J:COM MOBILEをお得に申し込みする3つの方法

この記事では、「J:COM MOBILEをお得に申し込みする3つの方法」を解説します。

その方法は下記の3つです。

  • 方法①:お得なタイミングで申し込みする
  • 方法②:利用開始日を月末に近づける
  • 方法③:今月中にMNP乗り換えする

それぞれ解説します。

キャンペーンのご案内:

・U26学割
・J:COM MOBILE スタート割
・【WEB申込限定】J:COM MOBILE 契約事務手数料無料キャンペーン

>>>キャンペーンのお申し込みはこちら

J:COM MOBILEをお得に申し込みする3つの方法

方法①:お得なタイミングで申し込みする

一つめは、「お得なタイミングで申し込みする」です。

J:COM MOBILEでは、

  • ①:利用開始月のプラン料金は、日割り計算される
  • ②:利用開始月のデータ容量は、日割り計算されない

上記2つから、なるべく月末に利用開始した方がお得だと言えます。

数日分の日割りプラン料金を支払うだけで、1ヵ月分のデータ容量を手に入れることができるからです。

では、どのタイミングで利用開始となるのでしょうか?

「申し込み日」=「利用開始日」とはなりません。

▼J:COM MOBILE 利用開始日(テンプレート)
  • MNPなし:商品受取日(※1)
  • MNPあり:回線切替日(※2)

料金は、利用開始日の翌日から発生します。

(※1)商品を受け取らなかった場合、受領予定日を含む7日目にサービスを開始したものとみなされます。
(※2)回線を切り替えなかった場合、一定期間経過後にサービス申し込みを取り消される可能性があります。

では、J:COM MOBILEを申し込みしてから、SIMカードが届くまでには何日かかるのでしょうか?

申し込み~届くまでの日数

公式サイトによると、申し込み後1週間程度でSIMカードは届くそうです。

お得な申し込みタイミング

したがって、20日前後に申し込みすれば月末に利用開始でき、数日分のプラン料金の支払いで1ヵ月分のデータ容量がもらえます。

方法②:利用開始日を月末に近づける

二つめは、「利用開始日を月末に近づける」です。

利用開始日をより月末に近づけるテクニックを紹介します。

J:COM MOBILEの利用開始日は以下のタイミングでした。

▼J:COM MOBILE 利用開始日
  • MNPなし:商品受取日(※1)
  • MNPあり:回線切替日(※2)

料金は、利用開始日の翌日から発生します。

(※1)商品を受け取らなかった場合、受領予定日を含む7日目にサービスを開始したものとみなされます。
(※2)回線を切り替えなかった場合、一定期間経過後にサービス申し込みを取り消される可能性があります。

MNPしない方

MNPしない方の利用開始日は「商品受取日」なので、裏を返せば、商品を受け取らなければ利用開始とはなりません(ただし、期限あり)。

SIMカードが早めに届いた場合、MNPしない方は数日なら利用開始を延期することが可能です。

延期することで、利用開始日をより月末に近づけることができます。

なお、J:COM MOBILEはSIMカードを受け取る際に、本人確認書類を提示する必要があります。

家族などによる受け取りは不可です。

SIMカード受け取り時の本人確認書類確認は、格安SIMではめずらしい方法なので、ご注意ください。

MNPする方

MNPする方の利用開始日は「回線切替日」なので、裏を返せば、回線を切り替えなければ利用開始とはなりません(ただし、期限あり)。

SIMカードが早めに届いた場合、MNPする方も数日なら利用開始を延期することが可能です。

延期することで、利用開始日をより月末に近づけることができます。

▼MNP回線切替手続き

事前に、「①ICCID(下4桁)」と「②MNP予約番号有効期限」の2つをご準備ください。

「①ICCID(下4桁)」は、SIMカードの裏に記載されています。
「②MNP予約番号有効期限」は、番号発行時のSMSに記載されています。

 

  • 手順①:マイページにログインし、モバイルサービスページを表示する
  • 手順②:開通お手続き中枠内の[MNP転入のお手続きはこちら] ボタンを押す
  • 手順③:「ICCID(下4桁)」と「MNP予約番号有効期限」を入力、[次へ]ボタンを押す
  • 手順④:表示内容を確認して[送信する] ボタンを押す

以上で申し込みは完了です。

 

加入サービス照会ページに[J:COM MOBILEサイトへ]ボタンが表示された方は、手続きが完了しています(完了まで時間がかかる場合があります)。

  • MNP転入手続処理中の場合:【MNP転入手続中】とメッセージが表示されます。
  • MNP転入手続処理済の場合:【J:COM MOBILEサイトへ】ボタンが表示されます。

方法③:今月中にMNP乗り換えする

三つめは、「今月中にMNP乗り換えする」です。

MNP乗り換えでJ:COM MOBILEの申し込み考えている方は、今月中に決断した方がお得です。

▼MNPとは

MNP(Mobile Number Portability/携帯電話番号ポータビリティ)とは、今の電話番号はそのままで、他社に乗り換えることができるサービスのことです。

理由は、ほとんどの携帯電話会社では解約月のプラン料金が満額かかるから。

MNP転入が来月になった場合、1ヵ月分のプラン料金を余分に支払うはめになります。

特に、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のプラン料金は高額です。 

現在利用中の携帯電話会社で解約金がかかってしまう場合は、

  • ①:「J:COM MOBILEに乗り換えることで安くなるプラン料金」 × 「残りの契約期間」
  • ②:契約中の携帯電話会社に支払う解約金

をくらべて「①」の方が大きいなら、今月中にMNP転入すべきと判断できます。

▼J:COM MOBILE 料金プラン

データ容量 1GB 5GB 10GB 20GB
スタート割適用時 12カ月間
1,580円
(税込1,738円)
12カ月間
1,980円
(税込2,178円)
U26学割適用時 12カ月間
980円
(税込1,078円)
12カ月間
1,280円
(税込1,408円)
12カ月間
1,680円
(税込1,848円)
月額料金 980円
(税込1,078円)
1,480円
(税込1,628円)
1,980円
(税込2,178円)
2,480円
(税込2,728円)

ただし、ソフトバンクからのMNP乗り換えを検討している方は以下の点にご注意ください。

▼ソフトバンクを契約中の方は締め日に注意

ソフトバンクでは、請求締め日が3通りあります。

請求締め日が「末日」ではない方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

何日になっているかは『My SoftBank(マイページ)』から確認できます。

  • ソフトバンク:「10日」、「20日」、「末日」

ドコモ、auの請求締め日は「末日」です。

  • ドコモ:「末日」
  • au:「末日」

以上、J:COM MOBILEをお得に申し込みする方法を3つ紹介しました。

この機会にJ:COM MOBILEをお得に申し込みしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:

J:COM MOBILE