mineo(マイネオ)初期費用は無料に!契約月に支払いが必要な費用一覧

mineo(マイネオ)の初期費用は、

  • auプラン(Aプラン):3,230円(税別)
  • ドコモプラン(Dプラン):3,341円(税別)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン):3,337円(税別)

初期費用の内訳は、契約事務手数料3,000円およびSIMカード発行料。

契約事務手数料3,000円はエントリーコードの使用で無料となります。

初期費用以外にも、利用開始月に請求となる費用があります。

  • プラン月額料金:日割り計算となる
  • SMS月額料金:日割り計算となる
  • ユニバーサルサービス料:全額請求となる
  • 端末料金:利用開始翌月に一括または分割での請求となる
  • オプション月額料金:日割り請求または全額請求、無料となる
  • コンテンツ月額料金:全額請求または無料となる
  • 現在利用中の携帯電話会社(mineo以外)のMNP転出手数料
  • 現在利用中の携帯電話会社(mineo以外)の解約違約金
  • SIMロック解除手数料(キャリア端末を再利用する場合)

【キャンペーンのご案内】

・現在実施中のキャンペーンはございません。

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。
※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

【公式サイト】

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の初期費用

mineo 初期費用

契約事務手数料:3,000円

新規契約時は契約事務手数料3,000円がかかります。

  • 契約事務手数料:3,000円

契約事務手数料はauプラン(Aプラン)、ドコモプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)で共通となります。

「契約事務手数料」は、mineo以外の格安SIMでは「事務手数料」や「登録事務手数料」、「プラン申込手数料」などと呼ばれる場合もあります。

SIMカード発行料:230円〜

契約事務手数料に加えて、新規契約時はSIMカード発行料がかかります。

SIMカード発行料はau回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線によって料金が異なります。

  • auプラン(Aプラン)SIMカード発行料:230円
  • ドコモプラン(Dプラン)SIMカード発行料:341円
  • ソフトバンクプラン(Sプラン)SIMカード発行料:337円

「SIMカード発行料」は、mineo以外の格安SIMでは「SIMカード発行手数料」や「SIMカード準備料」などと呼ばれる場合もあります。

新規契約時だけでなく、プラン変更時やタイプ変更時、SMS契約変更時、SIMカード変更・再発行時もSIMカード発行料がかかります。とにかく新しいSIMカードを発行する時にかかる費用となります。

SIMカード発行料は格安SIMによって料金が異なります。SIMカード発行料を請求しない格安SIMもあります。

エントリーパッケージで初期費用は無料に

申し込み時に16桁のエントリーコードを入力することで、契約事務手数料3,000円が無料となります。

エントリーコードはAmazon.co.jp、ヨドバシ.com、eoショッピングモールなどの通販サイトにて購入できる「mineoエントリーパッケージ」に書かれています。

基本的にエントリーパッケージは郵送となりますが、eoショッピングモールのmineoエントリーパッケージは、16桁のエントリーコードが電子メールで送信されます。

急いでいる方はeoショッピングモールでの購入がおすすめ。

mineoエントリーパッケージにSIMカードは入っていません。

エントリーコードに有効期限はありません。

エントリーコード入力で無料となるのは、初期費用(契約事務手数料およびSIMカード発行料)のうち、契約事務手数料のみ。SIMカード発行料は無料となりませんので、ご注意ください。

エントリーコードと各種キャンペーンは併用できます。
【関連】mineoのキャンペーンはいつまで?延長は?

初期費用の請求は利用月の翌月

mineo 初期費用 請求日

初期費用(契約事務手数料およびSIMカード発行料)は、利用月の翌月の請求となります。

mineoの料金支払いは基本的にクレジットカードとなります。

mineoからクレジットカードへ請求、クレジットカードから契約者(あなた)へ請求となります。

初期費用の請求は申し込み手続き完了と同時に確定します。仮に初期契約解除(クーリングオフ)した場合でも、初期費用は返金となりません。

初期費用は初回の月額料金と合算して請求となります。請求額はmineoマイページから確認できます。マイページのログインにはeoIDとパスワードの入力が必要となります。

初期費用以外の契約月に支払いが必要な費用

プラン月額料金:契約月は日割り計算となる

利用開始日(課金開始日)が属する月の各プラン月額料金は日割り計算となります。
【関連】mineo(マイネオ)は初月日割り?初月無料?

基本データ容量 auプラン(Aプラン) ドコモプラン(Dプラン) ソフトバンクプラン(Sプラン)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,310円 700円 1,400円 790円 1,750円
3GB 900円 1,510円 900円 1,600円 990円 1,950円
6GB 1,580円 2,190円 1,580円 2,280円 1,670円 2,630円
10GB 2,520円 3,130円 2,520円 3,220円 2,610円 3,570円
20GB 3,980円 4,590円 3,980円 4,680円 4,070円 5,030円
30GB 5,900円 6,510円 5,900円 6,600円 5,990円 6,950円

SMS月額料金:契約月は日割り計算となる

利用開始月のSMS月額料金は日割り計算となります。

ドコモプラン(Dプラン)とソフトバンクプラン(Sプラン)のシングルタイプでは、申し込み時にSMS有り/無しを選択します。

  auプラン(Aプラン) ドコモプラン(Dプラン) ソフトバンクプラン(Sプラン)
SMS月額基本料金 シングルタイプ(データ通信のみ):無料
デュアルタイプ(データ通信+音声通話):無料
シングルタイプ(データ通信のみ):120円
デュアルタイプ(データ通信+音声通話):無料
シングルタイプ(データ通信のみ):180円
デュアルタイプ(データ通信+音声通話):無料

ユニバーサルサービス料:月の途中で契約した場合も全額請求となる

利用開始月のユニバーサルサービス料は日割り計算となりません。

月の途中で利用開始した場合も、プラン月額料金の計算方法とは異なり、1カ月分の料金が請求となります。

シングルタイプ(データ通信のみ)・デュアルタイプ(データ通信+音声通話)共に、1回線あたり2.16円(税込)のユニバーサルサービス料がかかります。

利用しているSIMカードの数に応じたユニバーサルサービス料がかかります。

ユニバーサルサービス制度とは、ユニバーサルサービス提供事業者(NTT東日本・西日本)のユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠な電話サービス)の提供を確保するために必要な費用を、一定規模以上の電話会社で応分負担する仕組みです。

端末料金:契約月の翌月に一括または分割での請求となる

mineoセット端末の支払方法は「一括」または「分割」となります。

分割の支払回数は24回。分割払手数料は無料です。

一括払いの端末料金は、利用開始日(課金開始日)が属する月の翌月に請求となります。

分割払いの端末料金は、利用開始日(課金開始日)が属する月の翌月より24カ月間の請求となります。

オプション月額料金:契約月は日割り請求または全額請求、無料となる

利用開始月のオプション月額料金は日割り計算となるオプションサービスまたは月の途中で利用開始した場合も1カ月分の料金が請求となるオプションサービス、無料となるオプションサービスがあります。

  • mineoでんわ10分かけ放題:日割り計算となる
  • 通話定額30:日割り計算されない(全額請求)
  • 通話定額60:日割り計算されない(全額請求)
  • スマート留守電:日割り計算となる(※1)
  • 持込み端末安心保証サービス:日割り計算されない(利用開始月の翌月から課金開始)
  • 端末安心保証サービス:日割り計算となる
  • mineo安心パック2:日割り計算となる
  • ウイルスバスターモバイル月額版(回線オプション):日割り計算となる(※2)
  • メールウイルスチェック:日割り計算となる
  • 安心バックアップ:日割り計算となる(※1)
  • スマホ操作アシスト:日割り計算されない(利用開始月は無料、利用開始月の解約は1ヵ月分の料金が発生)
  • シニアパック〈AndroidTM版のみ提供〉:日割り計算となる(※1)
  • ジュニアパック〈AndroidTM版のみ提供〉:日割り計算となる(※1)
  • 安心フィルタリング:日割り計算となる(※1)

(※1)利用回線にて初めて契約する場合、利用開始月とその翌月の月額料金は無料。
(※2)利用回線にて初めて契約する場合、利用開始月の月額料金は無料。

コンテンツ月額料金:契約月は全額請求または無料となる

利用開始月のコンテンツ月額料金は日割り計算されません。月の途中で利用開始した場合も1カ月分の料金が請求となるコンテンツサービスまたは無料となるコンテンツサービスがあります。

  • AWA(アワ):日割り計算されない(※1)
  • レコチョクBest ライトプラン:日割り計算されない(※2)
  • ANiUTa(アニュータ):日割り計算されない(※1)
  • Hulu(フールー):日割り計算されない(※1)
  • U-NEXT:日割り計算されない(※1)
  • Renta! 300Ptプラン:日割り計算されない(※1)
  • Renta! 1,000Ptプラン:日割り計算されない(※1)
  • 雑誌読み放題 タブホ:日割り計算されない(※2)
  • mineo WiFi by エコネクト:日割り計算されない(※2)
  • 思い出アルバム by Keepy:日割り計算されない(※2)
  • 超ストレージ:日割り計算されない
  • さよなら迷惑電話:日割り計算されない(※2)
  • パスワードマネージャー 月額版:日割り計算されない(※1)

(※1)初回申込時に限り、mineoが申し込みを承諾した月の月額料金は無料。
(※2)初回申込時に限り、mineoが申し込みを承諾した月を含む2ヵ月間の月額料金は無料。

MNP転出元(mineo以外)のMNP転出手数料

現在利用中の電話番号を引き継ぐ(MNPを申し込む)場合、現在利用中の携帯電話会社からMNP転出手数料が請求となります。

  • ドコモのMNP転出手数料:2,000円
  • auのMNP転出手数料:2,000円
  • ソフトバンクのMNP転出手数料:3,000円

格安SIMを利用中の方がmineoへMNPする場合も2,000〜3,000円前後のMNP転出手数料が請求となります。

MNP転出元(mineo以外)の解約違約金

現在利用中の電話番号を引き継ぐ(MNPを申し込む)場合、現在利用中の携帯電話会社から解約違約金が請求となる場合があります。

ドコモ、au、ソフトバンクにて解約違約金が請求となる場合は下記のとおり。

  • ドコモ:25カ月目と26カ月目以外に解約の場合9,500円
  • au 2年契約(誰でも割):25カ月目と26カ月目以外に解約の場合9,500円
  • au 2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし):9,500円
  • ソフトバンク スマ放題/スマ放題ライト専用2年契約:25カ月目と26カ月目以外に解約の場合9,500円
  • ソフトバンク スマ放題/スマ放題ライト2年契約(フリープラン):9,500円
  • ソフトバンク スマ放題/スマ放題ライト(2年契約なし):1カ月目で解約の場合9,500円、2カ月目で解約の場合7,250円、3カ月目で解約の場合5,000円

格安SIMを利用中の方がmineoへMNPする場合も10,000円前後の解約違約金が請求となる場合があります。

MNP転出元(mineo以外)の解約月プラン月額料金

現在利用中の電話番号を引き継ぐ(MNPを申し込む)場合、現在利用中の携帯電話会社から解約月利用料が請求となります。

ドコモ、au、ソフトバンクの解約月利用料の請求方法は下記のとおり。

  • ドコモ:カケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプラン、データプランの基本使用料:日割り計算されない
  • au ピタットプラン(カケホ・スーパーカケホ・シンプル)、auフラットプラン20/30(カケホ・スーパーカケホ・シンプル)の基本使用料:日割り計算されない
  • au スーパーカケホ+2年契約(誰でも割/誰でも割ライト・自動更新なし/誰でも割シングル)、カケホ+2年契約(誰でも割/誰でも割ライト・自動更新なし/誰でも割シングル)、LTEプラン+2年契約(誰でも割/誰でも割ライト・自動更新なし/誰でも割シングル)の基本使用料:日割り計算されない
  • ソフトバンク スマ放題/スマ放題ライト(通話定額基本料/通話定額ライト基本料/パケット定額サービス):日割り計算されない
  • ソフトバンク スマ放題/スマ放題ライト以外:日割り計算となる

格安SIMを利用中の方がmineoへMNPする場合も解約月利用料が請求となります。格安SIMによって日割り計算となる場合、日割り計算されない場合があります。

SIMロック解除手数料

mineoにて利用する端末を自身で用意する方は、SIMロック解除手数料が請求となる場合があります。

基本的に各プランと異なる携帯電話会社で購入した端末を利用する場合、SIMロック解除が必要となります。

  • auプラン(Aプラン)
  • ドコモプラン(Dプラン)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン)

SIMロック解除は端末を購入した携帯電話会社に依頼します。mineoでは解除できません。

ドコモ、au、ソフトバンクを現在契約中の方が、ウェブ(My docomo、My au、My SoftBank)からSIMロック解除手続きを依頼する場合は手数料が請求されません。

既に解約した方がSIMロック解除手続きを依頼する場合は手数料(3,000円)が請求されます。

mineoセット端末を購入する方、SIMフリー端末を利用する方はSIMロック解除が不要です。

【公式サイト】

mineo(マイネオ)

【あわせて読みたい記事】

mineo(マイネオ)の評判は?デメリットもズバリ教えます!

mineoの契約で絶対に損しないために!申し込み日のタイミングはいつにすべきか?