mineoのクレジットカードを本人名義以外に変更する方法を教えてください?

mineo(マイネオ)を契約申込みする際は、「契約者名義のクレジットカードのみ」が利用可能です。

契約後(利用開始日の翌日以降)なら、「契約者名義以外のクレジットカード」への名義変更が可能となります。

mineoマイページの「お支払い方法変更」から手続きしてください。

 

キャンペーン紹介:

【5/31まで】月額料金 <1,188円 割引>キャンペーン

【限定】時間無制限かけ放題 <1年間 割引>キャンペーン

【限定】パケット放題 Plus <無料>キャンペーン

 

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。
※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

mineo(マイネオ)

 

 

あわせて読みたい記事:

mineo(マイネオ)を一番損しないタイミングで申し込みする方法

 

 

契約者名義以外のクレジットカードへの変更

支払いに利用するクレジットカードはマイページにて変更します。

マイページのログインにはeoIDとeoIDパスワードが必要です。

どちらも、契約申込み時にユーザー自身が設定しています。

eoIDを忘れてしまった場合は再発行の手続きが必要となります。詳細は以下ページをご覧ください。

>> 自分のmineo eoIDを確認する方法を教えてください?eoIDを忘れてしまいました。

支払いクレジットカード変更の話に戻ります。

マイページにログインしたら以下の手順を進めます。

  • ①:「登録情報の変更/サポート」→「お支払い方法変更」を選択する
  • ②:新しいクレジットカードの情報を入力する
  • ③:クレジットカード名義人が「契約者と異なる」を選択する
  • ④:「クレジットカードの名義人に同意を得ました」にチェックを入れる

クレジットカードを契約者名義以外に変更できました。

必要に応じて、配偶者や子供などの支払いを1つにまとめられます。

契約時に登録できるのは契約者名義のクレジットカードのみ

契約申込み時は、契約者本人と同一名義のクレジットカードしか登録できません。

契約申込み時は<本人名義のクレジットカード>を必ず準備する必要があります。

その他に、「デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)を契約する方」と「端末を割賦で購入する方」は、<本人確認書類>を準備します。

>>mineoの本人確認書類と運転免許証の住所変更をしていない場合

さらに、MNP乗り換えする方は、<MNP予約番号を準備します。

VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースの5大国際ブランドのクレジットカードであれば、支払いに利用できます。

>>mineoクレジットカード 種類・なし・名義・家族・変更

契約後に本人名義以外のクレジットカードへ変更する際も、上記のクレジットカードに変更できます。

クレジットカード以外の支払い方法

条件付きですが、「デビットカード」と「口座振替」での支払いも可能です。

デビットカードは、登録できるカードと登録できないカードがあります。

デビットカードの発行会社側でmineoの決済を認めていれば登録できます。

主要デビットカードの登録の可否は以下のページに掲載しています。

>>mineoデビットカード支払い 楽天・ジャパンネット・UFJ・スルガ・りそな

口座振替は、「eo光ネットを利用中」かつ「預金口座振替払いを選択している」ユーザーに限って利用できます。

なお、eo光ネットはケイ・オプティコムが運営するインターネットプロバイダサービスです。

18歳未満の方は利用者登録が必要

mineoを契約できるのは18歳以上の方に限られます。

18歳未満の方がmineoの通信サービスを利用する場合、親権者などの名義で契約した回線に、18歳未満の方の名義を利用者登録する必要があります。

>>mineo(マイネオ)利用者登録とは?利用者登録はなぜ必要?

利用者登録をしていた18歳未満の方が18歳以上になった場合、名義変更が可能です。

18歳以上になってクレジットカードを作ったら、支払い方法を変更できます。

公式サイト:

>> mineo(マイネオ)

 

あわせて読みたい記事:

>> mineo(マイネオ)を一番損しないタイミングで申し込みする方法