LINEモバイルとiPhoneの組み合わせはテザリングできますか?

iPhoneにLINEモバイルのSIMカードを挿して使用する場合、テザリング機能の利用可否は以下の通りになります。

・SIMフリー版iPhone:可(iPhone 5 以降)
・ドコモ版iPhone:可(SIMロック解除不要、iPhone 5c 以降)
・au版iPhone:可(SIMロック解除必須、iPhone 5c 以降)
・ソフトバンク版iPhone:可(SIMロック解除必須、iPhone 5c 以降)

キャンペーン情報

1.「スマホ代 月300円キャンペーン」
・月額基本利用料900円×6カ月割引
・音声通話SIM(ドコモ回線/ソフトバンク回線)を新規契約する方が対象

2.「データ容量2倍キャンペーン」
・契約データ容量が最大2カ月2倍に増量
・ソフトバンク回線を新規契約する方、ソフトバンク回線への回線変更をする方が対象

3.「初夏の選べるキャンペーン」
・LINEギフトコード(最大4,000円分)またはLINEポイント(最大2,000ポイント)がもらえる
・音声通話SIM(ドコモ回線/ソフトバンク回線)を新規契約する方が対象
・申込み時にキャンペーンコード(LINEギフトコード「STST5」、LINEポイント「PNPN5」)を入力する

キャンペーンのお申込みはこちら

LINEモバイルとSIMフリー版iPhoneのテザリング可否

主にApple Store(実店舗)、Apple オンラインストアで販売しているiPhoneが、SIMフリー版のiPhoneです。

SIMフリー版のiPhoneは、LINEモバイルのSIMカードが使用できます。テザリング機能についても問題なく利用できます。iPhone 5 以降のモデルで動作確認がされています。

・iPhone X
・iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
・iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
・iPhone 6 / 6 Plus
・iPhone 5s
・iPhone 5c
・iPhone 5

また、LINEモバイルでは、対象サービスのデータ通信量をカウントをしないカウントフリー機能がありますが、テザリング接続で使用した分も対象になります。
LINEモバイルのテザリングはカウントフリーの対象になりますか?

LINEモバイルとドコモ版iPhoneのテザリング可否

NTTドコモが販売したiPhoneがドコモ版iPhoneです。ドコモ回線の契約をしなければ基本的には購入できません。24回の分割払いが完了したのちにLINEモバイルへ乗り換えたり、中古で購入してLINEモバイルを利用するなどのケースがあります。

ドコモ版のiPhoneは、LINEモバイルのSIMカードが使用できます。テザリング機能についても問題なく利用できます。LINEモバイルはドコモ回線のMVNOなので、SIMロック解除は不要です。iPhone 5c 以降のモデルで動作確認がされています。

・iPhone X
・iPhone 8 Plus
・iPhone 8
・iPhone 7 Plus
・iPhone 7
・iPhone SE
・iPhone 6s Plus
・iPhone 6s
・iPhone 6 Plus
・iPhone 6
・iPhone 5s
・iPhone 5c

現在ドコモのプランでiPhoneを使っている方が、LINEモバイルへMNP乗り換えする際の手順や注意点は以下のページをご参照ください。
LINEモバイルへ空白期間なしで即日MNP転入する前に絶対確認したい注意点とは?

LINEモバイルとau版iPhoneのテザリング可否

auが販売したiPhoneがau版iPhoneです。LINEモバイルのSIMカードを使用するためには、端末にかかっているSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックとは、特定のSIMカードを差し込んだ場合のみに動作するようスマートフォンに施されている機能制限のことです。auがしている機能制限なのでLINEモバイルでは解除できません。SIMロックを解除できるのはauだけとなっています。

SIMロック解除の手続きは、パソコン・スマートフォンから(手数料無料)または、auショップ(手数料3,000円)で申し込みします。

SIMロック解除ができる機種には、いくつかの条件があります。
・2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォン/タブレット/Wi-Fiルーターなどであること。
・購入日当日を1日目として、機種購入日から101日目以降であること(分割払いの場合)。
・ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

また、2017年12月1日以降は中古品として買ったauスマホは購入者が自由にSIMロックを解除することができなくなります。SIMロックの解除に契約者本人の購入履歴が必要になります。

iphoneシリーズでSIMロック解除機能対応なのは、iPhone 6s 以降となっています。

SIMロック解除ができない場合や、SIMロック解除をしたくない方は、au回線を使った格安SIMであるmineo auプランUQモバイルなら、auで買ったiPhoneがSIMロック解除しないで使用できます。
mineoとUQmobileを比較対決!違いは?どっちがいいの!?

au版のiPhoneは、LINEモバイルのSIMカードが使用できます。テザリング機能についても問題なく利用できます。iPhone 6s 以降のモデルで動作確認がされています。

・iPhone X(動作確認予定)
・iPhone 8 Plus(動作確認予定)
・iPhone 8(動作確認予定)
・iPhone 7 Plus
・iPhone 7
・iPhone SE
・iPhone 6s Plus
・iPhone 6s

現在auのプランでiPhoneを使っている方が、LINEモバイルへMNP乗り換えする際の手順や注意点は以下のページをご参照ください。
auからLINEモバイルへMNP転入(乗り換え)する手順!au WALLETは使える?

LINEモバイルとソフトバンク版iPhoneのテザリング可否

SoftBankが販売したiPhoneがソフトバンク版iPhoneです。LINEモバイルのSIMカードを使用するためには、端末にかかっているSIMロックを解除する必要があります。

SIMロック解除は、オンラインのMy SoftBank(手数料無料)または、店頭窓口のソフトバンクショップ(手数料3,000円)で手続きをします。

ソフトバンクのSIMロック解除には、いくつか条件と注意事項があります。
・2015年5月以降に発売された機種(SIMロック解除機能を搭載したものに限る)のSIMロック解除は、購入日より101日目以降に可能となります。
・解約済み製品のSIMロック解除の手続き可能期間は、解約後90日以内となります。また、本人に限り手続きが可能です。
・ネットワーク利用制限製品については、解除の手続きができません。
・SIMロック解除ができるのは、対象の製品を契約していた本人に限られます。

ソフトバンクが販売したiphoneシリーズでSIMロック解除機能対応なのは、iPhone 6s 以降となっています。

ソフトバンク版のiPhoneは、LINEモバイルのSIMカードが使用できます。テザリング機能についても問題なく利用できます。iPhone 6s 以降のモデルで動作確認がされています。

・iPhone X(動作確認予定)
・iPhone 8 Plus(動作確認予定)
・iPhone 8(動作確認予定)
・iPhone 7 Plus
・iPhone 7
・iPhone SE
・iPhone 6s Plus
・iPhone 6s

iPhoneでのテザリング接続のやり方がわからない場合は、以下のページをご参照ください。SIMフリー版iPhone、ドコモ版iPhone、au版iPhone、ソフト版iPhoneでテザリング機能の接続方法は共通です。
LINEモバイルでのテザリングのやり方・設定方法を教えて下さい?

接続方法はわかっているが、なぜか、テザリング接続が上手く行かないと言うような場合は、以下のページを参考にしてみてください。
LINEモバイルでテザリングができない時にすべき7つの対処法とは?

SIMフリー版iPhone、ドコモ版iPhone、au版iPhone、ソフト版iPhoneは万一のトラブルに備えて、LINEモバイル持込端末保証(500円/月)に加入できます。加入できるのはLINEモバイル通信サービスを申し込みする時のみで、後から追加はできません。
LINEモバイルの申し込みが一番お得になるタイミングは何日ですか?

公式サイト:LINEモバイル