mineoパケットシェアの方法・当月・解除・いつから・できない

パケットシェアは、当月中に使い切れずに翌月へ繰り越されたパケット(データ容量)を、最大5回線でシェアすることができるサービスです。

ドコモプランとauプランに関係なくシェアできる

mineoはドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)の2つに対応したマルチキャリアサービスですが、パケットシェアではドコモとauのキャリアを超えてのシェアが可能です。ドコモとauのキャリアを気にすることなく利用できます。

パケットシェア分のパケットが先に消費され、当月分のパケットは後に消費される

前月から繰り越しのパケットシェア分がある場合、パケットシェア分のパケットから先に消費され、残量が無くなると、次に当月分のパケットが消費されます。特別な設定をしなくても、有効期限の短いパケットシェア分から先に消費されるので安心です。

パケットシェアできるのは前月から繰り越されたパケットだけで、当月分の基本データ容量はパケットシェアできない

最大5回線までシェア可能なパケットシェアができるのは、前月から繰り越されたパケットだけで、基本データ容量やパケットチャージ等の当月分のパケットは、パケットシェアできません。

したがって、最大5回線のパケットシェアメンバーの中に、使い切れずに前月から繰り越されたパケットが残っているメンバーがいなければ、パケットシェアはされずに、各メンバーの当月分の基本データ容量やパケットチャージが消費されます。

公式サイト:mineo

同一住所のメンバー最大5回線までがパケットシェアできて、別住所のメンバーとはパケットシェアできない

パケットシェアメンバーの条件は同一住所に住んでいることです。別住所のメンバーとはパケットシェアできません。

家族でも別の住所に住んでいたらパケットシェアはできませんが、家族でなくても同じ住所に住んでいたらパケットシェアができます。

また、同一eoIDで契約している複数回線でも、住所は一緒なので、パケットシェアを利用することができます。

誰とでもパケットを分け合えるmineoパケットギフトは、mineoユーザーであれば違う住所に住んでいても利用可能でした。パケットシェアはパケットギフトよりも利用できるメンバーが限定されます。

2016年8月24日、同一住所のメンバーだけでなく、別住所のメンバーともパケットシェアが可能になりました。離れて暮らす家族や友達ともシェアができます。

自分用の2回線でもパケットシェアができる

パケットシェアは基本的に一緒に住む家族を対象にしたサービスですが、自分用に契約した2回線以上でもパケットシェアは可能です。

パケットシェア対象のパケットはパケットギフトができない

前月から繰り越されてパケットシェアの対象となったパケットは、パケットギフトとしてプレゼントすることができません。
パケットシェアからパケットギフトに変更したい場合は、後述するパケットシェアグループの解散をしてから、パケットギフトの申し込みをします。

2016年2月29日、パケットシェア容量からのパケットギフトが可能になりました。
メンバーみんなの容量であるパケットシェア容量(前月のパケットシェアメンバーの繰越分)が、優先してギフトされるので、事前に了承を得るなど、しっかりメンバー間でコミュニケーションをとっておくようにしましょう。

公式サイト:mineo

最短ではいつからパケットシェアできる?

パケットシェアをスタートするには、後述するメンバー登録と各メンバーの承認が必要になります。

パケットシェアは最短で翌月から開始できます。翌月よりパケットシェアを開始するには、当月末日の23時30分までにメンバー全員の承認完了が必要です。

全体のパケットシェア使用量が表示されるので個別の使用量はわからない

mineoユーザーはマイページからデータ通信残容量が確認できますが、前月からの繰り越しでパケットシェアされている分については、合計のデータ通信残容量が表示されるだけで、どのメンバーがどれだけ使ったか、どれだけ残っているかなどの確認はできません。

パケットシェア承認依頼のメールがmineoメールアドレス(@mineo.jp)に届くので参加メンバーはメールアカウント設定が必須

リーダー(代表者)がパケットシェアグループを作成してメンバーの追加を行うと、グループシェアメンバーに承認依頼のメールが送信されます。メンバー全員が承認を行わないとグループ作成の申し込みは無効となります。

承認依頼のメールは、eoIDに登録しているメールアドレスには届かず、mineoメールアドレス(@mineo.jp)の方へ届きます。

mineoメールアドレス(@mineo.jp)は、ユーザーが無料でもらえるメールアドレスですが、利用にはメールアカウント設定が必要で、利用せずそのままにしているユーザーも多いので注意しましょう。
メールアカウント設定をしていないパケットシェア参加メンバーには、必ず設定をしてもらって、mineoメールアドレスを利用できる状態にしてもらわなければなりません。

公式サイト:mineo

パケットシェアグループ作成・メンバー登録の方法

  1. マイページにログインして「ご契約サービスの変更」をタップします。
  2. 次に「パケットシェア変更」をタップして「パケットシェアのご案内・注意事項」をしっかり確認します。
  3. 1回線目にパケットシェアグループリーダー(代表者)の電話番号が表示されていることを確認、2回線目以降にメンバーに加えたい電話番号を入力して、「次へ進む」をタップします。
  4. 申し込み内容を確認して「申し込む」をタップして完了です。

パケットシェアグループの承認依頼

パケットシェアグループ作成・メンバー登録が完了してしばらくすると、パケットシェアグループメンバー全員のmineoメールアドレス(@mineo.jp)に承認依頼のメールが送信されます。メールが届いたら手続きを進めていきます。

  1. メールに記載されている「パケットシェア承認依頼画面URL」をタップしてマイページを開きます。
  2. 「承認」をタップして、承認状況が『承認済み』となっていることを確認します。

パケットシェアグループメンバー全員の承認状況が『承認済み』になれば承認作業は完了です。各メンバーのmineoメールアドレス(@mineo.jp)にも変更の完了をお知らせするメールが届きます。

メールを受け取ったメンバー全員が1週間以内に承認を行わないと、申し込みは無効になるので、注意しましょう。

パケットシェア申し込みのキャンセルはできない

一度パケットシェアの申し込みをするとキャンセル・取り消しはできません。

申し込みをキャンセルしたい場合は、一度パケットシェアグループを作成してから、後述する解散の手続きをするか、メンバーの全員が承認を行わないで1週間が経過すると、パケットシェア承認取り消しのお知らせメールが届いて、申し込みは取り消しになります。

パケットシェアメンバー追加・削除の方法

パケットシェアメンバー追加・削除はリーダー(代表者)のみができます。

  1. マイページの「ご契約サービスの変更」→「パケットシェア変更」をタップして、パケットシェアお申し込みのページを開きます。
  2. 2-1 【メンバーを追加する場合】
    空欄の「変更後パケットシェアメンバーご利用番号」に追加したいメンバーの電話番号を入力して、「次へ進む」をタップします。
    2-2【メンバーを削除する場合】
    削除したいメンバーの「変更後パケットシェアメンバーご利用番号」に記入されている電話番号を削除して、「次へ進む」をタップします。
  3. 申込内容を確認して「申し込む」をタップして完了です。

リーダー(代表者)がメンバー追加・削除の申し込みをすると、シェアメンバー全員のmineoメールアドレスに承認依頼メールが送信されるので、各メンバーは忘れずに承認するようにしましょう。メールが届いたシェアメンバー全員が1週間以内に承認しないと、メンバー追加・削除の申し込みは無効になります。

パケットシェアグループの解散方法

パケットシェアグループの解散は、リーダー(代表者)のみができます。したがって、リーダー(代表者)がグループを脱退する場合は、一度グループを解散することになります。

  1. マイページの「ご契約サービスの変更」→「パケットシェア変更」をタップして、パケットシェアお申し込みのページを開きます。
  2. パケットシェアお申し込みページの「グループ解散」をタップした後、「次へ進む」をタップします。
  3. 申込内容を確認して「申し込む」をタップして完了です。

パケットシェアの手数料

なし

キャンペーン情報

800円×3カ月割引キャンペーン実施中!

キャンペーンのお申し込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする