LINEモバイルとソフトバンクが提携!ソフトバンク回線SIMの発売はいつ?

・2018年1月31日、LINEモバイルとソフトバンクが戦略的提携を進めることについての基本合意を発表しました。
・LINEモバイルの出資比率がLINE49%、ソフトバンク51%となる予定です。
・今回の発表ではソフトバンク回線を使ったSIMの発売については触れられていません。

キャンペーン情報

最大4,000円相当が貰えるキャンペーン実施中!
2ヶ月連続3GBデータ増量キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申込みはこちら

LINE株式会社の100%子会社である「LINEモバイル」とソフトバンクは戦略的提携に向けての基本合意に至ったことを発表しました。

戦略的提携は、LINEモバイルが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける資本提携とMVNO事業推進のための業務提携から成り、詳細は今後の両社協議により決定されます。

今回の戦略的提携によって、LINEモバイルの出資比率はLINE49%、ソフトバンク51%となる予定。第三者割当増資は2018年3月頃の完了が予定されています。

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)の100%子会社である、LINEモバイル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:嘉戸彩乃、以下LINEモバイル)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙、以下ソフトバンク)と、LINEモバイルが展開するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」のさらなる成長を目的とする戦略的提携を進めることについて、本日基本合意しましたので、お知らせいたします。

【LINE・LINEモバイル】LINE子会社、LINEモバイルとソフトバンク、戦略的提携に向け基本合意 | LINE Corporation | ニュース
LINEモバイルとソフトバンク、戦略的提携に向け基本合意 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

現在「LINEモバイル」を契約中の方は、これまで通りサービスが利用できます。また、新規契約の申し込みもこれまで通り行えます。

LINEモバイルお申し込みをご検討中の方は下記ページも是非ご参照ください。
LINEモバイルの申し込みが一番お得になるタイミングは何日ですか?

LINEモバイルは現在ドコモから回線を借り受けてサービスを提供していますが、今後はソフトバンクから回線を借り受けたサービスも始まることが予想されます。その際、現在のドコモ回線を使ったプランがそのまま残るかも気になるところです。

今回の発表では、ソフトバンク回線を使った新プランの開始についても、ソフトバンク回線を使った現在プランの終了についても、発表は一切ありませんでした。今後の動向に注目したいです。

公式サイト:LINEモバイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする