【重要】OCNモバイルONEの利用開始日と初月無料や初期費用について

・利用開始月(月額基本料の料金起算月)は、「申し込み日」の10日後を含む月となります。ただし、音声対応SIMカードについては「本人確認資料の確認が完了した日」の10日後を含む月となります。OCNモバイルONEでは開通日は特に考えなくてOKです。

・利用開始月はOCNモバイルONEの月額基本料が「無料」です。全コース無料なので、皆さまデータ容量は『30GB』で申し込みしましょう。

・「初期手数料3,000円」および「SIMカード手配料394円」がかかります。エントリーパッケージ購入者は ”初期手数料3,000円のみ無料” となります。ただし、『スマホセットを申し込みする方』と『口座振替で支払う方』は使用できません。

キャンペーン情報

320円×24ヵ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

この記事の目次

  1. OCNモバイルONEデータ通信専用SIMとSMS対応SIMの利用開始日(課金開始日)
  2. OCNモバイルONE音声対応SIMの利用開始日(課金開始日)
  3. OCNモバイルONEにMNP転入する場合の利用開始までの流れ
  4. OCNモバイルONEのコース月額料金は初月無料
  5. OCNモバイルONEの利用開始日(課金開始日)は月初1日がおすすめ
  6. OCNモバイルONE申し込み時の基本データ容量は30GBがおすすめ
  7. 初月に基本データ容量30GBからの変更を申し込む※忘れ注意!!
  8. 初月の基本データ容量30GBが余った場合は翌月へ繰り越し可能
  9. SIMカード利用料、レンタルデータ端末利用料は初月無料
  10. OCNでんわ 10分かけ放題の月額料金は初月無料
  11. OCNでんわ トップ3かけ放題の月額料金は初月無料
  12. OCNでんわ かけ放題ダブルの月額料金は初月無料
  13. 050 plusの月額料金は初月無料
  14. 留守番電話サービスの月額料金は初月無料とならない
  15. キャッチホンの月額料金は初月無料とならない
  16. あんしん補償の月額料金は初月無料
  17. あんしんモバイルパックの月額料金は初月無料
  18. マイセキュア(1ライセンス)の月額料金は初月無料
  19. マイポケットの月額料金は初月無料
  20. OCNプレミアムサポート for スマートフォンの月額料金は初月無料
  21. OCNモバイルONEの初期費用(初期手数料+SIMカード手配料)
  22. エントリーパッケージで初期手数料のみ無料に

OCNモバイルONEデータ通信専用SIMとSMS対応SIMの利用開始日(課金開始日)

「データ通信専用SIMカード」および「SMS対応SIMカード」については、OCNモバイルONEを申し込みした日の10日後を含む月が利用開始月となります。

なお、申し込み日の10日後となる前であっても、SIMカードが手元に届いたら、SIMを端末にセット ⇒ APN設定をして通信サービスを利用することができます。

私自身がOCNモバイルONEを契約した際は、申し込み日の3日後にSIMカードが届きました。

・01/26 21:41 申し込み完了。同時に「【OCN】お申込受付のお知らせ」メール受信
・01/28 15:46 SIMカード出荷
・01/29 11:56 SIMカード到着
>>>OCNモバイルONEが届くまで!実際に使ってみた速度や評判とデメリット

OCNモバイルONE音声対応SIMの利用開始日(課金開始日)

「音声対応SIMカード」については、本人確認資料の確認が完了した日の10日後を含む月が利用開始月となります。

OCNモバイルONEの音声対応SIMカードを申し込みする方は、本人確認書類のアップロードが必要となります。

■本人確認資料として利用できるもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)など…

アップロードした本人確認書類をOCNモバイルONEが「確認」します。この「確認」は他社では「審査」と呼ばれており、”申し込み時に入力した内容”と”本人確認書類の記載内容”が合っているかを確認します。

本人確認資料の確認が完了した日の10日後となる前であっても、音声対応SIMカードが手元に届いたら、SIMを端末にセット ⇒ APN設定が完了次第、通信・通話サービスを利用することができます。

また、他社からOCNモバイルONEへMNP転入した方は「MNP開通お申し込み手続き」も必要です。OCNモバイルONEの回線に切り替える手続きで、手続き後、MNP転入元の回線が利用できなくなります。

OCNモバイルONEにMNP転入する場合の利用開始までの流れ

現在利用中の電話番号そのまま、他社からOCNモバイルONEにMNP(携帯電話番号ポータビリティ)する場合の利用開始までの流れです。

  1. 現在契約中の携帯電話会社にMNP予約番号(有効期限は15日間)の発行を依頼
  2. OCNモバイルONEを申し込み(MNP予約番号の有効期限は12日間以上必要)
  3. 本人確認書類をアップロード
  4. 音声対応SIMカードおよび開通のご案内が手元に届く
  5. 開通手続きをして切替完了(現在契約中の携帯電話会社は解約となります)
  6. 届いたSIMを端末にセットして利用開始可能

本人確認資料の確認が完了した日の10日後を含む月が利用開始月となります。

OCNモバイルONEのコース月額料金は初月無料

利用開始月はOCNモバイルONEの月額基本料が無料です。

ただし、利用開始月に解約した場合は1ヵ月分が請求となります。音声対応SIMカードはさらに解約違約金も請求となるケースもあります。

新コース以外を申し込みした方が利用開始月を1ヵ月目として6ヵ月目までに解約した場合、解約違約金1,000円が請求となります。新コースでは解約違約金の請求がありません。なお、以前(2019年9月30日まで)は解約違約金8,000円の請求がありました。

>>>OCNモバイルONEの最低利用期間と解約違約金、MNP転出手数料を解説!

OCNモバイルONEの利用開始日(課金開始日)は月初1日がおすすめ

OCNモバイルONEでは、利用開始月の月額基本料は無料となります。何日に利用開始したにかかわらず無料です。

前述の通り、「データ通信専用SIMカード」と「SMS対応SIMカード」の利用開始月は、申し込み日の10日後を含む月。「音声対応SIMカード」の利用開始月は、本人確認資料の確認が完了した日の10日後を含む月です。

申し込み日の10日後または、本人確認資料の確認が完了した日の10日後を「月初1日」にすることができれば、無料で利用できる期間がもっとも長くなります。

OCNモバイルONE申し込み時の基本データ容量は30GBがおすすめ

前述の通り、OCNモバイルONEの利用開始月の月額基本料は無料です。

1ヵ月の基本通信容量が3GBのコースであっても、30GBのコースであっても、どちらも変わらずに無料となります。したがって、みなさん30GBのコースで申し込みしましょう。

基本通信容量が30GBも必要ない方も、利用開始後に基本通信容量を変更することができるので、とりあえず30GBのコースで申し込みしておけばOKです。

ただし、利用開始後に基本通信容量の変更ができるのは、同じSIM間のみとなっています。その点はご注意ください。
例)データ通信専用SIM 30GB/月 → データ通信専用SIM 3GB/月

コース 月額基本料
データ通信専用SIM SMS対応SIM 音声対応SIM
日単位 110MB/日 900円 1,020円 1,600円
170MB/日 1,380円 1,500円 2,080円
月単位
(新コース)
1GB/月 1,180円
3GB/月 880円 1,000円 1,480円
6GB/月 1,380円 1,500円 1,980円
10GB/月 2,280円 2,400円 2,880円
20GB/月 3,800円 3,920円 3,800円
30GB/月 5,380円 5,500円 5,980円

※「500kbpsコース(15GB/月)」は2019年9月30日終了しました。

初月に基本データ容量30GBからの変更を申し込む※忘れ注意!!

OCNモバイルONE「30GBコース」を契約した方は、利用開始月の末日の1日前までに希望のコース(基本通信容量)への変更を忘れずに申し込みしておいてください。

基本通信容量の変更は「OCNマイページ」または「OCN モバイル ONE アプリ」から申し込みます。

利用開始月に基本通信容量の変更を申し込みしたら、翌月1日から変更後の基本通信容量が適用となります。

利用開始月の末日は基本通信容量の変更が申し込みできませんので、ご注意ください。忘れないために、利用開始後はなるべく早く変更を申し込んでしまうことをおすすめします。

初月の基本データ容量30GBが余った場合は翌月へ繰り越し可能

OCNモバイルONE「30GBコース」を申し込みした方が、利用開始月に基本通信容量の30GBを使い切れなかった場合、余った基本通信容量は利用開始翌月末まで繰り越しされます。

また、OCNモバイルONEは最大5枚のSIMカードでの容量シェアも可能となっていますので、複数端末で30GBをシェアして使ってもOK。ただし、SIMカード1枚毎に「容量シェアSIM料金」と「SIMカード利用料」がかかってしまいます。

SIMカード利用料、レンタルデータ端末利用料は初月無料

利用開始月のSIMカード利用料、レンタルデータ端末利用料は無料となります。

SIMカード利用料は、1契約を複数(最大合計5枚)のSIMカードで容量シェアする場合に必要な費用です。

レンタルデータ端末利用料は、端末をOCNモバイルONEからレンタルした場合に必要な費用です。
レンタル端末にはWiFiルータータイプ「Aterm MR05LN」またはUSB端末タイプ「UX302NC-R」があります。スマートフォンやタブレットはありません。

OCNでんわ 10分かけ放題の月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ 10分かけ放題の月額料金は無料となります。

OCNでんわ 10分かけ放題は、月額850円で、1回につき10分以内の国内通話が何度でも無料となるサービスです。

1回につき10分を超えた分は30秒10円がかかります。

OCNでんわ トップ3かけ放題の月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ トップ3放題の月額料金は無料となります。

OCNでんわ トップ3放題は、月額850円で、国内通話料上位3番号への通話が無料となるサービスです。上位3番号は自動的に判定となります。

上位3番号以外への通話は30秒10円がかかります。

OCNでんわ かけ放題ダブルの月額料金は初月無料

利用開始月のOCNでんわ かけ放題ダブルの月額料金は無料となります。

OCNでんわ かけ放題ダブルは、月額1,300円で、1回につき10分までの通話と、10分超過分の国内通話料上位3番号への通話(上位3番号は自動的に判定)が無料となるサービスです。

10分超過分の国内通話料上位3番号以外への通話は30秒10円がかかります。

050 plusの月額料金は初月無料

利用開始月の050 plusの月額料金は無料となります。翌月も無料です。

050 plusは、月額150円で、国内の携帯電話への通話料が1分17.28円となるサービスです。

050 plusのみを利用する場合は月額300円ですが、OCNモバイルONEとセット利用する場合は半額の月額150円になります。

■050 plusの通話料一覧

  • 050 plusへの通話:無料
  • 国内の一般加入電話への通話:3分8.64円
  • 国内のケータイへの通話:1分17.28円
  • 国内のPHSへの通話:1分10.8円
  • 国際電話:アメリカ1分9円、中国1分29円 など…

050 plusは、データ通信を利用するIP電話サービスです。データ容量を消費します。

留守番電話サービスの月額料金は初月無料とならない

利用開始月の留守番電話サービスの月額料金300円は無料となりません。月の途中で利用開始した場合も全額請求となります。

留守番電話サービスは、電話に出られなかった際にメッセージを預かるサービスです。

預かるメッセージは1件あたり最長3分、最大20件です。

キャッチホンの月額料金は初月無料とならない

利用開始月のキャッチホンの月額料金200円は無料となりません。月の途中で利用開始した場合も全額請求となります。

キャッチホンは、通話中に別の人からかかってきた電話をつなぐサービスです。

あんしん補償の月額料金は初月無料

利用開始月のあんしん補償の月額料金は無料となります。

あんしん補償は、月額500円で、スマホの画面割れ、故障、破損、水濡れなど…万が一のトラブルが発生した場合に、修理(補償上限50,000円)や交換をしてくれるサービスです。

補償開始日はあんしん補償申し込み日の10日後を含む月の翌月1日からです。

利用開始月は無料ですが、補償も利用できません。

あんしんモバイルパックの月額料金は初月無料

利用開始月のあんしんモバイルパックの月額料金は無料となります。

あんしんモバイルパックは、マイセキュア(1ライセンス)、マイポケット、OCNプレミアムサポート for スマートフォンをまとめておトクに利用できるパッケージサービスです。

あんしんモバイルパックの月額基本料は640円。それぞれ単品で申し込みすると月額基本料は合計940円かかります。

マイセキュア(1ライセンス)の月額料金は初月無料

利用開始月のマイセキュア(1ライセンス)の月額料金250円は無料となります。

マイセキュアは、OCNが提供するクラウド型のセキュリティ対策アプリです。

子供がスマートフォンを安全に使うための、不適切Webサイトへのアクセス制限やアプリの利用制限も設定できます。PTA全国協議会の推薦商品に認定されています。

マイポケットの月額料金は初月無料

利用開始月のマイポケットの月額料金は無料となります。

マイポケットは、NTTコミュニケーションズが提供する、月額利用料300円で、1IDあたり128GBの大容量ストレージサービスです。

ビジネス用に資料やファイル、プライベート用にスマホのアドレス帳や写真、動画など…どんなデータも保存可能。保存したデータのシェアも可能です。

OCNプレミアムサポート for スマートフォンの月額料金は初月無料

利用開始月のOCNプレミアムサポート for スマートフォンの月額料金390円は無料となります。

OCNプレミアムサポート for スマートフォンは、初期設定のサポート、スマホ使い方の電話サポート・リモート(遠隔操作)サポート、アプリ使い方のサポートをしてくれるサービスです。

OCNモバイルONEの初期費用(初期手数料+SIMカード手配料)

OCNモバイルONEでは申し込み時に必要な初期費用として「初期手数料3,000円」および「SIMカード手配料394円」がかかります。

また、最大合計5枚のSIMカードで容量シェアをする場合は、1枚毎に「SIMカード追加手数料」および「SIMカード手配料394円」がかかります。

■SIMカード追加手数料

  • 音声対応SIMカード:3,000円
  • 音声対応SIMカード以外:1,800円

※2019年11月5日(火)から「SIMカード追加手数料無料キャンペーン」を実施中です(終了時期未定)。SIMカード追加手数料が0円になります。

エントリーパッケージで初期手数料のみ無料に

amazonなどが300円で売っている「OCNモバイルONEエントリーパッケージ」を購入し、記載のエントリーコードを申し込み時に入力した方は、初期手数料3,000円のみが無料になります。SIMカード手配料394円は無料になりません。

いくつかのエントリーパッケージが使用できない場合にご注意ください。

「スマホセット(端末+SIMカード)」を申し込みする方はエントリーパッケージが使用できません。

また、口座振替で支払いする方もエントリーパッケージが使用できません。

さらに、容量シェアする場合の「SIMカード追加手数料」にもエントリーパッケージは使用できません。

公式サイト:OCNモバイルONE