DTI SIM ノーカウントでポケモンGOをプレイする際の注意点

DTIが『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料となる、新プラン「DTI SIM ノーカウント」を発表しました。

以下では、DTI SIM ノーカウントの概要と契約前に確認しておきたい注意事項をまとめています。

また、DTI SIMでは、3GBプランが半年間無料で利用できる「データ半年お試しプラン 3GB」や、ネットつかい放題プランが半年間980円割引で利用できる「夏のおでかけSIMキャンペーン」も見逃せません。

公式サイト:DTI SIM

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

DTI SIM ノーカウントとは

Pokémon GO の利用において発生するデータ通信量が1年間カウントされないプランです。通信容量を気にすることなくプレイできます。

例えPokémon GO にガッツリはまってしまって月10GBの通信量が発生したとしてもDTI SIM ノーカウントプランのユーザーなら利用通信量は0GBとしてくれるとてもお得なプランです。

Pokémon GO(ポケモンGO)とは

Pokemon GOは、スマートフォンの位置情報を活用し、現実世界でポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりして遊べる無料ゲームです。

DTI SIM ノーカウントの概要

サービス名 DTI SIM データプラン
ノーカウント
DTI SIM データSMSプラン
ノーカウント
DTI SIM 音声プラン
ノーカウント
通信容量 5GB
提供エリア NTTドコモXi(クロッシィ)®、
FOMA(フォーマ)®提供エリア
通信方式 LTE、3G接続
対応SIMサイズ 標準SIM、micro SIM、nano SIM
通信速度 上り:最大50Mbps/下り:最大225Mbps
初期費用 3,000円
月額基本料金 1,220円 1,370円 1,920円
対象アプリ Android/iOS用ゲーム『Pokémon GO』

DTI SIM ノーカウントのSIMカードはiPhoneでも利用可能

DTIのSIMカードはAndroid端末はもちろんのこと、iOS端末でも利用できます。

スマートホンは、iPhone 5c(docomo版)、iPhone 5c(docomo版)、iPhone 5s(docomo版)、iPhone 5s(docomo版)、iPhone 6(docomo版)、iPhone 6 Plus(docomo版)、iPhone 6s(docomo版)、iPhone 6s(SIMフリー版)、iPhone 6s Plus(docomo版)、iPhone SE(docomo版)、iPhone SE(SIMフリー版)においてDTI SIMのSIMを用いてインターネット接続できることが確認されています。
動作確認済み端末|DTI SIM:【dream.jp】

なお、iPhone利用時の注意点として、iOSのアップデートが行われた時は、上記ページ等の公式サイトで動作確認済みになってからアップデートするようにして下さい。

DTI SIMではiPhone 6s のレンタルが可能です。
DTI SIMスマホレンタルオプション/スマホセット(iPhone6s)の注意点とメリット・デメリット

DTI SIM ノーカウントの注意点

『Pokémon GO』がノーカウントなのは1年目だけで、2年目以降はカウントされる

DTI SIM ノーカウントでポケモンGO利用時に通信料が発生しないのは1年間だけに限られていて、1年経過後の2年目以降は通常通り通信料がかかります。

初期費用3,000円がかかる

申込時に契約事務手数料として3,000円がかかります。

必須の費用なので仕方ありませんが、3,000円はDTI SIM ノーカウント データプラン月額料金の約2.5カ月分になる金額です。

なお、初月の月額基本料金は日割り払いとなっています。
DTI SIMは初月日割り?初月無料?初期費用は何円?キャンペーン開始月は日割り?

音声通話SIMには最低利用期間と解約金がある

申し込みから12カ月以内に解約をする場合は、契約解除料9,800円が必要になります。いわゆる縛り期間があります。

なお、データ専用プランとデータSMSプランに縛り期間はありません。
DTI SIMの解約方法 最低利用期間と解約金・解約日割り・SIM返却

「半年無料お試し」や「期間限定キャンペーン」の対象外

DTI SIMでは現在、初めて利用するユーザーなら3GBプランが最大6カ月間0円になる「半年無料お試し」と、誰でもネットつかい放題プランが最大6カ月間980円割引で利用できる「期間限定キャンペーン」が開催されています。

■「半年無料お試し」の内容

容量 データプラン データSMSプラン でんわ定額プラン※
3GB 840円

半年間0円
990円

半年間0円
2,270円

半年間0円 

※でんわ定額プランは、音声プランとオプションサービス「でんわかけ放題」がセットになったプランです。「でんわかけ放題」では5分以内の対象通話が無料となります。詳細は以下をご確認下さい。
DTI SIM音声プラン 通話料/でんわかけ放題/国際電話/留守番電話/キャッチホン

■「期間限定キャンペーン」の内容

容量 データプラン データSMSプラン 音声プラン
データつかい放題 2,200円

半年間1,220円
2,350円

半年間1,370円
2,900円

半年間1,920円

DTI SIMキャンペーンの注意点 無料期間後は解約できる?MNP乗り換えはできる?

DTI SIM ノーカウントは残念ながら上記2つどちらも対象外です。

最近、DTI SIMは速度が落ちている

2016年5月25日からスタートした、定額データ使い放題プラン「DTI SIM ネットつかい放題」の影響か、最近のDTI SIMは速度が低下傾向にあります。

回線増強は定期的に行われているようですが通信量の増加に追いつけていません。

DTI SIM ノーカウントの提供がスタートすると、さらに速度低下が続く可能性も心配されます。

ただし、ポケモンGOをプレイするだけなら高速である必要はないと思われます。ノーカウント以外の容量5GBで動画視聴などをする場合は支障があるかもしれません。

提供開始は『Pokémon GO』が日本で提供開始してから

Pokémon GOは欧米では提供が始まっていてアプリをインストールできますが、日本ではまで提供されていません。

日本での提供がスタートするまで、DTI SIM ノーカウントの予約が可能です。
DTI SIM ノーカウント 事前予約申込フォーム

SIMカードは日本での提供開始後、数日で到着する事が予想されます。
DTI SIMの到着日数 SIMカードはいつ届く?何日で届く?

実は『Pokémon GO』に必要な通信量はあまり多くない?

ポケモンGOは通信量をあまり消費しないとの情報をあちこちで目にします。

  • 先行リリースされている海外ユーザーからの報告によると、ポケモンGOは54分間のプレイで約10MBのデータ通信量を消費する
  • 「reddit」にコメントしたあるユーザーは、レベル8に到達し、500匹以上のポケモンを捕まえるために約87MBの通信データ量を消費した

確かにこれらを見ると、ポケモンGOの消費通信量に関しては心配するほどではありません。

ポケモンGOをプレイしている時間だけ、ネットサーフィンやYouTube視聴の時間は減るわけですから。

また、『Pokemon Go』を開くのは新しいエリアに行った時だけにし、ポケモンをチェックして捕まえたらまたオフにする事で、通信量が節約できます。

DTI SIM ノーカウントβ(ベータ)提供開始

「DTI SIM ノーカウント」の提供準備に時間がかかっているようです。

「DTI SIM ノーカウント」提供開始までの期間限定で、2016年8月2日から、特典付きの「DTI SIM ノーカウントβ(ベータ)」の申し込みがスタートしました。

「DTI SIM ノーカウントβ(ベータ)」では、ポケモンGOをプレイした際にデータ容量が消費されます。

しかし、その代わりに、容量チャージ5GB(3,000円相当)分を「DTI SIM ノーカウントβ(ベータ)」の特典として受け取ることができます。

さらに、「DTI SIM ノーカウントβ(ベータ)」の音声プランを申し込んだ場合、モバイルバッテリーのプレゼント特典があります。

正式な「DTI SIM ノーカウント」がスタートした場合は、移行に関する案内メールが届くので、移行期間内に、案内メールに従って移行手続きを行います。

「DTI SIM ノーカウント」の提供開始は、2016年秋頃を予定しているそうです。

DTI SIM ノーカウントまとめ

海外での熱狂ぶりから、任天堂をはじめとした「ポケモンGO」関連銘柄の株価はうなぎ上りとなっていますが、DTIについても、親会社であるフリービットの株価が急騰しています。

株価にまで影響するとはポケモンGOの人気はすさまじいですね。今後、ほかの格安SIMからノーカウントプランが発売されることも十分にありそうです。

すでに「ポケモンGO」が先行配信されている米国では、モバイル通信キャリアT-Mobileが、DTI SIM ノーカウントと同様のプランを発表しています。

米T-Mobile特典は以下の通り。データ通信料無料以外は1日限りのサービスです。
・向こう1年間(2017年8月まで)、Pokemon GOアプリのデータ通信料は無料
・ポケストップあるいはジムが目的地の場合、米Lyftの料金は無料(15ドル分まで)
・Pokemon GOでのハンティング中であればWendy’sのフロスティが無料
・T-Mobileショップでのバッテリーパックなどを50%オフ

DTI SIM ノーカウントは、『Pokémon GO』を思う存分楽しむためのお得なプランです。

ただし、音声プランに最低利用期間がある、通信速度に多少の不安がある点には特に注意しましょう。

また、『Pokémon GO』プレイ時に通信量はそれほど消費しない点も忘れてはいけません。

したがって、この機会にDTI SIMを知った方はDTI SIM ノーカウントより、「データ半年お試しプラン 3GB」から始めることを強くおすすめします。

公式サイト:DTI SIM

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

『Pokémon GO』最新ニュース

2016年7月20日

『Pokémon GO』の国内リリースが延期

日本でのリリースが本日との噂がありましたが、どうやら延期となったようです。延期の理由は、スポンサーとして提携しているマクドナルドの社内メールがリークされたためではないかと言われています。

2016年7月22日

『Pokémon GO』の日本国内サービスがスタート

2016年7月22日

『Pokémon GO』偽アプリに注意

本日から日本国内でも配信がようやくスタートした「ポケモンGO」を利用した不正アプリや無許可の広告挿入アプリが大量に出回っているとのこと。充分に注意しましょう。

2016年8月24日

「ポケモンの強さを評価してくれる機能」が登場

アップデートにより、チームリーダーに捕まえたポケモンの評価をしてもらえるようになりました。
この機能を利用して、どのポケモンがバトルで活躍できるかを確認することができます。
また、トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグも修正されました。

2016年9月12日

「相棒ポケモン」が設定可能に

アップデートにより、一緒にポケモンと歩くことができる「相棒ポケモン」を設定できるようになりました。
「相棒ポケモン」の設定は、アップデート後、プロフィール画面のメニューアイコンに追加される「相棒を選ぶ」から選択できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする