UQ mobileの初期費用と初月無料・初月日割り

UQ mobileの初期費用は3,000円で購入時に支払います。

UQ mobileのプラン月額料金、SMS月額料金、音声通話月額料金は利用開始日から月末までを日割計算した額を初月の月額料金として支払います。

UQ mobile 初期費用 初月月額料金
3,000円 プラン月額料金:初月日割り
SMS月額料金:初月日割り
音声通話月額料金:初月日割り
高速データ通信量:日割りなし

UQ mobileの詳細はこちら

UQ mobileの初期費用

UQ mobile 初期費用
3,000円

UQ mobileでは初期費用としてSIMパッケージ料金の3,000円が掛かります。
SIMパッケージはオンラインショップなどで購入するので、その購入方法から見てみましょう。

UQ mobile SIMパッケージの購入方法

SIMパッケージをUQ mobaileのオンラインショップで購入する場合、UQ mobile公式HPの「Online SHOP」をクリックして手続きを進めて行きます。
SIMカードのサイズ→契約先→契約形態→料金プラン→オプションと選択し、住所・氏名・生年月日・クレジットカード番号などの申し込み情報を入力して購入手続きの完了です。

購入手続きの完了と同時にSIMパッケージ料金3,000円の支払いが確定します。

初期費用のSIMパッケージ料金3,000円は、初月の月額料金に合算して登録したクレジットカードに請求されます。UQ mobileの締め日は月末です。

他社の格安SIMでも初期費用は必要?3,000円は高い?

UQ mobileでは初期費用3,000円が必要なことはわかりましたが、他社の格安SIMでも初期費用は必要なのでしょうか。また初期費用が必要だとしても、UQ mobileの3,000円は高くはないのでしょうか。

以上の疑問を解決するために、UQ mobileと人気SIMのmineo、DMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、NifMo、BIGLOBE SIMの初期費用を比較してみたいと思います。
UQ mobileとmineoはau回線の格安SIMで、DMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、NifMo、BIGLOBE SIMはDocomo回線の格安SIMです。

■格安SIMの初期費用比較表

事業者 初期費用 利用回線
UQ mobile 3,000円 au回線
mineo 3,000円
DMM mobile 3,000円 docomo回線
OCNモバイルONE 3,000円
IIJmio 3,000円
楽天モバイル 3,000円
NifMo 3,000円
BIGLOBE SIM 3,000円

結果、UQ mobile、mineo、DMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、NifMo、BIGLOBE SIMのすべての格安SIMで初期費用が必要で、料金も今回選んだすべての格安SIMが3,000円でした。

UQ mobileの詳細はこちら

UQ mobileの初月月額料金

UQ mobile 初月月額料金
プラン月額料金:初月日割り
SMS月額料金:初月日割り
音声通話月額料金:初月日割り
高速データ通信量:日割りなし

格安SIMを購入・契約する日は人によってそれぞれですが、初月の月額料金はいくら払えば良いのでしょうか。

まずはUQ mobileの料金体系を見てみましょう。

■UQ mobileの月額料金

プラン名(容量) データSIM
※SMS標準装備
通話SIM
データ高速プラン(3GB)
※通信速度最大150Mbps
980円 1,680円
データ無制限プラン(無制限)
※通信速度最大500kbps
1,980円 2,680円

下り最大150Mbpsのデータ通信を容量3GBまで利用できるデータ高速プランと下り最大500kbpsのデータ通信を容量無制限で利用できるデータ無制限プランの2つのプランがあり、それぞれのプランにデータSIM(SMS標準装備)と通話SIMの2つのSIMがあります。(※UQ mobileのプラン月額料金(データSIM・通話SIM)

UQ mobileの初月プラン月額料金(上記表の980円、1,680円、1,980円、2,680円)は利用開始日から月末までを日割計算した金額を支払うことになります。
SMSの初月月額料金はデータSIMの料金に含まれているので、こちらも日割計算した金額を支払います。
音声通話の初月月額料金も通話SIMの料金に含まれているので、日割計算した金額を支払います。

一方、初月の月間データ容量は日割計算が行われないので、利用開始日に関わらず1ヵ月分の容量3GBを利用できます。

では、利用開始日とはいつの時点を指すのでしょうか。
利用開始日は、オンラインショップで購入の場合、SIMパッケージ購入後にUQ mobileがSIMカードを発送した日の7日後の日、または初回パケット発生日のいずれか早い方の日になります。

他社の格安SIMでも初月の月額料金は日割り?

UQ mobileでは初月の月額料金を日割計算するとわかりましたが、他社の格安SIMでも日割りをしてくれるのでしょうか。

初期費用の時と同様に、UQ mobileと人気SIMのmineo、DMM mobile、OCNモバイルONE、IIJmio、楽天モバイル、NifMo、BIGLOBE SIMの初月月額料金の処理の方法を比較してみたいと思います。

■格安SIMの初月月額料金

事業者 無料or日割り 回線
UQ mobile 日割り au回線
mineo 日割り
DMM mobile 日割り docomo回線
OCNモバイルONE 無料
IIJmio 日割り
楽天モバイル 無料
NifMo 無料
BIGLOBE SIM 無料

UQ mobileのように初月の月額料金を日割計算する方法とは別に、初月の月額料金を最大1ヵ月無料にする方法がありました。

日割計算を採用している格安SIMにはUQ mobile、mineo、DMM mobile、IIJmioがあり、最大1ヵ月無料を採用している格安SIMにはOCNモバイルONE、楽天モバイル、NifMo、BIGLOBE SIMがありました。

初月の月額料金だけで考えると最大1ヵ月無料の方が当然お得なわけですが、残念ながら、au回線を使っている格安SIMのUQ mobileとmineoはどちらも日割りを採用しています。

UQ mobileのお申し込みはこちら

UQ mobileを運営するUQコミュニケーションズは、固定回線の変わりとして利用可能なモバイルルーターUQ WiMAXも販売しています。

スマホはUQ mobile、パソコンはUQ WiMAXの使い分けもおすすめ。

UQ WiMAXの特長

・月間データ量上限なし(※1)の「ギガ放題プラン」は月額4,360円(※2)
・月間データ量7GBの「ツープラスプラン」は月額3,690円
・通信速度は下り最大220Mbps(※3)
・公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」が無料
・工事不要ですぐに使える
(※1) 3日間で3GB以上利用時は混雑回避のため速度制限があります
(※2)新規契約から最大3カ月間は月額3,696円に割引
(※3)Speed Wi-Fi NEXT W03は下り最大370Mbps

キャンペーン情報

下記ページから申し込みで、今なら10,000円分の商品券がもらえます。

キャンペーンのお申し込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする