【体験談】楽天モバイルが届くまでのスケジュール【早く届くコツ】

楽天モバイルが届くまでのスケジュール

私が楽天モバイルを契約した時は、申込日から「7日目」に【端末+SIMセット】が届きました。

というか、”ある理由”があって、申し込み時に7日目に届くよう指定しました。”ある理由”については後述します。

申し込み時間帯にもよりますが、最短で申込日の「翌日」に届くように指定可能です。

キャンペーンのご案内:

最大4,000円お得!
初月は「プランLL」と「プランS」が同額ルール実施中!
>>>楽天モバイル

楽天カード新規入会、
楽天モバイル申し込み、
毎月の支払いに楽天カード使用で、
楽天ポイントプレゼント実施中!
>>>楽天モバイル×楽天カード

楽天モバイルが届くまでのスケジュール

私が楽天モバイル「端末+SIMセット」を契約した時の、申し込み〜届くまでのスケジュールです。

・8月25日(日)19時57分:申し込みが完了
・8月25日(日)20時5分:本人確認書類画像データを提出
・8月26日(月)1時21分:審査完了のメールが届く
・8月30日(金) 19時39分:商品発送手配完了のメールが届く
・9月1日(土):端末+SIMセットが自宅に届く

「配送日時指定」が可能

楽天モバイルではWeb申し込み時に「配送日時指定」を指定することができます。

私が申し込みした時は、翌日から7日目までの指定が可能でした。

「審査」について

本人確認書類画像の画像アップロードした後に、「審査」が行なわれます。

審査と言われると、クレジットカードの厳しい審査をイメージしますが、それとは全然違います。

申込内容と本人確認書類に間違いが無ければOKです。落ちることはほぼ無いと思います。

私の場合、5時間程で審査完了のメールが届きました。

「ヤマト運輸」が届けてくれます

私が申し込みした「端末+SIMセット」は、ヤマト運輸の宅急便で届きました。

お問い合わせ伝票番号を知らせてくれるので、配送状況が確認できます。

「SIMカードのみ」の場合も、配達はヤマト運輸(お問い合わせ伝票番号あり)だそうです。

普段からネット通販を利用している方はご存知だと思いますが、ヤマト運輸のクロネコメンバーズで「受け取り日時・場所変更」が可能です。

楽天モバイル申し込み後に予定が変わった場合、クロネコメンバーズから変更しましょう。

ただし、楽天モバイルの荷物は転送不可なので、場所変更はできません。コンビニ、宅配ロッカー受け取りも不可です。

7日目に届くように指定した理由

楽天モバイルでは月額基本料の日割りはされません。

なので、8月26日〜31日に届くより、9月1日に届いた方がよかったわけです。これが7日目に届くように指定した理由です。

・8月31日に届いた場合:1日の利用で1ヵ月分の料金を支払う
・9月1日に届いた場合:30日の利用で1ヵ月分の料金を支払う

私のように新規電話番号で楽天モバイルを契約した場合、SIMカードが届いた日から課金開始となります。

私の場合は9月1日から課金開始となりました。

さらに今回私は、「スーパーホーダーイプランLL」を契約しました。

プランS、M、L、LL がありましたが、どのプランを選んでも初月はプランSの料金(1,480円)が請求されるので、プランLLを契約しました。

・プランS:データ容量2GB/月、月額基本料1,480円
・プランM:データ容量6GB/月、月額基本料2,480円
・プランL:データ容量14GB/月、月額基本料4,480円
・プランLL:データ容量24GB/月、月額基本料5,480円
(※ダイヤモンド会員はさらに500円割引)

必要よりも大きなデータ容量で申し込みした方は、SIMカードが届いた月の25日までに、本来のデータ容量へプラン変更する必要があります。

ここで注意すべきコトがあります!

楽天モバイルでは、プラン変更は毎月25日が締め切りです。

毎月1日0時~25日23時59分までにプラン変更を申し込みすると、翌月1日から新プランになります。

したがって、SIMカードが届いたらすぐにプラン変更を申し込みしましょう。

せっかくプランLLで申し込みしても、データ容量24GBを使い切れないかもしれませんが、余ったら翌月まで繰り越しできます。2ヵ月で使い切ればOKです。

もちろん、使い切れずにデータ容量を余らせても失うものは何もありません。

「SIMカードが届いた月の”25日まで”にプラン変更を申し込みする」ことを絶対に忘れない自信がある方は、プランLLでの契約がおすすめです!

MNPする方のSIMカードの届く日

新規電話番号で楽天モバイルを契約する方はSIMカードの届く日を1日に指定した方がよかったのですが、他社から楽天モバイルへMNPする方も1日がよいとは限りません。

他社(MNP転出元)で、解約する月の月額料金が日割りされない可能性が高いからです。

また、MNPする方の課金開始は、MNPしない方(新規電話番号の方)とは異なります。

MNPする方は、MNPが完了した日が楽天モバイルの課金開始日となります。同時に、他社(MNP転出元)回線の解約日となります。

MNPのやり方は、自宅から楽天モバイル開通受付センターに電話して開通します。
ドコモ回線は20時39分までに開通受付すると、当日中に切り替わります。

・8月31日にMNPが完了した場合:楽天モバイル料金のみ
・9月1日にMNPが完了した場合:楽天モバイル料金+他社料金

月をまたがずMNPが完了するように、SIMカードが届く日を指定すべきだとなります。

楽天モバイルが早く届くコツ

これから楽天モバイルを申し込みする方が、SIMカードを早く届くためにできることはただ一つ。

それは、「申込内容」や「提出書類」に間違いが無いように気をつけることです!

公式サイト:

楽天モバイル