OCNモバイルONEの端末をお得に購入する5つの方法

この記事では、「OCNモバイルONEの端末をお得に購入する5つの方法」を解説します。

その方法は、下記5つです。

  • 方法①:お得な端末を選ぶ
  • 方法②:端末セールを利用する
  • 方法③:20日前後に端末を購入する
  • 方法④:データ容量は10GBを選ぶ
  • 方法⑤:MNP転入する方は今月中に端末を購入する

それぞれ、解説します。

キャンペーン紹介:

「人気のスマホ1円~」セール実施中!
「他社からの乗り換え(MNP)」13,000円OFF!
「対象オプション同時加入」2,000円OFF!
「完全かけ放題オプション」割引キャンペーン実施中!

>> キャンペーンのお申し込みはこちら

OCNモバイルONE

 

あわせて読みたい記事:

OCNモバイルONE初月無料を活かし一番お得なタイミングで契約申込みする方法

OCNモバイルONEの端末をお得に購入する5つの方法

方法①:お得な端末を選ぶ

一つめは、「お得な端末を選ぶ」です。

OCNモバイルONEでは、下記25機種を販売しています(2021年8月2日時点)。

  • iPhone
  • OPPO Find X3 Pro
  • Mi 11 Lite 5G
  • OPPO A54 5G
  • Redmi 9T
  • AQUOS sense4 plus
  • OPPO A73
  • moto g PRO
  • OPPO Reno3 A
  • moto g8 plus
  • OPPO Reno5 A
  • ROG phone 5
  • moto g100
  • Redmi Note 10 Pro
  • moto g30
  • AQUOS sense5G
  • AQUOS sense4
  • moto g9 play
  • ZenFone 7 Pro
  • ZenFone 7
  • Xperia 10 II
  • Mi Note 10 Lite
  • OPPO Reno A
  • OPPO A5 2020
  • NETGEAR AirCard AC797-100JPS

安さを重視する方、カメラ性能を重視する方などいらっしゃると思います。

それぞれの方にとってお得な端末を選びましょう。

>>価格、スペックなどを確認する

方法②:端末セールを利用する

二つめは、「端末セールを利用する」です。

OCNモバイルONEでは、定期的に端末セールがあります。

セールではいつも大幅な割引がされるので、初日で売り切れることもめずらしくありません。

下記が8月20日(金)11時までの端末セール価格です。

  • iPhone:1円(税込)~
  • OPPO Find X3 Pro:88,000円(税込)
  • Mi 11 Lite 5G:19,300円(税込)
  • OPPO A54 5G:8,600円(税込)
  • Redmi 9T:1円(税込)
  • AQUOS sense4 plus:19,400円(税込)
  • OPPO A73:1円(税込)
  • moto g PRO:6,400円(税込)
  • OPPO Reno3 A:7,900円(税込)
  • moto g8 plus:3,500円(税込)
  • OPPO Reno5 A:33,596円(税込)
  • ROG phone 5:85,675円(税込)※品切れ
  • moto g100:41,508円(税込)
  • Redmi Note 10 Pro:25,558円(税込)
  • moto g30:16,501円(税込)※品切れ
  • AQUOS sense5G:35,849円(税込)
  • AQUOS sense4:24,414円(税込)
  • moto g9 play:16,501円(税込)
  • ZenFone 7 Pro:87,890円(税込)
  • ZenFone 7:74,800円(税込)
  • Xperia 10 II:34,210円(税込)
  • Mi Note 10 Lite:28,440円(税込)
  • OPPO Reno A:16,501円(税込)
  • OPPO A5 2020:16,501円(税込)
  • NETGEAR AirCard AC797-100JPS:9,980円(税込)

※2021年8月2日時点

対象のスマホはさらに、
他社からの乗り換え(MNP)で13,000円OFF!
対象オプション同時加入で2,000円OFF!

>>最新の在庫状況を確認する

人気の端末はあっという間に売り切れてしまいます。

欲しい端末がある方は1日でも早く購入することをおすすめします。

OCNモバイルONEでは、端末のみの購入は不可です。

スマホセット(端末+音声対応SIM)でないと、購入申し込みができません。

方法③:20日前後に端末を購入する

三つめは、「20日前後に端末を購入する」です。

OCNモバイルONEでは、利用開始月のプラン料金が無料です。

月初め1日に利用開始すれば、無料期間が最大31日となるのでお得と言えます。

OCNモバイルONEでは、「申し込み日(または、本人確認資料の確認完了日)の10日後を含む月」が利用開始月となるので、末日から10日前の「20日前後」に申し込みすれば月初め1日に利用開始できます。

より具体的なことは、「OCNモバイルONEの開通日を一番お得な日に合わせる方法」にて解説しています。

なお、「方法②」と「方法③」で迷った場合は、「方法②」を優先することをおすすめします。

OCNモバイルONEのスマホセット(端末+音声対応SIM)を購入する場合、エントリーパッケージは使用不可です。

方法④:データ容量は10GBを選ぶ

四つめは、「データ容量は10GBを選ぶ」です。

OCNモバイルONEでは、下記4つのデータ容量が選べます。

  音声対応SIM SNS対応SIM データ通信専用SIM
1GB/月コース 700円
(税込770円)
3GB/月コース 900円
(税込990円)
900円
(税込990円)
780円
(税込858円)
6GB/月コース 1,200円
(税込1,320円)
1,200円
(税込1,320円)
1,080円
(税込1,188円)
10GB/月コース 1,600円
(税込1,760円)
1,600円
(税込1,760円)
1,480円
(税込1,628円)

※OCNの光サービスをご利用なら、さらに毎月200円(税込220円)割引

どのデータ容量でも一律無料なので、データ容量が1番多い「10GB/月コース」を選ぶとお得です。

使い切れずに余ったデータ容量は、翌月へ繰り越しされます。

▼OCNモバイルONE データ容量の翌月繰り越し
  • 各コースの使い切れなかった通信容量は、翌月へ繰り越しされます。
  • 繰り越しは自動でおこなわれます。手続きは不要です。
  • 繰り越し容量の利用期限は「翌月末まで」。翌々月へは繰り越しできません。
  • 通信容量は利用期限が早い方から消費されます。

翌月以降にデータ容量10GBも不要な方は、利用開始月に変更を申し込みしておきます。

▼OCNモバイルONE データ容量変更
  • 変更はマイページから
  • 変更は1暦月内に1度のみ
  • 毎月末日は申し込み不可
  • 申し込み後のキャンセル不可

例えば3月なら、3月30日がデータ容量変更の締め切り日です。

  • 3月30日に申し込み → 4月1日から変更後データ容量
  • 3月31日に申し込み → 5月1日から変更後データ容量

方法⑤:MNP転入する方は今月中に端末を購入する

五つめは、「MNP転入する方は今月中に端末を購入する」です。

端末購入と同時にMNP転入する方は、今月中に決断した方がお得です。

▼MNPとは

MNP(Mobile Number Portability/携帯電話番号ポータビリティ)とは、今の電話番号はそのままで、他社に乗り換えることができるサービスのことです。

理由は、ほとんどの携帯電話会社では解約月のプラン料金が満額かかるから。

MNP転入が来月になった場合、1ヵ月分のプラン料金を余分に支払うはめになります。

特に、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のプラン料金は高額です。 

現在利用中の携帯電話会社で解約金がかかってしまう場合は、

  • ①:「OCNモバイルONEに乗り換えることで安くなるプラン料金」 × 「残りの契約期間」
  • ②:契約中の携帯電話会社に支払う解約金

をくらべて「①」の方が大きいなら、今月中にMNP転入すべきと判断できます。

▼OCNモバイルONE 料金プラン
  音声対応SIM SNS対応SIM データ通信専用SIM
1GB/月コース 700円
(税込770円)
3GB/月コース 900円
(税込990円)
900円
(税込990円)
780円
(税込858円)
6GB/月コース 1,200円
(税込1,320円)
1,200円
(税込1,320円)
1,080円
(税込1,188円)
10GB/月コース 1,600円
(税込1,760円)
1,600円
(税込1,760円)
1,480円
(税込1,628円)

※OCNの光サービスをご利用なら、さらに毎月200円(税込220円)割引

ただし、ソフトバンクからのMNP乗り換えを検討している方は下記にご注意ください。

▼ソフトバンクを契約中の方は締め日に注意

ソフトバンクでは、請求締め日が3通りあります。

 

請求締め日が「末日」ではない方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

 

何日になっているかは『My SoftBank(マイページ)』から確認できます。

  • ソフトバンク:「10日」、「20日」、「末日」

 

ドコモ、auの請求締め日は「末日」です。

  • ドコモ:「末日」
  • au:「末日」

以上、「OCNモバイルONEの端末をお得に購入する3つの方法」を解説しました。

是非この機会に、OCNモバイルONEの端末をお得に購入してみてはいかかがでしょうか。

公式サイト:

OCNモバイルONE

あわせて読みたい記事:

OCNモバイルONE初月無料を活かし一番お得なタイミングで契約申込みする方法