mineo(マイネオ)のキャンペーンを最大限に活用する方法

mineo(マイネオ)のキャンペーンを申し込みしようと思っているあなたに、伝えたいことがあります。

そのままキャンペーンを申し込みしたら、知らないうちに「実質1万円以上」を損しますよ。

この記事では、キャンペーンをよりお得にする方法を紹介したいと思います。僕もお得に契約しました。

キャンペーンのご案内:

・月額800円×6ヵ月 割引キャンペーン実施中!
・データ容量1GB増量×6ヵ月キャンペーン実施中!

>>>キャンペーンのお申し込みはこちら

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。
※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

mineo(マイネオ)

僕が利用したmineo(マイネオ)キャンペーンの概要

まずはじめに、僕が今回利用したキャンペーンの条件は以下のようになっていました。

  • 他社からの乗り換え(MNP)でデュアルタイプかつ3GB以上のコースに新規申し込みした方が対象
  • 6ヵ月間にわたって月額基本料金を800円割引+データ容量を1GB増量
  • 申込期間は2020年2月1日(土)~2020年5月31日(日)

※現在開催中の「データ使い放題で月額980円~!コミコミでおトクになるキャンペーン」においても有効な方法です。

キャンペーン申し込み前にMNP予約番号を発行

キャンペーンを申し込みする前に、契約中の携帯電話会社(僕の場合はau)にお願いして、MNP予約番号を発行しました。

「My au」から申し込みしました(受付時間:9:00~20:00)。

10分もたたないうちに、10桁のMNP予約番号がSMS(ショートメッセージサービス)で届きました。

MNP予約番号の有効期限は発行当日も含めて15日間です。10日以上残っている状態でmineo(マイネオ)を申し込みする必要があります。

ドコモ、au、ソフトバンクの場合は、受付時間内に申し込めばすぐにMNP予約番号が発行されます。

格安SIMでMNP予約番号を発行する場合は、数日かかることもあるみたいです。事前に確認しておいた方がいいですね。

エントリーコードとキャンペーンは併用OK

キャンペーン申し込み時に、エントリーコードが使用できます。

エントリーコードを使用すると、契約事務手数料3000円が無料になります。

僕はamazonでエントリーコード(ダウンロード版)を購入しました。値段は350円でした。

「ダウンロード版」なら、エントリーコードを購入後その場でダウンロードできます。

「紙版」の方が50円くらい安かったのですが、配達に時間がかるし、合計2,000円以上を買い物しないと送料410円がかかるので、僕は「ダウンロード版」にしました。

ダウンロード版のエントリーコードは、アカウントサービス内のゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ(PCサイト)と注文後に届くメールから確認できます。

このエントリーコード(16桁)をキャンペーン申し込み時に入力すれば、契約事務手数料3000円が無料になります。

紹介アンバサダーとキャンペーンも併用OK

キャンペーン申し込み時に、紹介アンバサダー制度が利用できます。

「キャンペーン」+「エントリーコード」+「紹介アンバサダー制度」の3つ併用もOKです。

紹介アンバサダー制度では、紹介された方がmineo(マイネオ)のデュアルタイプ(音声通話+データ通信)を契約すると、以下がもらえます。

  • 紹介された方は、1,000円分の電子マネーギフト券
  • 紹介した方は、抽選で「1,500円~3,500円の電子マネーギフト券」or「パケット2GB」

なお、僕は今回キャンペーンを申し込みする際に紹介アンバサダー制度を利用しませんでした。

家族や友人、知人にmineo(マイネオ)契約者が見つからなかったからです。
電子マネー1000円分もらいたかったのですが、残念ながら紹介してくれる人がいませんでした。

キャンペーンが一番お得になる基本データ容量

あなたが選べるmineo(マイネオ)の基本データ容量には、500MB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの6種類があります。ただし、500MBは今回のキャンペーンでは対象外でした。

僕は基本データ容量「30GB」を申し込みするのが一番お得だなと思いました。

なぜなら、mineo(マイネオ)の利用開始月には、

  • 月額基本料は日割り計算される
  • 基本データ容量は日割り計算されない

という特徴があるからです。

例えば、利用開始日を月末最終日にしたら、1日分の月額基本料を支払うだけで、基本データ容量30GBがもらえるわけです(※実際は1日分にはできません)。

そして、翌月までにあなたが本当に必要な基本データ容量に変更します。
ただし、変更手続きが25日締め切りなので注意しましょう。

実際に僕は今回のキャンペーンで、Aプランの基本データ容量30GBを申し込みました。
月間データ使用量はいつも3GB以下なのですが、それでも30GBにしました。

キャンペーンが一番お得になる申込日

基本データ容量30GBを申し込みするなら、日割り計算期間はできるだけ短くしたいところです。1日間にできたらベストです。(※実際は1日にはできません。)

そこで僕は、mineo(マイネオ)のキャンペーンを5月16日(土)に申し込みしました。

申込日を決める際、僕は以下の4点に注意しました。

  • 基本データ容量の変更は25日まで
  • 利用開始当日は基本データ容量の変更が不可
  • SIMカードが届くまでに4~5日かかる
  • MNP予約番号の有効期限は15日間

まず、5月24日(日)を利用開始日にする。
そして、その日のうちに基本データ容量の変更をしようと考えました。
そのために逆算して、5月16日(土)を申し込み日に決めたわけです。

利用開始日のタイミング

今回のキャンペーンは他社からmineo(マイネオ)へMNPする方が対象でした。

MNPする方の利用開始日は「MNPの切り替えを実施した日(切替日)」です。

【MNP受付時間】

  • auプラン(Aプラン):9時~21時
  • ドコモプラン(Dプラン):9時~21時
  • ソフトバンクプラン(Sプラン):10時~19時

    ※auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)は20時以降、ソフトバンクプラン(Sプラン)は18時以降の切り替え手続きについては翌日になることがあります。

MNPの切り替えをしなかった場合は、MNP予約番号の有効期限前日に切替手続きが強制的に実施されます。有効期限は取得当日を含めて15日間です。mineoを申し込みする際にMNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

参考までに、新規契約する方(MNPしない方)の利用開始日は、「SIMカードを発送した日の翌日を1日目とし10日目の日」もしくは「初回パケット発生日」のいずれか早い方の日です。ただし、利用開始が20時以降かつ通信量が10MB未満の場合その翌日が利用開始日となる可能性があります。

申し込みが遅かった場合

キャンペーンの申し込みが遅かった場合、24日の基本データ容量の変更に間に合いません。

そうなった場合、基本データ容量30GBの月額料金6,510円(Aプラン)を支払わなければなりません。これは絶対に避けないとダメです。

申し込みが早かった場合

キャンペーンの申し込みが早かった場合、24日よりも前にMNP予約番号の有効期限が切れてしまいます。

この場合、日割り計算で支払う月額料金が少し増えてしまいます。でも、申し込みが遅くなる場合よりはマシだと言えます。

キャンペーンの適用は利用開始日の翌月から

5月24日(日)が利用開始日になると、800円割引も日割り計算されて損するのではと思った方、ご安心ください。

キャンペーンの800円割引が適用となるのは、利用開始日が含まれる月の翌月からです。

月額基本料が日割り計算される利用開始月については、800円割引が適用されません。

したがって、割引額の800円が日割り計算されてしまう心配はありません。

僕の場合は2020年5月24日(日)が利用開始日だったので、2020年6月から11月まで800円割引が適用されます。

キャンペーンのSIMカードを受け取りました

僕の場合、5月19日(火)にSIMカードが届きました。
留守だったので、宅配ボックスに届いてました。

キャンペーンに申し込みしたのは5月16日(土)だったので、だいたい4日程度かかりました。

申し込み翌日の17日(日)に審査完了のメールが届いていました。

そして、審査完了翌日の18日(月)には出荷完了のメールが届いていました。

ちなみに、僕のSIMカードは”ゆうパック”で届きました。シングルタイプの場合は”普通郵便”で届くそうです。

SIMカードの開通手続きをしました

当初の予定通り5月24日(日)まで待って、開通手続きをしました。

開通手続きでは、以下3つの手続きを行いました。

  • マイページから「MNP転入切替/回線切替手続き」を実施
  • 電源OFFのスマホにSIMカードをセット
  • スマホを電源ONにして「APN設定」を実施

MNP転入切替/回線切替手続き

「MNP転入切替/回線切替手続き」は、
[ICCID/製造番号]の下4ケタを入力後、
〔回線切替〕ボタンをタップするだけの簡単な作業です。

ただし、「MNP転入切替/回線切替手続き」には受付時間があります。
特に基本データ容量を30GBにした方は、受付時間にくれぐれもご注意ください。

  • auプラン(Aプラン):9時~21時
  • ドコモプラン(Dプラン):9時~21時
  • ソフトバンクプラン(Sプラン):10時~19時

    ※auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)は20時以降、ソフトバンクプラン(Sプラン)は18時以降の切り替え手続きについては翌日になることがあります。

30分前後で回線の切り替えが完了します。それまでの回線(僕の場合はau)は利用停止で解約となります。

回線が切り替わるのを待っている間に、「APN設定」を行いました。

僕の場合は20分後に確認したら、すでにmineo(マイネオ)で電話とインターネットが利用できるようになっていました。もうauの方は一切使えませんでした。

この「MNP転入切替/回線切替手続き」が無事完了すると、同時に利用開始日が確定となります。

APN設定

「APN設定」では、端末にアクセスポイント名(=APN)を登録します。

【APN設定(Aプランの場合)】

  • 名前:任意
  • APN:mineo.jp
  • ユーザー名:mineo@k-opti.com
  • パスワード:mineo
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,supl,dun

上記を入力するのですが、僕のSIMフリースマホは既にmineo(マイネオ)AプランのAPNが登録されていました。
APNの一覧から「mineo(auプラン)」をタップするだけでOKでした。

AndroidのSIMフリースマホには、だいたいmineo(マイネオ)のAPNが登録済みだと思います。

キャンペーン申し込み時の基本データ容量30GBから3GBに変更

「MNP転入切替/回線切替手続き」と「APN設定」まで完了し、mineo(マイネオ)の回線が利用可能となりました。

つぎに、基本データ容量変更の手続きをしました。

キャンペーンを申し込みした時に選択した基本データ容量30GBを、僕が毎月使用する基本データ容量3GBに変更しました。

変更手続きはマイページから行いました。

毎月25日までに完了した変更手続きが、翌月1日から適用となります。

ただし、利用開始日は変更手続きができないので、僕は24日に変更手続きをしました。

もしも変更手続きを忘れた場合、僕の6月分の支払いが5,710円(Aプラン月額料金6,510円-キャンペーン割引800円)になっているところでした。

無事、基本データ容量を3GBに変更したので、実際の6月分の支払いは710円(Aプラン月額料金1,510円-キャンペーン割引800円)になる予定です。

キャンペーンでもらった基本データ容量30GB+1GBを翌月へ繰り越し

今回のキャンペーンで申し込みした回線は、毎月のデータ利用量が3GB以下になる予定です。

したがって、基本データ容量30GB+キャンペーン増量分1GBの90%以上が残ります。

もし残った基本データ容量が没収されるなら、とてももったいないですね。そのようなこと、mineo(マイネオ)ではありませんので安心してください。

mineo(マイネオ)では、使い切れずに余った基本データ容量は自動的に翌月へ繰り越してくれます。手続きは一切不要です。

データ容量を無理して消費する必要はありません。いつも通りでOKです。

キャンペーンでもらった基本データ容量30GB+1GBを翌々月に繰り越し

mineo(マイネオ)では、基本データ容量の有効期限は翌月末までです。

僕が利用開始月(5月)にもらった基本データ容量30GBのうち、余ったものは翌月(6月)へ自動的に繰り越しされます。

ただし残念ながら、6月に余った基本データ容量を翌々月(7月)へ自動的に繰り越すことはできません。

そしておそらく、いや確実に僕の基本データ容量は20GB以上余ることでしょう。そのままにしておくと没収です。

そこで、少し手間がかかりますが、裏技的な方法で8月へ繰り越ししようと考えています。

裏技的な方法を解説

6月に余った基本データ容量を8月へ繰り越しするには「王国ダンジョン」を使用します。

▼王国ダンジョンとは

王国ダンジョンは、自分で作ったり、他のマイネ王ユーザーが作ったダンジョンを遊んだりすることができる、マイネ王初の「ゲーム」コンテンツです。

ダンジョン内で獲得した『宝箱』の中に入っているパケットをクリア時にゲットできます。

8月の余った基本データ容量を繰り越しするためには、王国ダンジョンの4つのルールを利用します。

  • ルール①:ダンジョン作成時にデータ容量が減少する(前月繰り越し容量が優先される)
  • ルール②:ゲームがクリアされずに余ったデータ容量は返却される
  • ルール③:データ容量返却時はギフト容量として戻る(有効期限は返却日の翌月末になる)
  • ルール④:ダンジョンは自分で削除できる

僕の場合、6月の余った基本データ容量20GBを使用して、7月末までにダンジョンを作成し、ダンジョンをスグに削除します。

すると、有効期限が8月末までになった基本データ容量20GBが戻ってくるというわけです。

Q.キャンペーンの延長はありますか?

mineo(マイネオ)のキャンペーンが延長されることは無いと思います。

過去には、2015年2月~3月のキャンペーンが1ヵ月延長されました。この時一度だけです。未来のことはわかりませんが、ご参考までに。

過去のキャンペーン 期間 延長
続・大盤振る舞い900円6カ月割引キャンペーン 2017年12月1日(金)

2018年1月19日(木)
なし
au回線をもっと使ってみよう!対象国産スマホ購入で最大15,000円割引キャンペーン 2017年11月10日(金)

2017年12月26日(火)18時
なし
大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン 2017年9月1日(金)

2017年11月9日(木)
なし
新生活応援!800円×3カ月割引キャンペーン 2017年1月20日(金)

2017年5月9日(火)
なし
データ通信量6カ月0円キャンペーン! 2016年9月1日

2016年10月31日
なし
mineoは6月で2周年!! 800円3カ月割引キャンペーン! 2016年6月1日

2016年7月31日
なし
そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン 2016年1月21日

2016年3月31日
なし
ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン 2015年8月18日

2015年10月31日
なし
基本料割引キャンペーン 2015年2月23日

2015年3月31日
あり
2015年4月30日まで延長

※2018年以降もキャンペーンが延長されたことはありません(2020年6月時点)。

公式サイト:

mineo(マイネオ)

あわせて読みたい記事:

mineo(マイネオ)の評判は?デメリットもズバリ教えます!
mineoの契約で絶対に損しないために!申し込み日のタイミングはいつにすべきか?