UQモバイルのエントリーパッケージをさらにお得にする5つの方法

この記事では、「UQモバイルのエントリーパッケージをさらにお得にする5つの方法」を解説します。

その方法は下記の5つです。

  • 方法①:エントリーパッケージを100%正しく理解する
  • 方法②:エントリーパッケージとキャッシュバックを併用する
  • 方法③:毎月20日が過ぎた頃に専用ページから申し込みする
  • 方法④:小さいデータ容量で申し込みする
  • 方法⑤:今月中にのりかえ(MNP)する

それぞれ解説します。

キャンペーンのご案内:

最大1万円キャッシュバック実施中!

>>キャッシュバックのお申し込みはこちら

UQモバイルのエントリーパッケージをさらにお得にする5つの方法

方法①:エントリーパッケージを100%正しく理解する

一つめは、「エントリーパッケージを100%正しく理解する」です。

格安SIMではエントリーパッケージを利用すると、初期費用が安くなったり、利用者限定特典がもらえたりします。

▼エントリーパッケージとは

エントリーコード(16桁前後)が記載された紙のパッケージ商品です。最近はダウンロード版もよく見かけます。

amazonなどの通販サイト、家電量販店やコンビニなどの店舗で購入できます。

WEB申し込み時にエントリーコードを入力すると、契約事務手数料(3,000円前後)が無料になります。

ただし、すべての格安SIMがエントリーパッケージを販売しているわけではありません。

ところで、UQモバイルはエントリーパッケージを販売しているのでしょうか?

UQモバイルはエントリーパッケージ(商品名:「ウェルカムパッケージ」)を販売しています。Amazonなどで購入できますよ。

【エントリーパッケージ価格(2021/4/10時点)】

  • 「ダウンロード版」:350円
  • 「パッケージ版(紙版)」:50円

※「ダウンロード版」と「パッケージ版(紙版)」の違い

  • 「ダウンロード版」:申し込み時に必要なエントリーコードが、注文後その場で発行されて形式です。※紙パッケージの配送はありません
  • 「パッケージ版 (紙版)」:申し込み時に必要なエントリーコードが記載された紙パッケージが配送されます。
▼UQモバイル 初期費用

①:契約事務手数料

UQモバイルでは、「SIMパッケージ代金」として3,300円(税込)がかかります。

他社の格安SIMでは、「契約事務手数料」などと呼ばれている費用です。

②:SIMカード発行手数料

UQモバイルでは、SIMカード発行手数料がかかりません。

他社の格安SIMでは、「400円前後」のSIMカード発行手数料がかかる場合があります。

※auからUQモバイルへMNP乗り換えする方は、「SIMパッケージ代金」がかかりません

エントリーパッケージを利用すると、「SIMパッケージ代金 3,300円(税込)」が無料になります。

▼UQモバイル 契約までの流れ(エントリーパッケージ利用時)
  • STEP①:Amazonでエントリーパッケージを購入
  • STEP②:エントリーコードを受取(メールor配送)
  • STEP③:専用サイトで契約(コードを入力)
  • STEP④:SIMカードを受取
  • STEP⑤:利用開始
▼UQモバイル エントリーパッケージを利用する際の注意点
  • 専用ページからの申し込みが必須(UQモバイル公式オンラインショップからの申し込みはNG)
  • スマートフォンとSIMカードのセット購入には利用不可
  • 一度購入したエントリーパッケージは返品不可
  • auからの乗りかえ(MNP)事務手数料3,300円(税込)は撤廃となりました(エントリーパッケージ不要)

方法②:エントリーパッケージとキャッシュバックを併用する

二つめは、「エントリーパッケージとキャッシュバックを併用する」です。

エントリーパッケージ特典(初期費用無料)と、キャッシュバック特典は同時に利用可能です。

ただし、利用する際にはいくつか注意事項があります。

▼エントリーパッケージとキャッシュバックを併用する際の注意点
  • 専用ページからの申し込みが必須(UQモバイル公式オンラインショップからの申し込みはNG)
  • auからの乗りかえ(MNP)は対象外
▼UQモバイル キャッシュバック(エントリーパッケージ利用時)

【キャッシュバックの条件】

■「新規契約(新規携帯番号でのUQモバイル契約)」

下記①、②を満たすと3,000円(不課税)キャッシュバック

①:UQモバイルオンラインショップよりSIMのみを購入
②:くりこしプラン(S/M/L)を契約

さらに、UQ学割を3ヵ月目までに適用(契約月を1ヵ月目とする)した場合

・くりこしプランSの場合:3,000円(不課税)の増額
・くりこしプランM/Lの場合:7,000円(不課税)の増額

■「のりかえ(MNP)での契約(現在利用中の携帯番号を引き継いでのUQモバイル契約)」

・くりこしプランSの場合:6,000円(不課税)のキャッシュバック
・くりこしプランM/Lの場合:10,000円(不課税)のキャッシュバック

【キャッシュバック適用対象外】

※au/povoからののりかえ(MNP)は適用対象外

【キャッシュバックまでの流れ】

①:期間内(2021年4月1日(木)~終了日未定)に専用申込ページから契約
②:契約から4ヵ月目以降、メールで口座情報入力ページのURL案内が届く
③:翌営業日以降、入力した口座にキャッシュバック

方法③:毎月20日が過ぎた頃に専用ページから申し込みする

三つめは、「毎月20日が過ぎた頃に専用ページから申し込みする」です。

UQモバイルを契約する際には頭に入れておいた方がよい2つのポイントがあります。

  • ①プラン料金:日割りされる
  • ②データ容量:日割りされない

上記①、②から、利用開始は「月末」がお得となります。

なぜなら、数日分のプランを支払うだけで、1ヵ月分のデータ容量がもらえるからです。 

ただし、「申し込み=利用開始」ではないので、利用開始のタイミングが問題となります。

UQモバイルでは、下記のタイミングで利用開始となります。

▼UQモバイル 利用開始日

①「MNPしない方」:はじめて通信または通話を利用した日

※商品出荷日から7日経過すると自動的に料金が発生します。

 

②「MNPする方」:回線切替した日

※商品出荷日から7日経過すると自動的に回線切替が完了し料金が発生します。

①、②どちらもSIMカードが届いた後に利用開始となるので、何日で届くかがもう1つの問題となります。

ここでは余裕を持って届くまでに1週間程度かかると見ておきましょう(実際にはもっと早く届きます)。

一番に避けるべきは(SIMカードの到着が間に合わず)利用開始が翌月になってしまうことなので、あえて余裕を持たせています。

そうすると、だいたい20日を過ぎた頃に、パッケージ記載の「専用ページ」から申し込みすればOKとなります(UQモバイル公式オンラインショップからの申し込みはNGです)。ベストではないがベターといった感じです。

方法④:小さいデータ容量で申し込みする

四つめは、「小さいデータ容量で申し込みする」です。

UQモバイルでは3つの基本データ容量を選べます。

▼UQモバイル 料金プラン
  くりこしプランS くりこしプランM くりこしプランL
月額料金 1,480円/月
(税込1,628円/月)
2,480円/月
(税込2,728円/月)
3,480円/月
(税込3,828円/月)
基本データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
※余ったデータ容量は翌月にくりこし!
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
※節約モードならどれだけ使ってもデータ消費ゼロ!

「エントリーパッケージ専用ページ」から申し込みする際に、基本データ容量を1つ小さなプランにしてみてはいかかがでしょうか。

例えば、「くりこしプランM(15GB/月)」を契約を考えている方は、「くりこしプランS(3GB/月)」で申し込むといった具合です。 

なぜなら、月末に利用開始した場合、1ヵ月目にもらった基本データ容量がほとんど余るから。

1ヵ月目に余った基本データ容量は、翌月(2ヵ月目)に自動繰り越しされます。 

1ヵ月目のデータ消費量によりますが、翌月(2ヵ月目)初めの基本データ容量は(最大で)6GBあります。

どうでしょうか、動画視聴などを控えめにしたら乗り切れそうじゃないですかね。 

そして、契約2ヵ月目に「基本データ容量変更」を申し込みしておきます。

▼UQモバイル 基本データ容量変更
  • 申し込みは「my UQ mobile(マイページ)」から
  • 月末最終日まで申し込み可
  • 申し込み翌月から変更後プランが適用開始

方法⑤:今月中にのりかえ(MNP)する

五つめは、「今月中にのりかえ(MNP)する」です。

UQモバイルへのりかえ(MNP)を考えている方は、今月中に契約しましょう。

なぜなら、ほとんどの携帯電話会社では解約月のプラン料金が満額かかるからです。 

MNP転入が来月になった場合、1ヵ月分のプラン料金を余分に支払うはめになります。

特にドコモ、au、ソフトバンクのプラン料金は高額です。  

現在の携帯電話会社で解約金がかかってしまう場合は、

  • ①:「UQモバイルに乗り換えることで安くなるプラン料金」 × 「残りの契約期間」
  • ②:契約中の携帯電話会社に支払う解約金

をくらべて①の方が大きいなら、今月中にのりかえ(MNP)するべきと判断できます。

▼UQモバイル 料金プラン
  くりこしプランS くりこしプランM くりこしプランL
月額料金 1,480円/月
(税込1,628円/月)
2,480円/月
(税込2,728円/月)
3,480円/月
(税込3,828円/月)
基本データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
※余ったデータ容量は翌月にくりこし!
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
※節約モードならどれだけ使ってもデータ消費ゼロ!

ソフトバンクからのりかえ(MNP)を考えている場合は、料金締め日にご注意ください。

▼ソフトバンク 締め日

ソフトバンクでは、請求締め日が3通りあります。

請求締め日が「末日」ではない方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

何日になっているかは『My SoftBank(マイページ)』から確認できます。

  • ソフトバンク:「10日」、「20日」、「末日」

ドコモ、auの請求締め日は「末日」です。

  • ドコモ:「末日」
  • au:「末日」

以上、「UQモバイルのエントリーパッケージをさらにお得にする5つの方法」を解説しました。

是非この機会に、エントリーパッケージを利用してUQモバイルをお得に契約してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:

UQモバイル