mineo回線の切り替え時間は?切り替えタイミングは?(MNP転入時)

他社からmineoへMNP乗り換えする場合は回線の切り替え手続きが必要になります。

手続きは、SIMカードを端末にセットし、「マイページ」の「登録情報の変更・サポート」の「MNP転入切替/回線切替手続き」から行ないます。

MNP切り替え手続きの受付時間:9時〜21時

手続き完了後、30分程度で回線が切り替わります。

キャンペーン情報

900円×12カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

他社からmineoへ電話番号そのままMNP転入する場合に必要な回線の切り替え時間と回線が切り替わるタイミング

auプラン、ドコモプランのデュアルタイプ(データ通信+090音声通話)を契約するユーザーで、現在利用中の電話番号がそのまま利用できるMNP乗り換えを利用する場合は、利用開始時に他社からmineoへ回線の切り替え手続きが必要です。

切り替え手続きは、SIMカードを端末にセットした状態で行ないます。したがって、手続きをする時点では既にSIMカードを受け取っている必要があります。
SIMカードは通常、サービスを申し込み後、1週間程度で届きます。

なお、mineoを実際に契約した時のSIMカード到着までの詳しいスケジュールを以下のページに掲載しています。
mineo(マイネオ)の到着日数 申し込み後の発送から届くまで

また、受付時間は9:00~21:00までとなっています。時間外には切り替え続きができないのでご注意ください。

手続きは「マイページ」の「登録情報の変更・サポート」の「MNP転入切替/回線切替手続き」から行ないます。
なお、切り替え手続きの詳細は手順は以下のページをご参照ください。
mineo(マイネオ)の開通日数 開通までの期間と開通方法

回線の切り替えに必要な手続きが完了した後、30分程度が経過したタイミングで回線が切り替わります。

切替手続きが完了したタイミングで、切替前に使っていた他社の通信サービスは利用できなくなります。

回線の切り替えが強制的に行われる場合

基本的には前述した切り替え手続き完了のタイミングで回線が切り替わりますが、以下の場合には切り替え手続きが完了していなくても強制的に回線が切り替わります。

・auプランの場合は、MNP有効期限(※)前日
・ドコモプランの場合は、MNP有効期限(※)前日またはSIMカード発送から10日後のいずれか早い方の日
※MNP予約番号の有効期限は15日間
mineo(マイネオ)の開通期限と強制開通スタート

切り替え手続きをした場合でも、強制的に切り替わった場合でも、切替日から課金が始まります。
mineoの課金開始日(利用開始日)はいつ?

mineoでは利用開始月の料金は日割り計算した額が請求されます。
mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?初期費用は何円?

料金が日割りされるの一方、データ通信量は日割りされないので、より月末に近い日を利用開始日にした方がお得になります。
mineo契約のタイミングはいつが損しない?

その他、MNP転入を滞りなく進めるために気をつけることは以下のページをご参照ください。
mineo(マイネオ)MNP転入7つの注意点

mineoを新規で契約する場合に必要な回線の切り替え時間とタイミング

ここまでMNP転入する場合の切り替え手続きを解説してきましたが、MNP乗り換えを利用せずに新規でmineoを使い始める場合は、SIMカードを端末に挿入し、ネットワーク設定をすれば、10分程度で回線が切り替わります。すぐに利用できます。

公式サイト:mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする