内に1度のみ
  • 毎月末日は申し込み不可
  • 申し込み後のキャンセル不可

例えば3月なら、3月30日がデータ容量変更の締め切り日です。

  • 3月30日に申し込み → 4月1日から変更後データ容量
  • 3月31日に申し込み → 5月1日から変更後データ容量

以上、「OCNモバイルONEの開通日を一番お得な日に合わせる方法」を解説しました。

この機会にぜひ、OCNモバイルONEをお得に契約してみてはいかかがでしょうか。

公式サイト:

OCNモバイルONE

あわせて読みたい記事:

OCNモバイルONEの初月無料を活かして一番お得に契約する方法