OCNモバイルONEの初月無料を活かしてお得に契約する方法

OCNモバイルONEを契約した月のプラン料金(コース月額基本料)は無料です(日割り計算されません)。

この記事では、「OCNモバイルONEの初月無料を活かしてお得に契約する方法」を解説します。

関連記事:

OCNモバイルONEの開通日を一番お得な日に合わせる方法

OCNモバイルONEの初期費用を1番安くする方法

キャンペーンのご案内:

人気のスマホ1円~セール実施中!
他社からの乗り換え(MNP)で13,000円OFF!
対象オプション同時加入で2,000円OFF!

>> キャンペーンのお申し込みはこちら

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEをお得に契約するためのポイント5つ

  • ポイント①:初月のプラン料金は無料
  • ポイント②:無料期間はいつからいつまで
  • ポイント③:お得な申し込み日
  • ポイント④:お得なデータ容量
  • ポイント⑤:データ容量変更を忘れずに

ポイント①:初月のプラン料金は無料

OCNモバイルONEでは、利用開始した月のプラン料金(コース月額基本料)は無料です!
※利用開始月の末日までに解約した場合を除きます。

ポイント②:無料期間はいつからいつまで

「無料期間はいつからいつまでか」をしっかり理解することは、お得に契約するためのはじめの一歩です!

いつからいつまでかは、2段階で理解するとわかりやすいでしょう。

1段階目は、「無料期間=利用開始月」です。

2段階目に、利用開始月はいつからいつまでかを解説します。

▼OCNモバイルONEの利用開始月

OCNモバイルONEの利用開始月は、「申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後を含む月」です。

  • 音声対応SIM → 本人確認資料の確認あり
  • SMS対応SIM → 本人確認資料の確認なし
  • データ通信専用SIM → 本人確認資料の確認なし

ここまでの話をまとめると、

OCNモバイルONEでは「申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後を含む月のプラン料金は無料」

となります。

ポイント③:お得な申し込み日

OCNモバイルONEでは、利用開始月のプラン料金は無料です。
利用開始が何日かにかかわらず、一律で無料となります。

それなら、月初めの1日に利用開始するのが一番お得ではないのでしょうか?

はい。おっしゃる通り。利用開始は月初めの1日がお得です。ただし、例外もあります。

月初めの1日に利用開始する方法

では、一番お得な月初めの1日に利用開始する方法を解説します!

OCNモバイルONEでは、「申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後を含む月のプラン料金は無料」でした。

したがって、月初めの1日に利用開始するには、10日前に申し込めばOKです!

具体的には、

  • 1、3、5、7、8、10、12月 → 「22日」
  • 4、6、9、11月 → 「21日」
  • 2月 → 「19日」

が10日前です。この日に申し込みましょう。

上記の日より後の申し込みはOKですが、上記の日より前の申し込みは(お得に契約したい方は)絶対NGです!

なお、申し込み日の10日後になる前でも、通話・通信サービスは利用可能です。
届いたSIMカードを端末にセットし、初期設定をしたら、通話・通信サービスが利用できます。

例外はMNPする方

先ほどの「利用開始は月初めの1日がお得」の例外は『MNPする方』でした。

他社からOCNモバイルONEへのMNP転入を考えている方は、スグに申し込みをすべきです!

理由は2つあります。

理由①:多くの携帯電話会社では、解約月のプラン料金は満額かかる
理由②:大手キャリアのプラン料金は高額である

したがって、できるだけ早くOCNモバイルONEへのMNPを決断すべきです。

契約中の携帯電話会社で「解約違約金」がかかる場合でも、

  • ①:OCNモバイルONEに乗り換えることで「安くなるプラン料金」 × 「残りの契約期間」
  • ②:契約中の携帯電話会社に支払う「解約違約金」

「①」、「②」をくらべて「①」の方が多いなら、今月中にOCNモバイルONEへMNPすべきです。

※ソフトバンクを契約中の方は締め日に注意

ソフトバンクでは、請求締め日が3通りあります。

請求締め日が「末日」ではない方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

何日になっているかは『My SoftBank(マイページ)』から確認できます。

  • ソフトバンク:「10日」、「20日」、「末日」

ドコモ、auの請求締め日は「末日」です。

  • ドコモ:「末日」
  • au:「末日」

もしスケジュール的に余裕があるのなら、

  • ①:回線の切り替え完了=今月
  • ②:利用開始月=翌月

上記が理想です。

「①」については、回線が切り替わったと同時にMNP移転元の携帯電話会社は解約となります。

「②」については、OCNモバイルONEへMNPする方は、本人確認資料の確認完了日の10日後を含む月が利用開始月でした。

「本人確認資料の確認完了日」は、申し込み者にはコントロールできません。いつ確認が完了するかはわかりませんので。

しかたがないので、「申し込み日=本人確認資料の確認が完了した日」と仮定します。
申し込み日の10日後が翌月になればOKです。

  • 1、3、5、7、8、10、12月 → 「22日」
  • 4、6、9、11月 → 「21日」
  • 2月 → 「19日」

上記の日に申し込み、末日までに回線の切り替え完了させましょう。

▼OCNモバイルONE MNP回線切り替え

回線の切り替えは、「MNP転入 開通手続受付」専用ページから申し込みます。

事前に「①OCNお客様番号」、「②MNP予約番号」、「③MNP予約番号有効期間」、「④SIM製造番号」を準備しておきます。

開通時間の目安は以下の通りです。

  • 10時~18時までに申し込み:2時間程度で開通
  • 18時~0時までに申し込み:翌日午前中に開通
  • 0時~10時までに申し込み:当日午前中に開通

MNP予約番号有効期限(発行当日を含めて15日間)の3日前までに開通手続きを申し込まないと、有効期限前日を目途に自動的に開通されます。

開通手続き完了後、移転元のSIMカードは使用不可(=解約)となります。

▼OCNモバイルONE 申し込み~届くまでの日程
  • 1月26日 21時41分:申し込み完了
  • 1月28日 15時46分:SIMカード出荷
  • 1月29日 11時56分:SIMカード到着

MNP予約番号は、発行のタイミングが早過ぎるとダメです。

▼MNP予約番号

MNP予約番号は、移転元の携帯電話会社に発行してもらいます。

  • ドコモ:受付時間 9:00~21:30
  • au:受付時間 9:00~20:00
  • ソフトバンク:受付時間 9:00~20:00

※WEB申し込みで即日発行可
※有効期限は発行当日を含めて15日間

OCNモバイルONE申し込み時に、「有効期限が発行当日を含め『12日以上残っている』MNP予約番号」が必要です。

ポイント④:お得なデータ容量

▼OCNモバイルONE プラン料金
  音声対応SIM SNS対応SIM データ通信専用SIM
1GB/月コース 700円
(税込770円)
3GB/月コース 900円
(税込990円)
900円
(税込990円)
780円
(税込858円)
6GB/月コース 1,200円
(税込1,320円)
1,200円
(税込1,320円)
1,080円
(税込1,188円)
10GB/月コース 1,600円
(税込1,760円)
1,600円
(税込1,760円)
1,480円
(税込1,628円)

※OCNの光サービスをご利用なら、さらに毎月200円(税込220円)割引

お得なデータ容量は「10GB/月」です!

毎月のデータ使用量から逆算して、契約しようと考えているデータ容量は、みなさんあると思いますが、OCNモバイルONEを申し込みする時は全員「10GB/月」を選択しましょう。

OCNモバイルONEを契約するすべての方にとって、利用開始月のデータ容量は「10GB/月」がお得です。

理由は、これまでも解説してきたように、OCNモバイルONEでは利用開始月のプラン料金は無料だから。どのデータ容量を選んでも一律無料です。

▼OCNモバイルONE データ容量の翌月繰り越し
  • 各コースの使い切れなかった通信容量は、翌月へ繰り越しされます。
  • 繰り越しは自動でおこなわれます。手続きは不要です。
  • 繰り越し容量の利用期限は「翌月末まで」。翌々月へは繰り越しできません。
  • 通信容量は利用期限が早い方から消費されます。

ポイント⑤:データ容量変更を忘れずに

「10GB/月」を申し込みした方は、利用開始月中にデータ容量を変更します。もちろん、翌月以降も「10GB/月」でかまわない方は不要です。

データ容量変更には、毎月「締め切り日(末日の前日)」がありますので、ご注意ください。

▼OCNモバイルONE データ容量変更
  • 変更はマイページから
  • 変更は1暦月内に1度のみ
  • 毎月末日は申し込み不可
  • 申し込み後のキャンセル不可

例えば3月なら、3月30日がデータ容量変更の締め切り日です。

  • 3月30日に申し込み → 4月1日から変更後データ容量
  • 3月31日に申し込み → 5月1日から変更後データ容量

変更が間に合わなかった場合には、4月分は「30GB/月:5,980円(税込6,578円)」を支払うはめになります。

データ容量変更を忘れると、ここまでやってきた、お得に契約するための努力がすべて水の泡になります。くれぐれもご注意ください。

公式サイト:

OCNモバイルONE

SIMカード利用料、レンタルデータ端末利用料は初月無料

利用開始月のSIMカード利用料、レンタルデータ端末利用料は無料となります。

SIMカード利用料は、1契約を複数(最大合計5枚)のSIMカードで容量シェアする場合に必要な費用です。

レンタルデータ端末利用料は、端末をOCNモバイルONEからレンタルした場合に必要な費用です。
レンタル端末にはWiFiルータータイプ「Aterm MR05LN」またはUSB端末タイプ「UX302NC-R」があります。スマートフォンやタブレットはありません。

OCNでんわ 10分かけ放題の月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ 10分かけ放題の月額料金は無料となります。

OCNでんわ 10分かけ放題は、月額850円で、1回につき10分以内の国内通話が何度でも無料となるサービスです。

1回につき10分を超えた分は30秒10円がかかります。

OCNでんわ トップ3かけ放題の月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ トップ3放題の月額料金は無料となります。

OCNでんわ トップ3放題は、月額850円で、国内通話料上位3番号への通話が無料となるサービスです。上位3番号は自動的に判定となります。

上位3番号以外への通話は30秒10円がかかります。

OCNでんわ かけ放題ダブルの月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ かけ放題ダブルの月額料金は無料となります。

OCNでんわ かけ放題ダブルは、月額1,300円で、1回につき10分までの通話と、10分超過分の国内通話料上位3番号への通話(上位3番号は自動的に判定)が無料となるサービスです。

10分超過分の国内通話料上位3番号以外への通話は30秒10円がかかります。

050 plusの月額料金は初月無料

利用開始月の050 plusの月額料金は無料となります。翌月も無料です。

050 plusは、月額150円で、国内の携帯電話への通話料が1分17.28円となるサービスです。

050 plusのみを利用する場合は月額300円ですが、OCNモバイルONEとセット利用する場合は半額の月額150円になります。

■050 plusの通話料一覧

  • 050 plusへの通話:無料
  • 国内の一般加入電話への通話:3分8.64円
  • 国内のケータイへの通話:1分17.28円
  • 国内のPHSへの通話:1分10.8円
  • 国際電話:アメリカ1分9円、中国1分29円 など…

050 plusは、データ通信を利用するIP電話サービスです。データ容量を消費します。

留守番電話サービスの月額料金は初月無料とならない

利用開始月の留守番電話サービスの月額料金300円は無料となりません。月の途中で利用開始した場合も全額請求となります。

留守番電話サービスは、電話に出られなかった際にメッセージを預かるサービスです。

預かるメッセージは1件あたり最長3分、最大20件です。

キャッチホンの月額料金は初月無料とならない

利用開始月のキャッチホンの月額料金200円は無料となりません。月の途中で利用開始した場合も全額請求となります。

キャッチホンは、通話中に別の人からかかってきた電話をつなぐサービスです。

あんしん補償の月額料金は初月無料

利用開始月のあんしん補償の月額料金は無料となります。

あんしん補償は、月額500円で、スマホの画面割れ、故障、破損、水濡れなど…万が一のトラブルが発生した場合に、修理(補償上限50,000円)や交換をしてくれるサービスです。

補償開始日はあんしん補償申し込み日の10日後を含む月の翌月1日からです。

利用開始月は無料ですが、補償も利用できません。

ノートン™ モバイル セキュリティ 月額版の月額料金は初月無料

利用開始月のノートン™ モバイル セキュリティ 月額版の月額料金は、無料となります。

ノートン™ モバイル セキュリティ 月額版では、月額300円で、以下の機能を利用できるサービスです。

  • フィッシング詐欺などの危険なサイトから保護
  • Free WiFiなどで危険なWiFiスポットを警告
  • デバイスのOSが最新でない場合は警告(iOSのみ)
  • IDやパスワードを安全に管理、サイトへ自動入力
  • Google Play からダウンロード前にアプリを自動スキャン(Androidのみ)
  • アプリの危険度やバッテリーの過剰消費などのリスクを判定(Androidのみ)

あんしんモバイルパックの月額料金は初月無料

利用開始月のあんしんモバイルパックの月額料金は無料となります。

あんしんモバイルパックは、マイセキュア(1ライセンス)、マイポケット、OCNプレミアムサポート for スマートフォンをまとめておトクに利用できるパッケージサービスです。

あんしんモバイルパックの月額基本料は640円。それぞれ単品で申し込みすると月額基本料は合計940円かかります。

マイセキュア(1ライセンス)の月額料金は初月無料

利用開始月のマイセキュア(1ライセンス)の月額料金250円は無料となります。

マイセキュアは、OCNが提供するクラウド型のセキュリティ対策アプリです。

子供がスマートフォンを安全に使うための、不適切Webサイトへのアクセス制限やアプリの利用制限も設定できます。PTA全国協議会の推薦商品に認定されています。

マイポケットの月額料金は初月無料

利用開始月のマイポケットの月額料金は無料となります。

マイポケットは、NTTコミュニケーションズが提供する、月額利用料300円で、1IDあたり128GBの大容量ストレージサービスです。

ビジネス用に資料やファイル、プライベート用にスマホのアドレス帳や写真、動画など…どんなデータも保存可能。保存したデータのシェアも可能です。

OCNプレミアムサポート for スマートフォンの月額料金は初月無料

利用開始月のOCNプレミアムサポート for スマートフォンの月額料金390円は無料となります。

OCNプレミアムサポート for スマートフォンは、初期設定のサポート、スマホ使い方の電話サポート・リモート(遠隔操作)サポート、アプリ使い方のサポートをしてくれるサービスです。

Amazon Music Unlimitedの月額料金は初月無料

利用開始月のAmazon Music Unlimitedの月額料金は、無料となります。

OCNマイページからの初回お申し込みに限り、Amazon Music Unlimitedを3ヵ月無料体験できます。

3ヵ月無料体験は、初回お申し込み(OCNお客さま番号あたり)の方に限ります。

OCNマイページから申し込みした方は、3ヵ月無料体験が終了した後も、24ヵ月間は毎月100円(税込)割引 の880円(税込)で利用できます。

Amazon Music Unlimitedは、対象サービスを利用する場合はデータ容量を消費しない、MUSICカウントフリーの対象です。

データ容量を気にせず音楽を楽しむことができます。

OCNモバイルONEの初期費用(初期手数料+SIMカード手配料)

OCNモバイルONEでは申し込み時に必要な初期費用として「初期手数料3,000円」および「SIMカード手配料394円」がかかります。

また、最大合計5枚のSIMカードで容量シェアをする場合は、1枚毎に「SIMカード追加手数料」および「SIMカード手配料394円」がかかります。

■SIMカード追加手数料

  • 音声対応SIMカード:3,000円
  • 音声対応SIMカード以外:1,800円

※2019年11月5日(火)から「SIMカード追加手数料無料キャンペーン」を実施中です(終了時期未定)。SIMカード追加手数料が0円になります。

エントリーパッケージで初期手数料のみ無料に

amazonなどのショッピングサイトで、「OCNモバイルONEエントリーパッケージ(価格は300円前後)」を購入し、SIMカード申し込み時に、パッケージに書かれているエントリーコードを入力した方は、初期手数料3,000円のみ無料になります。SIMカード手配料394円については、無料になりません。

以下のような、エントリーパッケージが使用できないケースには、くれぐれもご注意ください。何の役にも立たない、ただの紙切れになってしまいますので。

「スマホセット(端末+SIMカード)」を申し込みする方は、エントリーパッケージが使用できません。

また、口座振替で支払いする方も、エントリーパッケージが使用できません。

さらに、容量シェアする場合の「SIMカード追加手数料」にも、エントリーパッケージが使用できません。

公式サイト:

OCNモバイルONE